当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2015年06月23日06:27

ゾーンディフェンス禁止! いや、まだ足りないでしょ!

こんにちは。

久々にバスケットボールのオハナシです。

最近ちょっと話題になり、またコメント欄に「是非意見を」と
いう声が寄せられた件について、チラッと書きます。


ゾーンディフェンス禁止令――

先日、日本バスケットボール協会より、15歳以下の競技に対して
ゾーンディフェンスを禁止するという発表がありました。

わしはミニバスの指導者なので、この話は発表されるより
随分前からウワサ的に知っていました。施行されることは確実で、
その「Xデー」はいつなのか、なんていう話を各所でしていましたね。

日本のミニバスではゾーンディフェンスを採用しているクラブが
たくさんありました。たくさんドコロじゃないや、「大半がゾーン」
だったと言っていいでしょう(我がクラブもゾーンでしたし)。

何がどうというわけでもなく、まあ、ゾーンの方が守りやすいし、
攻撃側からしたら攻め辛いです。技術・戦術共に発展段階である
小学生だと、それはいよいよ顕著です。


一般的にゾーンはマンツーよりも「インサイドに強い」といわれます。

実際そうでしょう。
1対1ではないのでドライブが仕掛け辛いですし、中へのパスも通り辛いです。
また、守備側がゴール下の人数で勝るパターンが多いので、
ゾーンを敷くチームはディフェンスリバウンドで勝ちやすいです。

こうやって書くとイイコトだらけで、世界中のチームがゾーンディフェンスに
してしまいそうな気がしますが、もちろん弱点もあります。

それが外角のシュートへの対応です。

ゾーンの場合は自分の相手が決まっておらず、また、守備意識が
インサイド寄りになることが多いので、どうしても外角シュートへの
対応ではマンツーマンに劣ります。

くわえて、皆さんご存知のとおり、バスケットボールはラインの外から
シュートを決めれば3点が加算されるというルールがありますので、
スプラッシュブラザーズみたいなのに外からボコスコ撃たれると、
ゾーンディフェンスは一気に崩壊します。

ある程度のレベルを超えると、
「ゾーンを敷いてみたらスリーポイントを連続で喰らってしまったので
マンツーマンに切り替え」なんてシーンも頻繁に見られますよね。

あるいは、特定のシューターにはマンツーマンでつき、
残りメンバーでゾーンを作る、ボックス・ワン、トライアングル・ツー
なんていう戦術もあります(漫画「スラムダンク」にも出てきます)。
つまり、シューターにはマンツーが必要ということです。

ゾーンは外からの攻撃に弱い。バスケの基本の考え方です。


が、ミニバスにはスリーポイントシュートがありません。

どれだけ遠くから決められても2点なのです。
だとすれば、外からある程度撃たせるリスクは承知の上で、
中を固めるゾーンを有効と考えるのは当然の流れでしょう。

普通に考えて、遠くから撃つ方がシュート成功率は下がるんですから。


わしは今回の改訂には特に反対しておりません。

低年齢層に1対1の勝負を推奨するのはよいことだと思います。

もちろん「どうやってフエ吹くの?」とか色々問題はありますが。

※かつてのNBAの「イリーガル・ディフェンス」を思いだしますね。
あれもピピーーーって鳴った後、どこに反則があったのか
誰も分からず選手も観客も実況もキョトンとすることが多かった。
いや、むしろ「意味不明の笛が鳴ったらだいたいイリーガルD」
なんていう風に言われていたりもしました。


と、いまの日本のバスケ界は「変わること」それ自体に意味があるようにも
思うので。改革は止めないほうがいいと思うんです。世界基準に目を向けた
ルール改正はドンドンやっていいと思っています。

いつぞやのオバマさんの言葉ではないですが、「チェンジ」が必要な時です。


わしは思います。

ゾーン禁止? いやいや、まだ足りないよ、と。
もっと変えてほしいのです。もっともっと「チェンジ」してくれ、と。


スリーポイントシュートを取り入れてくれ。

タイムアウトの回数を増やしてくれ。

選手交代のレギュレーションを一般ルールに揃えてくれ
(完全に一緒じゃなくても近づけてくれ)。


スリーポイントシュートなんて、背の小さな子にとっては
劇的に活躍の幅が広がるルールですよね。

試合を面白くする意味でも、プラスな面はたくさんあるでしょう。
守備がマンツーマンのみになるならば、その理由が1対1の守備力の
向上であるならば、スリーポイントも取り入れたほうが
よりその目的に繋がると思います。

