当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2006年06月21日18:46

W杯12日目


ドイツが思った以上に好調である。

1回戦で対戦することになったスウェーデンは、やはりあの男の爆発が待たれる。



ドイツ 3−0 エクアドル

こんなになるほどドイツが強いという印象はないのだが、なぜか大勝。

2トップはなかなか好調である。クローゼは前方宙返りを初披露、
どうやら前線の選手は、トーナメントに必要な「勢い」を手に入れたようだ。

バラックがだんだん支配力を見せ始めた。まだ全快ではなさそうだが
怖い存在になってきている。

世界が注目する開催国だ。負けられないという意地もあるだろう。

戦前の予想とは裏腹に、優勝を現実的に考えるチームになったようだ。



イングランド 2−2 スウェーデン

38年間負けてないというスウェーデンが、ついに哨如爾魴泙┐襪と
いうところまで追い込まれたが、歴史はそう簡単には変らなかった。

イングランドは、今大会で一番面白い試合を見せたと思う。

主役となったのはジョー・コール。試合の立ち上がりから、左サイドで
暴れまわっていたが、あのドライブシュートでさらに勢いに拍車がかかった。

このジョー・コールの効果的な動きで、試合はほとんどイングランドが支配していた。

流れを変えたのはセットプレイ。

ここまでの2試合で完全に運に見放されていた感のあるアルバックが
値千金の同点ヘッドを決めた。

再びリードを許すも、終盤間際にラーションが執念の一撃。
うなぎのようにスルッと守備網を潜り抜けて、今大会初ゴールを奪った。

結果はドローだが、最後の最後に追いつくというのは
スウェーデンとしては、悪くない結果だ。

まだ本当のエースが存在感を示していない中で、GLを勝ち抜いた。
最後に試合、ついにエースがピッチに立つことはなかったが、
優勝候補のイングランドと引き分けることができた。

0点、1点、2点と、試合ごとに得点は増えてきている。

開催国ドイツが相手だが、彼らなら勝利を掴むこともできるはずだ。

そのためには、やはりエースの復活が待たれる。

ズラタン・イブラヒモビッチ。カムバックはいつなのだろうか。



ところで

トリニダード・トバゴは、この最終節に突破の可能性を残していたのだが
1点も奪うことなく、あえなく大会を去ることになった。

2試合続けて、攻撃を放棄したようなゲームを行なったチームが
3戦目に「これから点を獲ります」というのは、虫のいい話だったか。

そう考えると、一貫して攻撃の姿勢を貫き続けているスウェーデンは怖い。


そして

オランダは、そろそろいつものサッカーを見せたの方がいいのかもしれない。

ベスト8あたりで「ここからオランダサッカーだ」と言っても
この日のトリニダードのように、流れを呼ぶことなく、おしまいの可能性がある。

今日のアルゼンチン戦は負けてもいい試合だ(ポルトガルがD組1位を決めたら
オランダ的にはイヤな展開だが。ここ最近全然勝てていないのだから)。

思い切って攻めてみるのも手だろう。敗北=死ではないのだ。

いい機会かもしれない。



真のガチンコではないかもしれないが、アルゼンチンを攻撃力でねじ伏せる
ような戦いが出来れば、優勝への準備は万端だろう。


わしはオランダが勝つと信じているが、どうなることやら。







このエントリーをはてなブックマークに追加        






トラックバックURL

W杯12日目 へのトラックバック

まだトラックバックはありません。トラックバックはこちらから

W杯12日目 へのコメント一覧

  1. 1.
    • フジエダード☆トバゴ
    • 2006年06月21日 22:26
    歴史はなかなか覆せないなぁ…(-_-;)スウェーデンに勝てない。勝たせてくれない。
    まぁ、でも負けなくてよかった。ドイツとはあたりたくないもんね。
    オーウェンの怪我の具合が気になるなぁ。
    あの倒れ方を見ると「重傷間違いなし」って感じだけど…。
    ウォルコットは未知数、ルーニーは明らかに試運転状態、クラウチに頼る現状ではこれから先が怖い!
    FWが足りません(T_T)
  2. 2.
    ジョーコールのドライブ落ちすぎすご過ぎでしたね。
    でもスウェーデンの最後まで戦術崩さないあたりがコワサに繋がってますね。ズラタン早く復帰してくれなきゃ得点王が・・・
    アルゼンチン万全。メッシも結果をだして勢いありますからね。オランダも3戦目そろそろエンジンかかるかな?レベルの高い面白い試合が観れそうですね^^

  3. 3.
    • このコメントは削除されました
    • 2006年06月22日 00:12
    • 1
    このコメントは削除されました
  4. 4.
    • このコメントは削除されました
    • 2006年06月22日 01:12
    このコメントは削除されました
  5. 5.
    • 春二番
    • 2006年06月22日 12:04
    いや〜、イングランドが波乱の渦に巻き込まれるかと思っていたんですがね〜・・・。
    ドイツの相手は、スウェーデンですか・・・。
    十分食う可能性がありますね。
  6. 6.
    • 忠将
    • 2006年06月22日 13:30
    やはりドイツは強い・・。

