当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2021年11月14日15:00

【人気投票_2】「スラムダンクの続きを〜〜」ベストプレイは?

どーも!!!!

ブログ歴16年、編集者・Kでっす!!


Kの部屋・16歳記念企画の人気投票、
皆さん第一弾へのたくさんのコメント
本当にありがとうございました!!

 
「ベストバウト」へのコメント、270件!!
いやあ、盛り上がりましたねえ。







こちら、せっかくの企画なので、
次々に行きますよ〜。


投票第二弾、まいりましょーーー!!!

※以前、コチラの記事で希望頂いたテーマから
選ばせてもらいますね!


次のテーマはコチラです!!




「スラムダンクの続きを〜〜」の
ベストプレイはどれ??



これまた候補はたくさんありますよね。

1つの試合でたくさんのプレイがあるわけで、
当然ながら試合数よりも候補は多くなります。


※今回は「ベストプレイ」です。
「あの会話シーンがよかった」みたいな
試合外の描写は、また別途募集しますので


これ、選ぶのも大変かと思いますが、
なんとか皆さん、投票にご協力ください!

いや、ホント大変だよね…。
1000話以上あるんだから…。



例によって複数入れてもらっても構いません。

あ、でも、できれば1コメントでワンプレイに
していただけると助かります。そっちのほうが
集計がしやすいので。複数投票される場合は
コメントを複数回してもらう形で何卒。


そして、可能な限り「第〇〇話の〇〇プレイ」
みたいな書き方をしてほしいです。

たとえばですが「海南戦の桜木のダンク」と
書かれた場合、どれなのか分からないんですよ。

「第〇〇話」という記述があると、
一発で分かりますし、集計も捗りまして。



アレコレお願いだらけになってしまいますが、
皆さんに希望いただいて実施する企画なので、
是非ともみんなで盛り上がることができればと。



さあ!!!!

ベストプレイは、

奇跡の逆転シュートなのか、
起死回生のブロックなのか、
開始早々の快進撃の一発なのか、
超絶ハイレベルなコンビプレイなのか、
はてまた、涙のミスプレイが挙がってくるのか、

どんなプレイに投票が入ってくるのか、
わしもメチャクチャ楽しみです。


皆さん、たくさんのコメントを
ぜひとも、よろしくメカゴジラ!!!!



---

▼参考リンク

・試合別目次


・目次ALL


・ベストバウト投票結果


---


このエントリーをはてなブックマークに追加        






【人気投票_2】「スラムダンクの続きを〜〜」ベストプレイは? へのコメント一覧

  1. 1.
    • はへほほほ
    • 2021年11月14日 15:07
    すがたの名利との試合の最後の4点プレー。
  2. 2.
    • トモヤ
    • 2021年11月14日 15:15
    海南対山王の中から。神がインサイドの選手を敵味方関係なく使い、フリーになりスリーポイント!高頭監督がなにがおきた?ってなってるやつです!Kの部屋は原作選手があり得る範囲で(嫌味じゃなくて花道がシューターになるとかがない)成長する中で神はどう成長させるのか気になっていました。ドライブがうまくなるとか、ハーフコートより後ろから確実に決めるとかありえないなーってなか、ノーマークになる天才は流石としか言いようがないし、なりより神っぽくて最高でした!
  3. 3.
    • ミッチー
    • 2021年11月14日 15:26

    Kさんいつも楽しい企画ありがとうございます♪

    ベストプレイ‥難しいですが、84話「驚愕の3点」の三井寿のバックステップスリーです!


    3クォーター残り3分30秒!尻上がりに調子をあげてくる王者海南を動揺させる一発を叩き出したバックステップスリー!7点差ついていたのを一気に1点差まで追い上げる!

    あの神宗一郎や帝王牧伸一、天才仙道彰を混乱させたのが印象的でした!

    流川と三井で居残り練習で2割、そのシュートが、この大舞台でいきなり決まった!