ルールを改訂しても、結局みんながインサイドしか狙わないんじゃ
非常にゾーンに近いマンツーになっちゃうし。

いい加減、「すげえデカイ奴がローポスト(ノーチャージエリアあたり)で
振りむいてシュートを撃つパターンは基本的には無敵」っていう状態も
変えたほうがいいと思うし。

スクリーンプレイの重要性も相当に増すでしょうね。
ピック&ロールの有用性などは格段に増えそうです。


選手交代のレギュレーションも検討してほしい。

ミニバスには「1試合に10人の選手が出場しなければならない」
という独特のルールがあります。これは、多くの子供たちに機会を与える
という意味では、素敵なルールかもしれません。

が、怪我の時を除くと、インターバルとタイムアウトの時しか
選手交代が出来ない、というのはちょっと窮屈だし、
逆に選手の出場機会を奪っているようにも思えます。

スタメンよりも実力のある子が流れを変えるシックスマンになる、
攻撃は苦手だけどディフェンスが得意な子がエースキラーとして出る、
接戦の試合終盤でリバウンドを強化するために大きな子が出る、
4ファウルの子を一旦引っ込めて、終盤にもう一度出す、
などなど、選手交代って色んなパターンがありますよね。

それこそ、スリーポイントシュートがあるならば、一発逆転のために
最後の1分だけシューターが出てくる、なんていう展開もあるでしょう。

ベストの5人には入れないけど、一芸的に出番が持てる子、
なんてのもいると思うんです。

「背が高いけど経験が浅い子」「背が低いけどシュートが上手い子」
「スタミナに難があるけど、技術が高い子」「とにかく足が速い子」
こういう子らが、選手交代のレギュレーションが変わることで
出番を得ることになるかもしれません。

あるいは、下級生の子が1分だけ出る、なんてこともできるようになります。



いまのバスケ界は「変革」が奨励されるべき時代だと思うので、
どんどん新しい提案があっていいと思うのですが、
「禁止」が増えるのって、印象として前に進んでる感がないじゃないですか。
ちょっとネガティブな印象がやっぱりあるじゃないですか。

やっぱり「禁止」より多くの「導入」があったほうがいいと思います。

変えるならばもっと変えていいじゃないですか。

スリーポイントシュート、選手交代、タイムアウト、
これらのルール変更が加われば、ゾーンディフェンスが禁止になって生じる
デメリットよりも、もっともっと多くのメリットがあるはずです。

ルールが変わった、ゾーンがなくなった、
これをキッカケに、もっともっと変えていっていいと思います。


まだまだ指導者の経験は浅いし、ミニバスについても勉強中の
わしですが、そんなことをいま思っています。

以上、バスケのハナシでした。


ではでは。





このエントリーをはてなブックマークに追加        






ゾーンディフェンス禁止! いや、まだ足りないでしょ! へのコメント一覧

  1. 1.
    • パパはグロッキー
    • 2015年06月23日 06:36
    さすがに指導者、説得力が違いますね。ちなみに、ミニバスに3Pがないこと、初めて知りました。
  2. 2.
    • コーチ初心者
    • 2015年06月23日 06:58
    肝心の「Xデー」はいつなんですか???

    ちなみに私もゾーン禁止には賛成です。でも審判がまた大変になりますよね。。ヘルプローテーションとマッチアップゾーンとかどうやって見極めるんだろ。。。

    私は吹けません笑
  3. 3.
    • あっくん
    • 2015年06月23日 07:06
    確かにミニバスは中学からとはルール違いますから、もっと大きく改変させた方がいいかもしれませんね!でも、15歳以下という所に僕は納得していません。中学生というのは、身長がいきなりグンと伸びて180を超える子もいれば、まだ成長期がこなくて160前半の子もいます。そういった体格差を埋めるためにもゾーンは必要ではないでしょうか。また、全中に出るようなチーム同士の試合であれば、能力差よりも戦術における差での勝利もあると思います。連携によるオールコートプレスディフェンスだとか、逆にゾーンに対するデザインプレーだとか、そーゆーのもまたバスケットの楽しさである。中学生にゾーン禁止を強制するのは酷ではないでしょうか?僕は15歳以下ではなく、12歳以下にするべきなのではないか、と思います。
  4. 4.
    • バスケ経験者
    • 2015年06月23日 07:57
    ゾーンプレスを禁止になったのですか?
  5. 5.
    • でらベドバ
    • 2015年06月23日 09:04
    • 5
    いつも楽しく読ませてもらっています!