    ゲルマン魂 爆発の予感・・・!!
  7. 7.
    オランダ強いですね。自分はオランダが優勝することを願っています。ブラジルが過去最強だとか、イングランドの中盤は強いだとか言ってますけど、試合は一度しかできないわけで、その一度にはいくらでも可能性があるわけですしね。
  8. 8.
    • カツヤ
    • 2006年06月22日 14:14
    攻撃を放棄するということはまったく攻撃しないということであって、前線に残してカウンターを狙っているのであれば少しだけど攻撃の意識はありますよね。少しでも攻撃の意識があれば攻撃を放棄したとはいえないわけで。引き分けで喜んでいたからって攻撃を放棄したとはいえないし、例えば日本ももし初戦にブラジルと戦って引き分けたならマスコミは喜びの報道をするでしょう。それだけ格上から勝ち点を取れたことは凄いんです。
  9. 9.
    • darson
    • 2006年06月22日 16:18
    クローゼ結構足も使いますね…、相変わらず混戦から抜け出るのは上手いと思いました。以前は膝より上は頭使ってた印象ありますが…。
    スミマセン再び余談ですが、絶対ノビツキーW杯の観過ぎだと思う。それか祖国がW杯一色でスネたか…。応援してたのに…(-.-;)
  10. 10.
    • エリック・かんとな
    • 2006年06月22日 18:07
    初戦でブラジルと引き分けても選手自体はあんなに喜ばない気が…。マスコミとサポーターはよくやったって思うだろうけど。あれは初出場で勝ち点1の快挙がでかかったんだと思います。あと、前線に2枚残していることを「『少しだけ』攻撃の意識はある」とおっしゃるなら、Kさんのいう、「攻撃を放棄した『ような』ゲーム」という言い方は正しいのではないかと。揚げ足取りみたいでこういうのはイヤなんですが、Kさんが他の国に敬意を払ってない人だとは思えないので。トバゴ対スウェーデンの戦の記事見て見てもトバゴを評価してるし。Kさん私のコメントを見て、余計なこと書くなって思うかもしれないですが、ごめんなさい
  11. 11.
    • カツヤ
    • 2006年06月22日 20:58
    格上相手に退場者を出しながらも前線に二人残すことが凄いんですよ。普通ならFWの選手に変えてDFを入れたりするのにそれをしなかった。それにあの試合の監督の指示ももっと前にという感じでした。引き分けで喜んでいましたが、だから攻撃を放棄したというのではなく、少ないチャンスに賭けて点を取ってやろうという意識が見えたから攻撃を放棄したような試合では無いと思います。
  12. 12.
    • カツヤ
    • 2006年06月22日 21:18
    それに攻撃の意識が少しでも見えたなら攻撃を放棄したようなゲームというのはおかしいですよね。攻撃を放棄していない国に対して攻撃を放棄したようなゲームだったというのはおかしいですよね?初の勝ち点を取るのが快挙なのはわかる、その初の勝ち点を取る為に得点を取りに行く意思があるのが試合をみていて伝わってきたから攻撃を放棄したような試合というのはおかしいと言ってるんです。
  13. 13.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:32
    フジエダード☆トバゴ さま

    オーウェン終わっちゃったなあ。

    いっそのことルーニーのワントップにして

    セントラルにジェラード、ランパード、ハーグリーブス
    が並ぶ4−5−1にするってのはどうだ?
  14. 14.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:33
    のっさん 様

    ズラタン、いつ復活しますかね?

    アメリカ大会のバッジオも決勝Tから急に輝きだしたし
    なにがあるかは分からない。やるときゃやる男ですよ。ズラタン
  15. 15.
    • このコメントは削除されました
    • 2006年06月22日 21:44
    このコメントは削除されました
  16. 16.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:54
    エリック・かんとな様


    「少しの」攻撃意識

    攻撃を放棄した「ような」


    似ているような似てないような…。日本語って難しいですな
  17. 17.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:55
    春二番さま

    イングランドはしっかり勝ち抜きましたね。
    たいしたもんです。

    スウェーデン×ドイツは本当に好カード。期待しましょう!
  18. 18.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:55
    忠将

    スウェーデン、勝つよ。見ててくれ
  19. 19.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:56
    籠球愛人。 さま

    そうですね。総当りのリーグ戦ならブラジル優勝の
    可能性は相当高いと思いますが、一発勝負ですからね。
    そのスリルがたまらないですなあ

  20. 20.
    • 編集者・K
    • 2006年06月22日 21:57
    darson さま

    ノビツキー……、そうだったのか。

    サッカーが好きそうな感じはないんだけどなあ…。
    元同僚のナッシュはサッカー好きそうだけど(笑)
  21. 21.
    • 初参加
    • 2006年07月01日 09:33
    なんかメチャクチャですね。

    >少しでも攻撃の意識があれば、放棄とは言わない

    これは誰が決めたの? カツヤさんの感覚の話でしょ?

    自分の感覚を人に押しつけないように。

    まったく。確実に大人じゃないな。厨房か




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

W杯12日目 にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る