    このスリーの始まりが後の三井寿を語るに外せないスペシャルウェポンだと思いました!
  4. 4.
    • kari
    • 2021年11月14日 15:27
    • 5
    98話 幻のブザービーター
  5. 5.
    • ほほちん
    • 2021年11月14日 15:30
    • 5
    いつも楽しく読んでます。個人的に好きなのは明確な描写はありませんが670話で、神が残り1分で決めた2本の執念のスリーポイントです。原作豊玉戦の南がダブって感動しました。
  6. 6.
    • kari
    • 2021年11月14日 15:32
    • 5
    第169話 マニアックだけど「深津のテイクチャージ」あれがトドメの一撃になった。
  7. 7.
    • kari
    • 2021年11月14日 15:37
    • 5
    第267話 「藤真のスティール」
    これだけで思い出せる方何人いますかね?笑
  8. 8.
    • kari
    • 2021年11月14日 15:42
    • 5
    第361話 「越野のスリーポイント」
    原作の木暮と重なりました!
  9. 9.
    • よっしー
    • 2021年11月14日 16:05
    冬の選抜の海南VS翔陽の試合終了間際の神のシュートを打たずに涼しい顔でボールを保持かな

    相手の逆転の可能性を0%にする無慈悲且つ合理的な手段に痺れました
  10. 10.
    • コテツ
    • 2021年11月14日 16:10
    • 5
    牧信者です。
    勿論牧さんのキラークロスオーバーでお願いします。

  11. 11.
    • いつも読んでます!
    • 2021年11月14日 16:12
    〜抜編、海南戦の三井のステップバックスリー
    ∩抜編、海南戦の桜木のブザービート失敗ダンク
    B膤慂圈∋害vs明利戦の河田と赤木のハイタッチ

    パッと思いつくのはこの3つです!!
  12. 12.
    • 日和
    • 2021年11月14日 16:15
    • 5
    ベストプレイで思い浮かべるシーンはいくつかありますが、その中で一番好きなプレイは361話の越野のスリーに1票で。
    正にタイトル通りの値千金の一発で湘北を追い詰めたシーンで、その会心の一撃はただのスリーではなく、その3点に3年生の伏兵の努力と経験、田岡のそれに対する信頼も一緒に込められている感じが詰まっていて凄く好きなシーンです。
  13. 13.
    • ななし
    • 2021年11月14日 16:33
    200話、大和対拓翼の土屋の裏をかいたインサイドへのパスが好きです。
  14. 14.
    • JJ
    • 2021年11月14日 16:36
    • 5
    またまた素晴らしい企画をありがとうございます!!


    第845話
    ユニバ日本代表×東洋自動車
    三井のステップバックスリーを桜木の爆発的一歩で詰め寄り、ブロックするプレイに一票です!

    町田の
    「オイオイ!!あれは落ちるのを祈るしか出来ないシュートじゃなかったのかよ!!!」

    というセリフは読者の興奮そのままでしたね。
    まさか、爆発的一歩にそんな使い方があったなんて!


    何度も読み返したくなる大好きなシーンです!
  15. 15.
    • 読者・K
    • 2021年11月14日 16:50
    • 5
    618話ラストの森重のワンハンドダンクで
    花道を退場に追い込んだ一撃ということで印象も強烈かと
  16. 16.
    • 名無神
    • 2021年11月14日 16:53
    ベストプレイ…候補が多すぎますが、ここはベストバウトでも投票した桜木2年時の選抜県予選の海南戦から、第4Qの初っ端に飛び出した桜木→流川→桜木のダンク3連発です!
    あそこで半分勝敗が決したかのような“流れが来た”感覚がありました…
    読んでて1番興奮したシーンです!
  17. 17.
    • アキラ・センドー
    • 2021年11月14日 17:02
    ベストプレーというよりはベストパフォーマンスな気もしますが、仙道2年、藤真3年時の選抜県準決勝の仙道でしょうか。
    ほぼ独力で陵南を勝利に導いたので。
    特に最後のフェイクは鳥肌が立ったのを覚えています。
  18. 18.
    • kei
    • 2021年11月14日 17:10
    • 5
    432話 小兵の奮闘

    海南対陵南でいよいよ海南が負けそうな気配がし始めたあたりで、越野と植草で速攻決めるシーンに1票。

    原作の木暮のスリーっぽさもありつつ、植草と越野の特徴が出たシーン。

    観戦してる宮城と伊藤が嬉しそうなのも、原作の木暮のスリー後の青田のあの表情を彷彿とさせるシーンでめちゃくちゃ好きです!