    10年近く前の話ですが、僕がアメリカに住んでいたころ所属していたミニバス的なやつでは
    3rdまではルールに沿って選手を交代して、4thからは自由という感じでしたよ

    Warriors優勝でスリーの重要性は増しそうなのでスリーはぜひ取り入れてほしいですね。
    NBAの前コミッショナーのスターン、現コミッショナーのシルバー共に素早い改革でリーグを発展させてきているので
    日本の協会にも見習ってほしいものです。
  6. 6.
    • 2015年06月23日 09:14
    あるレベルを超えるとスクリーンアウトができない分ゾーンはオフェンスリバウンドを与えやすくなりますよね
  7. 7.
    • とあるミニバス民
    • 2015年06月23日 09:30
    • 2
    本当に鍛えあげられたハーフコートマンツーに勝るディフェンスは存在しません。

    ミニバスは背の高さが圧倒的だと思います。しかし僕のミニバスは背が低いチームでオールコートマンツーを主体とするチームでした。
    それでも東京でトップクラスのチームでした。
    やっぱり背の低いやつが高いやつに挑んでいくミニバスの試合は見てて楽しいですよ。
  8. 8.
    • のし
    • 2015年06月23日 09:32
    スリーポイントはたぶんシュートフォームが固まらないうちに打つのはよくないということでミニバスでは解禁されないのでしょうか?
  9. 9.
    • 名無し
    • 2015年06月23日 09:42
    • 4
    いつも楽しく読ませて頂いてます。
    私もミニバスの指導者としてひとつだけ気になった点を。
    ゾーンの弱点は外、カットインはし辛いとおっしゃっていますが、私はゾーンこそカットインをすべきと考えております。1対1ではないから必ず曖昧なスペースがある。ゾーンのときこそ人と人の間をカットインしろと言っています。そこからインサイドもしくは外に裁くのがゾーン攻略のセオリーと考えております。
    よろしければご参考まで。
  10. 10.
    • 田岡好き
    • 2015年06月23日 10:24
    • 5
    いつも楽しく読ませて頂いています。
    ゾーン禁止は号令がかかったものの、中身はまだまだ何も決まっていないようですね。
    私もまずNBAのイリーガルディフェンスが頭に浮かびましたが、
    私を含め帯同審判の手には負えないしろものになってしまいますね。
    ワッペン持ちの方でもどうなのだろうかと思っています。
    ゾーンと引きマンツーの判断やインサイドプレイヤーのピストル位置は揉めるでしょうね。
    オールコートのゾーンプレスも対象になっているようですが、
    オールコートマンツー→ダブルチーム→インターセプト狙いと区別できるのだろうか?
    審判がんばらねば・・・・・


  11. 11.
    • しの
    • 2015年06月23日 12:26
    • 5
    Kさんの言うとおりですね。

    ルールを変えることは大事だと僕も思います。けど禁止を入れたら前向きではないですよね

    ミニバスにスリーができる時代…考えただけでワクワクします(笑)
  12. 12.
    • わどにーと
    • 2015年06月23日 12:29
    タイムアウトは増やしてほしいね。ファールゲームでファール要員に初心者使ったら、相手が突っ込んできて逆にファール貰ったこれ俺。
    これでも本人試合に出れたんだからいいだろww
  13. 13.
    • おこめつぶ
    • 2015年06月23日 15:22
    • 5
    中学時代バスケ部だった者です。ゾーンが禁止されていた事を初めて知りました(笑)僕の中学は当時北海道ではそこそこ強く、走れるチームでしたのでオールコートゾーンプレスをしていました。層が薄く(私は補欠です)全道大会まであと一歩というところで敗退していましたが...とても懐かしいです。先々月アキレス腱を切ったのでプレイは出来ませんがミニバスや中学の試合など見に行くのも面白そうですね!
  14. 14.
    • D.T
    • 2015年06月23日 17:57
    いつも、面白いお話ありがとうございます。

    ゾーン禁止、非常に良いと思っています。改革についてなのですが・・・
    私はミニバスという競技自体を無くしたほうが、日本のレベルが上がるのではないかと思っています。もちろん小さい子がバスケをするのに、短い時間のゲームや、多少楽しくするためのルールは必要かもしれませんが、ゴールの高さは3.05mで統一すべきと考えています。シュートもドリブルもパスも小さいころから個人の技術を磨くことで、大人になってからも楽しくバスケが出来ていると感じるので、早いうちからコートの大きさやゴールの高さを感じながらバスケをしていけばよりレベルの高い国になるのではないでしょうか。(沢北だって小さいころから大人用のリングで練習してましたもんね)

    あと、個人的にもバスケの醍醐味はマンツーから生まれると思っています。ヘルプや意外性のあるダブルチームも面子ーだから生まれるプレイですし、何よりガンガン1on1をうまくなって頂きたいです。
  15. 15.
    • 2015年06月23日 18:08
    • 5
    現中学生です。
    今3年で試合では結構頻繁にゾーンを使うのですが、小さいチームなのでゾーン禁止は
    正直キツイて
  16. 16.
    • ねこ
    • 2015年06月23日 19:09
    ディフェンスは、ゾーンプレスのみ!というバスケットの大会を日本で見てみたいです。できれば中学生・高校生の大会で・・・。
  17. 17.
    • いい
    • 2015年06月23日 20:30
    いい記事ですね。
    自分もミニバス経験者で現在もずっとかれこれ20年くらい続けています!
    自分は外角のシュートが好きだったのでやっぱりミニバスにもスリーがあったら嬉しかったですね!あと選手交代のタイミングも同じように思います!
    ただタイムアウトに関しては現在のままで良いかなーと思っています。社会人は体力ない人が多く増やすと試合時間が延長してしまいそうです(笑)ミニバスから中学くらいはタイムアウトで指示を仰ぐのでなく、自身で考えるって事が成長に繋がると思うので、増やすのは嫌だなー。
  18. 18.
    • モンゴル民族
    • 2015年06月23日 20:54
    • 5
    初コメです!
    10年近く見ています!それで始めてってダメダメですが…

    自分も、ゾーン禁止は賛成ですが、タッパの差だったり、個の力で偏ってしまうこと考えると、ゾーン禁止はミニバスまでとかはありかもと思いました!

    あと、得点の差は感じますね。
    台形内は1点、スリーポイントより中は2点、スリーポイント、みたく、3パターンあっても面白いかなって、常に思ってました。
    いつか叶ってほしい願いです!
  19. 19.
    • ノア
    • 2015年06月23日 21:43
    • 5
    ミニバス指導者です。

    個人的にゾーン禁止は賛成です。
    またミニバスのルール改正にも賛成です。
    「10人ルール」はコートに5人しかでれないバスケットでは非常に面白いルールですが、逆に言えば10人出せばいいということにもなります。
    より大人のルールに近いものを考えるべきだと思います。

    とある大会ではもうすでにゾーン禁止は導入されているようです。
    チームへの通達のみらしいですが…
  20. 20.
    • hiro
    • 2015年06月23日 22:54
    • 4
    いつも楽しく拝見させていただいています。
    初めてコメントさせていただきます。
    昨年まで10年ちょいミニバスのコーチを経験していました。
    ゾーン廃止案には賛成です!ただ私のいた学校は一学年に30人くらいしか生徒のいない学校だったのでそこから男女にわかれた上でバスケ部に入ってくるのはかなり少なかったです。ミニバスの10人ルールがあるので実際強かった時も2年生を出していたりもしました。
    いざ、マンツーマンを教えるとなっても難しいところもあるのでルールも含めて改革をやってみるのがいいですね!

    ちなみに数年前に1、2年間ローカルルールということでうちの県ではスリーポイントとバックパス、10秒ルールがありましたょ!
    ハーフコートから仕掛けてバックパス狙いをしてくるチームやとにかく外から撃つ(そして結構入る)選手もいたりして面白かったです。
    一方、対外試合や県以上の地方大会ではすごい遠くから撃つ、時間消費のボールキープでハーフコートでキープしている(おそらくクセになっていてでしょう)と他県からなんで?的な感じで言われた時がありました。

    長文すみません。これからもがんばってください!