    彦一がベンチで泣いてて、「彦一は越野と植草の苦労をずっと見てきたんだろうな」としみじみ妄想してしまいますね。


    この話のタイトルの「小兵の奮闘」っていうのもいいですね。

    藤真時代の翔陽を倒した時は「仙道が1人で翔陽を倒した感」もありましたが、この試合は「陵南が海南を倒した」と思います。それを象徴するプレーがこの越野と植草の速攻だと個人的に思ってます!
    (やっぱりコメント長くなりますね笑)
  19. 19.
    • しん
    • 2021年11月14日 17:18
    121話、陵南-翔陽戦。仙道がルーズボール争いで高野を退場に追い込んだプレイ。
    ルーズボールっていう反射的にボール取りに行きそうなところで、この機転。かっこいいです。





  20. 20.
    • 愛読者
    • 2021年11月14日 18:25
    複数はダメだと言われたのですが、、、

    〜抜での湘北×名朋でのワンシーン。
    後一歩で森重を止められそうな桜木に対し、
    流川「おい、あと少しなんじゃねーか」
    桜木「・・・」
    仙道「そうだよな」
    自分の力に気付ききれてない桜木、流川が桜木を認めている発言、そして全てを見透かしてる仙道の感じが好きです。
    ∈木2年次の選抜予選での湘北×海南です。
    前半終了間際に神のスリーポイントをブロックし、自分の右手を見つめる桜木。
    自分の才能を確かめる桜木、そして桜木を1番認めている流川・仙道が覚醒に気付き、仙道が「まいったな」みたいな発言をしてるのが好きです!

    めっちゃいろんなシーンあったんですけど、とりあえず2個出してごめんなさい💦
    選べませんでした!!!!笑
  21. 21.
    • にゃん
    • 2021年11月14日 18:37
    170話、高校ラストプレー

    牧のアシストから清田のレイアップが浮かびました。
  22. 22.
    • てん
    • 2021年11月14日 18:50
    地味かもしれませんが143話、海南×愛和戦の神のボールキープですね。
    見事な試合のたたみ方に背筋がゾクッとしたものですが、弥生も同様だったようで少し嬉しくなったことを覚えています。
  23. 23.
    • 本暮
    • 2021年11月14日 18:51
    1 湘北vs海南 三井引退
    2 青葉vs深体大 藤真が牧に勝つ
    3 ユニバ 花道(🐵)vs赤木(🦍) 
    4 湘北vs名棚 流川 幻のブザービート
    5 湘北vs博多 安田 潮崎 角田出場

    これがベスト5かな?
  24. 24.
    • ひとつ
    • 2021年11月14日 19:18
    >>23
    1コメント1プレイで、話数も書いて欲しいというKさんの説明読んでます?
    で、ベストプレイなので、もっと具体的なプレイを書かないと。。
  25. 25.
    • ひとつ
    • 2021年11月14日 19:21
    >>20
    複数だめではなく、1コメント1プレイで書いて欲しいというのがKさんのお願いです。
    あと、話数。
    Kさんの集計の負荷を少しでも少なくしてあげましょう!
    それと、シーンではなくプレイですよ。
    きっと、ベストシーンはまた投票あるはず!
  26. 26.
    • ねぎ
    • 2021年11月14日 19:26
    • 5
    初めてコメントします。
    花道がダンクで、仙道から奪ったファールのシーンです。
  27. 27.
    • ひとつ
    • 2021年11月14日 19:29
    852話
    ユニバ対東洋

    森重、河田兄に対し、パワー、スピード、ジャンプとも負けないと言って決めた桜木のフェイダウェイ。

    プレイ一つと言われれば、真っ先に思い浮かんだのがこれ。五度見くらいした。
  28. 28.
    • yrider
    • 2021年11月14日 20:22
    863話 ドリームチームジュニアとの練習試合で流川がルイ・アランに仕掛けたドライブ。

    結果は相手のファールでシュートまでいけなかったが、流川がバスケ大国アメリカの住人になれたキッカケのプレーだったと思う。

    何より仕掛ける時に「あのドアホウもこの位速い!」…と桜木を認めてる事に、思わずにやけてしまった。
  29. 29.
    • くし
    • 2021年11月14日 20:29
    655話 選抜海南戦での花道の爆発的一歩目
  30. 30.
    • IGUCCHI
    • 2021年11月14日 20:29
    • 5
    僕のベストプレイは♯98話(選抜編)ファイナルアタックに出てきた三井の高速バックステップスリーポイントです。

    全1000話以上あることを考えるとかなり序盤の試合となりますが、神奈川の皇帝(全国でも最強のポイントガード)である牧をもってしても(しかもこの時は神とのダブルチーム)何もできずに点を取るプレーはディープインパクトでした。

    この試合結果的に湘北高校は負けてしまいますが、その後の大学編や乱舞編でも魅せてくれる三井寿はこの試合から始まったと思っています。
    クラッチシューター三井寿の今後にも期待しています。
  31. 31.
    • umum
    • 2021年11月14日 20:30
    845話
    三井のバックステップ3Pシュートを桜木が叩き落したところ。
    あぁ、桜木と三井マッチアップで、桜木ヨリで読んでたのに三井の無双タイムかーと思ってたら、このプレー。ゾクっとした。
  32. 32.
    • とし
    • 2021年11月14日 20:31
    267話
    深体大vs青葉 天崎のルーズボール

    藤真のカット→「天崎がかっさらった!!!」→天崎のレイアップを見送る藤真

    静→動→静の文章の流れが素晴らしい。
    この間プレーにすると3つになってしまうので、「天崎のルーズボール」で1票です。
    読み返して気づきましたが、宮城、桜木、荒石、須形ら天崎とプレー経験のある湘北勢全員が声を上げているのも良かったです。
  33. 33.
    • 花咲満
    • 2021年11月14日 20:34
    • 5
    大学編の拓翼vs大和戦200話より
    「土屋が、複雑な動きを見せるコートの中で瞬間的に最善の選択(ゴールしたへパス)をした」プレイを挙げさせて頂きます。

    土屋淳は原作において設定上実力者ながら、描写が少なく「どういう選手なのか」が見えにくいキャラでした。このblogに辿り着くまでは「土屋はどんなプレイをするのか」とよく妄想していたものです。その土屋の明確に「凄いプレイ」が描かれた初めての場面。プレイ内容も土屋にピタッとハマっていて、原作のほんの僅かな描写でよくこんなにも違和感なく土屋が動かせるなと、読みながら驚きと嬉しさが溢れた当時でした。
  34. 34.
    • 通りすがり
    • 2021年11月14日 20:37
    第528話 桜木2年時のインターハイ湘北VS山王の最後の宮城のタップシュートですかね。
    宮城・流川・桜木の圧倒的な3人に、天崎・荒石の1年コンビの急成長で向かうところ敵なしだった湘北の初めての強敵。リズムがコロコロ変わるシーソーゲームの中、最後の場面で流川のシュートがまさか外れ、桜木でも荒石でもなく、宮城が無理矢理タップシュートに持ち込んだプレーが印象的でした。

    宮城のアグレッシブさ、がむしゃらさが溢れ出るプレーで、無常にも外れてしまった描写に胸が熱くなりました。

    自分も現役時代PGをしていましたが、何度も同じようなプレーをした事があり、そこもベストプレイに押す理由です!
  35. 35.
    • ワコメ
    • 2021年11月14日 20:43
    どれがベストだなんて決められません!!
    だってどの選手もベストをすくた素晴らしい試合をしているからです。

    流川君ファンとしてどれかあったかな。。と探しましたが、全部ベストプレイでした!
  36. 36.
    • 日和
    • 2021年11月14日 20:47
    • 5
    もう一つ。

    432話の小兵の奮闘の越野→植草の速攻レイアップ。

    越野『絶対走ってると思ってたぜ』ってセリフがたまりません。

    3年間地道にやってきたどおしの二人だからこそベストプレイに選びたくなるんだと思います。

    この絶妙な信頼と宮城、伊藤がさりげなく褒めてるところもgood。
  37. 37.
    • アックマソ
    • 2021年11月14日 20:53
    170話 高校ラストプレー
     牧の最強ペネトレイト ⇒清田のレイアップ
     PGの引継ぎが成された感が有りました。
  38. 38.
    • アックマソ
    • 2021年11月14日 20:55
    121話 暗殺者
     仙道の暗殺者ぶり
     仙道の代わりに沢北だとしたら無理だったかと。。
  39. 39.
    • g
    • 2021年11月14日 20:57
    411
    全国行きに黄信号が灯る中、
    流川が抜けてかわりに入る安田のファーストプレー!
    これぞ3年、そして実は度胸がある安田の真骨頂といったプレーでした。
    決して陽が当たることがなくても、こういったプレーが、後のドラマチックな展開を呼び込むんだという場面です。

    安田 「やろう、リョータ」
    このセリフから始まり、試合再開。
    流川と交代で入った安田のフリースロー。
    安田、自分の胸をコブシでドンと叩く。
    (流川なら決める!)
    ザシュ!!!