  21. 21.
    • センター
    • 2015年06月23日 22:57
    廃止反対。ゾーンディフェンスを崩すオフェンスもおもしろいよ。
    ゾーンのチームが必ず強いという訳でもないし。ゾーンを攻略する練習をすればいいじゃん。マンツーだと個人技中心になるのでは?
    廃止して欲しいルールはバイオレーション(3秒 5秒 8秒 24秒)
    何秒かけてもいいじゃん。逃げ切り上等!!ディフェンスはボールを奪えばいいんだから。
  22. 22.
    • バスケ
    • 2015年06月23日 23:15
    自分は中学からバスケなんでミニバスはよくわかりませんが、
    スリーはいらないような気がします。
    まだ体が小さい子にスリーができると遊びでスリーシュートを打ってフォームがどんどん崩れていってしまうのでは…
    ゾーンはマンツーと違って突っ立っててもマンツーよりごまかせるので個人の成長には良くないかもしれませんね。
    あくまでマンツーで基本を覚えた上でゾーンにしていなかいと、ゾーンだけ学ぶと次のチーム(進学)したときに通用しない、楽しくないってなると思ってます。
    自分は学生時代に24秒や、クォーター制など大きな変更があり戸惑った経験があるため個人的にはあんまり好んでいません(バックパスのルール変更は必要だったのかが今でも疑問)。ただ上記2点は良い方向に行ったと思いますのでバスケがよくなる、発展するのであればどんどん取り入れてほしいです。
  23. 23.
    • さくら
    • 2015年06月23日 23:25
    交代を増やしたり3P解禁は賛成だけどゾーン禁止は反対派です!ゾーンは個の力で勝てないチームが力を合わせて勝つみたいな感じあるし格上相手に番狂わせ起こしたりして見てても楽しかった!それにマンツーは選手の立場から言うととてもきつい笑 きついという事はそれだけからだに負担がかかってるって事だし、公式試合でも1日だいたい2試合、どうかしたら3試合ある事もあるし発育途上の子供たちに蓄積される疲労や負担はいかほどのものか…マンツーをしなくてはいけないクォーターを作るとかだったら面白そうだし賛成なんですけどね笑 子供のうちはスキルを磨くっていう根本的なとこには賛成なのでケガなどへの事も考えに考えぬいて見切り発車な状況にはしないで欲しいですよね!バスケ話題楽しいです!長々すみませんでした!
  24. 24.
    • 2015年06月23日 23:28
    • 5
    ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
  25. 25.
    • りょ
    • 2015年06月24日 00:08
    ミニバスはゾーン禁止賛成ですが
    中学生はやっぱりあった方が良いようなきがします
    全体的に小柄なチームだったので相手に大きな選手がいるとそっから全部崩されてしまうので…
  26. 26.
    • じぇい
    • 2015年06月24日 00:31
    一対一の強さがあるからこそ他の戦術が活きる。ゾーン禁止は賛成。3pは微妙なライン。
  27. 27.
    • わんちゃん犬
    • 2015年06月24日 02:23
    3P導入賛成!チビに翼を与えてください(笑)
    ゾーンプレス禁止になってしまうのは嫌です。でもゾーンディフェンス禁止は賛成!
    今もミニバスはバックパスは無いのでしょうか?私の時代はバックパスは無かったです。バックパスを導入したほうがチームとしてのディフェンスの幅が広がって面白い気がします。オフェンスはしっかり突破できる技術が必要とされて、結果的にオフェンスも上達するのではないでしょうか?
  28. 28.
    • 同級生
    • 2015年06月24日 04:41
    そもそもミニバスって、ゾーン禁止でしたよね?30年くらい前は。
    ミニも含め、バスケはルールが変わり過ぎのように思います。ただでさえ細かく速い競技で、素人に分かりにくいのに、ルール変更が頻繁に行われてはファンは増えないと思います。昔やっていたという人も離れてしまったりするように思います。
    日本においてバスケが、野球、サッカーと肩を並べる日はまだまだ先でしょうね。
  29. 29.
    • ゴリ
    • 2015年06月24日 06:46
    ミニバス経験者ですが、仰る通り身長が大正義でした。うちのチームは3ピリ・4ピリの5人が平均身長163cmとかで、そりゃORも取り放題です。上位チームだと大体そんな感じでしたよ。1-3-1、2-1-2、2-3、ゾーンプレス、ボックスワンからトライアングルツーまで、色々やったのが記憶にあります。
  30. 30.
    • わどにーと
    • 2015年06月24日 07:29
    ゾーン禁止にまともに対応できる審判大変だとは思う
  31. 31.
    • KD
    • 2015年06月24日 11:31
    • 4
    ゾーンが禁止される日が来るんですね!!それはかなりの驚きです!!
    私がミニバスをやってた18年前では1-3-1ディフェンスでトップでした。両ウィング下がウィークポイントのゾーンですが、常にヘルプとダブルを思い出します(笑)

    これからもドンドン変革が起こりそうですね。久々に18年ぶりにミニバスに顔を出してみようと思います☺︎
  32. 32.
    • あっちゃん
    • 2015年06月24日 16:58
    ゾーンディフェンス禁止には反対ですね。1on1の技術向上の為みたいな感じありますけど、体格や身体能力で勝てない日本だからこそ、3pが世界で互角に渡り合うためのファクターでは無いでしょうか?明成高校の八村くんや、筑波大学の杉浦くんのような外から撃てるビッグマンが増えてきています。むしろ将来の日本バスケのことを考えるならば僕はシュート力の向上、そこを目指すべきだと思います
  33. 33.
    • むごい
    • 2015年06月24日 17:41
    ゾーン禁止賛成。
    いままで大成してる選手のほとんどは高校になってからゾーンディフェンスを習ったという方が多い。
    なぜなら、マンツーマンの方が人についていく守りを覚える為、脚力がつく。
    ゾーンディフェンスはどうしても動きが組織的になる。まあ、頭つかうのはいいんかもだけど。小さい時は組織的より動きまくるの方がいい気がします。それを踏まえて禁止ではなく、将来性のため、ゾーン禁止を導入って形がやはりしっくりきます。
  34. 34.
    • saku
    • 2015年06月24日 21:14
    中学で顧問をしています。まずゾーン禁止には一部反対です。
    1.日本の中学生のバスケット活動のベースはクラブチームではなく部活動という点です。
    ミニがある地域とない地域、指導力の有無そういったものが顕著に表れてチームの差が大きくなりすぎます。ゾーンを使うことでその差が埋められるので、マンツーマンより勝機が生まれます。
    せめて、”2,4Qのみ使ってよい”でも十分だと思います。
    2.審判のレベルも大きな問題です。審判講習会を各地で開催していますが、それでも不十分です。7年近く顧問をしていますが、公認の先生には到底及びません。ゾーン禁止になればそのチェックもしなくてはいけません。(外野からクレームがくるからです)これ以上負担を増やすとコート内がみきれません。すでにベンチ・ベンチ外からのクレームが原因で審判が嫌だと顧問の成手がいない状態です。

    ミニなどで多くの方が指導をしてくださり、また保護者の方も多大なご支援をいただけていますが、だからこそ余計に負担になる部分もあります。(指導面、審判面)

    一顧問としてコメントさせていただきました。
  35. 35.
    • curry oneが欲しくたまらない
    • 2015年06月24日 22:40
    逆に考えるとゾーンを1人でぶち壊すスペシャルが生まれないですよね?
    マンツーで個人技って対日本人なわけですし、少なからず日本がオリンピックに出る可能性は上がるかもしれませんが、NBA選手は生まれないってことはないですかね。
    あと、ミニバス専用のゴールの高さは世界共通なんですか?
  36. 36.
    • ナガムネ
    • 2015年06月24日 23:56
    初めて書き込みさせていただきます。
    埼玉の草加市でミニバスの指導をさせていただいておりますが、Kさんとまったく同じ考えです!

    ゾーンを禁止するだけでなく、3ポイントや交代の自由度などびっくりする程同じ考えでしたので、書き込みさせていただきました。

    取り敢えずゾーンをひいて勝てばいいといった指導者もどきを駆逐し、将来的に活躍できるプレーヤーを育成していくためには必要な改革だと思います。賛否両論あるとは思いますが、日本のバスケットのさらなる進歩になると考えています。

    同じ埼玉のミニバスですので、機会があればぜひともお話したいと思います!
  37. 37.
    • D
    • 2015年06月25日 01:24
    • 5
    こんばんは、フレッシュ限定ヘッドコーチのDです。
    ゾーン禁止は審判的にどうジャッジしていくんでしょうね(>_<)
    3秒と同じようなカウントになるんですかね?※3P内にうん秒滞在で笛吹くとか?
    ミニバスコーチとしては色々気になるところですよね!

    ミニバスの3P導入は賛成したい部分もたしかにありますが、できかねる部分もあったり。。
    やはり小学生の遠くからのシュートは見事にフォームも崩れますから、キレイなシュートフォームを体得させたい僕としては反対かなぁ。
    非常に悩ましいです。

  38. 38.
    • あのか
    • 2015年06月25日 02:00
    ゾーン禁止のときの心配は大変だ。けど、個の力に繋がると考えるときにバスケ力が上がる。賛成!!
    タイムアウトとなど様々なこともって思うけど学校問題と10人必要ではなく8人選手が必要となればもっと参加できるチームも増えると思うから10人から8人ってなればいいと思う。
  39. 39.
    • よっシー
    • 2015年06月25日 20:05
    • 4
    スミマセン
    姑息な疑問ですが、3pシュートの点が3点の定義は遠いからでしょうか?

    だとしたらミニバスでも在るべき事かと思いますが。

    シロウト目に思いました。
  40. 40.
    • ちゃんさま
    • 2015年06月25日 21:53
    初コメ失礼します。

    結局はいつまでバスケを続けるかで変わってくるのでわないですか?

    学校の部活動で終わるなら今勝ちたいからゾーン禁止反対。
    プロや代表を目指すなら技術力向上の為にゾーン禁止賛成。

    て感じだと思います。
  41. 41.
    • たまご
    • 2015年06月26日 13:04
    • 5
    単純に…

    FIFAランク 52位/209加盟国
    FIBAランク 47位/214加盟国

    これで、選手の強化・競技力について、国際団体から、とやかく言われる立場なのでしょうか。

    単に、カネの動く大きなマーケット国に、強くなってもらって、もっと儲かるようにしてもらいたい、と思ってるとしか、感じないです…。
  42. 42.
    • オクトパス
    • 2015年06月27日 00:44
    • 4
    プレイヤーとして20年現在プレイヤーをしながらミニバスのコーチをやっていますがゾーンディフェンス禁止は大賛成デス。
    と、言うよりもミニバスはマンツーを大推薦します。。
    ミニバス時代はやはりゾーンでの戦術より、マンツーで1対1の個の能力向上がオススメです。
    Kさんの言う通りタイムアウトや選手交代の件については賛成ですが3Pについてはシュートフォーム、小学生の好奇心からどうかな❓って思いマスf^_^;)
    ミニバス時代はバスケを楽しく勝ったら嬉しい、負けたら悔しくて次の試合は勝てる様にまた練習するっていう単純な考えの方が良いのカナって思いマス( ^ω^ )
    後は私達指導者が頑張る❗️❗️
  43. 43.
    • ななし
    • 2015年06月27日 19:20
    サッカー見てるとわかるように身体能力や技術では世界強豪に全く歯が立たないことを考えるとこれはちょっと理解に苦しむ。
  44. 44.
    • 2015年06月27日 22:17
    こんばんは。そんな改定があるんですね。初めて知りました。
    私自身、ゾーンディフェンス禁止よりもほかに改定せなあかんところあるやろ!??が正直な気持ちです。試合の際はほぼ、ゾーンでした(笑)マンツーマンは練習の時、先輩や友達を使ってあえて抜かしたり。。。とか気を使わないと怖かったです。。。弱小部でしたが、たまに試合でマンツーで抜かれた時のショックを子供に負わせるん?とか思います。先輩本当に怖かったから(笑)
    バスケが前半、後半だった頃を比べれば良くなったとは思いますが。
    Kさんがおっしゃるように、この改定をきっかけに変えるべきルールを改定されることを望みます。
  45. 45.
    • りょーちん
    • 2015年06月28日 15:25
    初コメです。
    私がミニバスの時、チームに上級生がおらず友人らを誘ったものの半年じゃどうにもならず、1Qと2Qには1年、3年生が2人ずつ、友人と俺、でゾーンは必須でした^^;
    ミニバス特有のルールのためであったり、いろんな事情を持つチームもあるため、ゾーンの禁止はキツイです・・・。←なら上手くなれよって言われたらおしまいですけどね。

    スリーについては、どっちでもいいかな。
    フォームについては良き指導者や先輩らに始めた時に会えるかだと思います。
    悪いフォームが身に付く前にしっかり指導されていれば自然とスリーも届くようになるのではないでしょうか?
    始めた時の指導者の影響は深く残ると思っています。私は、中学に入ってから、フォームはもちろん、ファールなどのルールまで一からやり直し、かなり苦労しました。
  46. 46.
    • 2015年06月28日 18:44
    2Qのみ可位にしてゾーン禁止がいいかなぁ
    低学年が出る際の救済措置な感じで

    3pは微妙
    体格差が出るのは身長だけじゃないからね
  47. 47.
    • 2015年06月28日 19:47
    そもそもミニバスがいらない
    アメリカでは同じくらいのチビが305僖螢鵐阿妊丱好韻靴討襪ら
  48. 48.
    • だい
    • 2015年06月29日 01:34
    だからダメなんだよ、日本
    ^_^バスケは弱いまま、確定だな、
  49. 49.
    • RT
    • 2015年06月29日 10:01
    ゾーンディフェンス禁止は微妙
    3P導入や10人出さなくていいのは反対
    ゾーンプレスディフェンス禁止は反対
    ゾーンディフェンスは県の大会や全国なら
    禁止にしてもいいと思っています
    3P導入は子供のケガやフォームの崩れが
    懸念されますしミニバスで10人出さなくて
    いいなら能力のある子だけ教えればよくなるしミニバスは10人出すからこそミニバスの
    戦略的な面白さがあると思います
    ゾーンプレスディフェンスは戦略として
    あってもいいと思います

    ただルールの改正よりももっと別の部分を
    改善するべきではないでしょうか
  50. 50.
    • JOE
    • 2015年06月29日 20:40
    >RT
    「10人出さなくていい」なんていう意見はどこからも出てないけどな

  51. 51.
    • Old Player
    • 2015年06月29日 22:10
    マンツーマンのディフェンスをしっかりできる、1対1のオフェンスで
    攻めきれるよう、いかに指導していくかか課題であって、
    ゾーンディフェンス禁止が目的ではないと思うのですが・・・・
    10年ほど前に、息子たちがミニバスをやっていた頃も、
    ほとんどのチームがゾーンでした。
    「リバウンドを制する者は・・・」の理論から言うと、身長の
    ないチームは、ゾーンをしいてチームでリバウンドとるのが
    鉄則かと思います。
    ミニバスでもマンツーマンをしくチームを見たいですが、
    チームをつくるのはたいへんだろうと思います。
    気持ちとしては賛成ですが、実際は、チームつくり、審判、・・・、悩ましいですね。
    3年生くらいまでのフレッシュマンのリングの高さは低くしても、
    リングの高さと、3Pに関しては一般ルールに合わせるべきと思います。
    蛇足ですが、遠征での秋田のチームとのゲームでは、
    相手チームのシューターは、必ずシュート前に3Pラインを確認して
    シュートしていたのを覚えています。
    というか、なんでミニバスに3Pがないの?
  52. 52.
    • はじめて書きます
    • 2015年06月30日 00:33
    • 5
    自分もミニバス5年やってましたがゾーンは友好的と言うのは思います、自分がコーチやるならそうします!ただそれも戦術NBAでもディフェンスチームが安定の強さがそうなのと同じ様にそこを切り崩す外角というのはセオリー得意な子はいるのが個性、そこを鍛え上げるのが未来のNBAプレーヤーに繋がるのではないでしょうか?ルール創るならバスケの教育もかねて国際ルールに近いものであっていいと思います!

    小学生の時点でゆとりを与えてはその後外国の選手にはても足もでないという先入観を与えかねない打開の策を考えるためにも反対と思います!
  53. 53.
    • もちを
    • 2015年06月30日 00:45
    そもそも、ゾーンがマンツーマンより楽とか、簡単とか、その話も間違ってる。
    僕は、ゾーンは、マンツーマンよりも難しいと習ったし、今でもそう思う。

    ゾーン自体が団体で団体を守るディフェンスであって、マンツーマンは個が個を潰し、そのセットが五セットあることで成り立つディフェンス。

    廃止に賛成も反対もないけど、ゾーンでしか学べないことを、小学生で学べないのは、バスケットの面白さを伝えきれないと思う。

    ゾーンが出来ない子供たちに、ゾーンプレスは出来ないと思うし。※仮にハーフ入ってからマンツーマンだとしても。

    選択肢を狭めるような選択を大人が下しちゃーだめだわ。
  54. 56.
    • とも
    • 2015年07月12日 19:16
    はじめまして。バスケの15歳以下ゾーンディフェンス禁止ですが、僕も賛成です。

    僕は少し違った見方でして、身体能力の高い人が中学からバスケを始め、単純に基本スキルを身につけ、頑張れる環境が必要かな?と思ってます。
    しかし、現在はゾーンディフェンスの悪影響で、とにかく基本的な事はさておき、ゾーン対策にオフェンスは費やされます。
    慣れない中長距離シュートを撃ちまくり、ディフェンスを完璧にマスターさせていく。
    要はターンオーバーを減らし、とにかくリングに当てていくオフェンス。

    ディフェンスは、ゾーンとマンツーをうまく組み合わせ完成させていく。
    都道府県内中学大会なら、それなりの成績は残せます。

    しかし、バスケで一番大切なのはオフェンスで相手を崩す癖をつけること、スクリーンでうまくアングルを利用してドライブしたりシュートしたりする事、出来るだけ確率の高いシュートで完結させること。
    これだと思います。

    どこどこ中学の何番は以前は抜かれて悔しかった。でも練習してなんとかスキルアップして、止めた!!これが大切。これで単純に1人1人のレベルが上がるのだと思います。
    中学まではゾーンは要らないです。

    ミニバスから中学
    中学から高校

    この切り替わりで相当身体能力の高い有望選手が挫折していってます。(ラグビーに流れたりします)
    上手い選手を育てるのは自然と出来ますが、身体能力の高い選手を手放さない事がこれからのバスケ界の全てだと思います。
  55. 57.
    • シアの坂
    • 2015年07月17日 08:01
    • 3
    地区大会レベルだと3何てほとんど入らない、県大会のトップチームぐらいじゃないかな?
  56. 58.
    • まさ
    • 2016年06月19日 20:50
    3Pの導入は賛成ですしゾーンの禁止も賛成です
    最近の子は体力はなく技術面だけ伸びてる気がします
    だから試合時間も延ばせばいいと思う
  57. 59.
    • 大い子
    • 2019年06月02日 19:31
    ゾーンディフェンス、決勝戦とかでしかオフィシャルがつかないので
    やりたい放題の茨城県中央地区。
    上に進んでいるチームは、普段からゾーンディフェンスはしません。
    予選などからオフィシャルつけるべき!!
    真面目に取り組んでいる子供の努力を無駄にするプレイ、ゾーンディフェンス!!!
    審判も見て見ぬふりするな!!!!!!




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

ゾーンディフェンス禁止! いや、まだ足りないでしょ! にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る