    やっちゃんカッコイイ!
  40. 40.
    • ななさん
    • 2021年11月14日 21:03
    499話
    湘北vs山王
    宮城 第2Q残り6秒単独突破からの同点シュート
  41. 41.
    • モビカ(その1)
    • 2021年11月14日 21:12
    339話。桜木→流川のアリウープ。
    もし一つだけ選べと言われるなら、迷わずこれですね。

    大学編ラストから匂わされ、Kさんがその後(現実の)10年単位で描いてきた桜木と流川の複雑な信頼(ライバル)関係。それが最初に劇的に描かれたのがこの試合であり(ジュースの件とかね)、プレイとして一番象徴的なのが、このアリウープかと。

    読んだ瞬間に映像が浮かんで、めっちゃ興奮したのを覚えてます。
  42. 42.
    • モビカ(その2)
    • 2021年11月14日 21:14
    655話。桜木の、爆発的一歩目からの合宿シュート(この話数のラストのプレイ)。

    自分の中で次点はこれ。
    「続き」での桜木の進化として、流川とのコンビプレイの他に、ドライブが実装されたのが凄い大きいと思うんですけど、原作で描かれたポテンシャルとそれまでの「続き」での成長過程から、凄く納得感がありつつ、そうきたか、という驚きもあったプレイでした。

    同じ話の一本目のドライブじゃなく、敢えての二本目なのは、チームメイトたちがアイソレーションを選択するという演出と、原作の合宿シュートとの合わせ技という点が、最高に熱いなと思ったからです。
  43. 43.
    • モビカ(その3)
    • 2021年11月14日 21:15
    268話。神の「藤真さんが入れてください。俺に」からのフリースロー。

    まだまだ候補はありますが、とりあえずラストの三つ目はこれ。
    ベストバウトに選ばれたこの試合には、ベストプレイ候補もいっぱいあるんですが、ちょっと渋いけど印象的なこのプレイをチョイス(やや「ベストシーン」よりかもですが)。

    その前の藤真の一連の流れから、これだけ頑張ったのにもしかして、フリースローでやらかして負けちゃったりするのか、と一瞬不安になった瞬間にこの最高に格好いい神のひと言。

    そして、Kさんの絶妙な地の文から、しっかりフリースローを決めるゴッド・ハンド!最高でした。
  44. 44.
    • 卵黄
    • 2021年11月14日 21:23
    三井ファンとして好きなプレーはたくさんあるのですが、3つ挙げます

    一つは901話、ユニバ日本対ドイツ戦
    三井がノイバウアーをテイクチャージで止めるところです
  45. 45.
    • ritsu
    • 2021年11月14日 21:24
    かなり悩みましたが、401話の天崎和彦、執念のブロックショット炸裂!!
    です!
  46. 46.
    • 卵黄
    • 2021年11月14日 21:25
    二つ目は995話天皇杯の拓翼対大和で
    決勝点となるスリーポイントを決めるシーンです
  47. 47.
    • 卵黄
    • 2021年11月14日 21:29
    3つ目は1017話、大阪サンズ対拓翼でシュートと見せかけてドリブルや予想より早く撃つシュートの一コマずらすプレイです
  48. 48.
    • khrf
    • 2021年11月14日 21:32
    青葉vs深体大の神が藤真にスローインをさせて自らフリースローを請け負った場面に1票!
  49. 49.
    • rick
    • 2021年11月14日 21:38
    339話、桜木2年生時IH予選陵南戦のコンビプレイ。

    流川カットイン→ノールックパス→桜木フェイク→ドリブルイン→ゴール付近へのパス→流川アリアープ

    鳥肌が立ちました。
  50. 50.
    • 2021年11月14日 21:42
    339話 桜木→流川へのアリウープですかね

    原作でも思ってましたけど花道って何気にパス上手いですよね(笑)
  51. 51.
    • タップ
    • 2021年11月14日 21:44
    32話の国体、神奈川対秋田の試合でついに出番が回ってきたリョータが深津に対して「ホントは4つだよな、ファウル。見てたぜ、牧の手、叩いたろ?」って言って抜き去るプレー。リョーちんカッケー!!!と思わずにはいられない。
  52. 52.
    • あお
    • 2021年11月14日 21:46
    宮城の「こーいう時は俺だ」の単独突破!
  53. 53.
    • 幽鬼
    • 2021年11月14日 22:09
    選抜編の104話より
    私のベストプレイは、牧の最後のディフェンスです。牧の『来い桜木』の台詞により、桜木にジャンプシュートをさせずにダンクを選ばせ、ダンクは決まったがタイムオーバーだったプレイ。
    桜木の性格を把握した上での、牧が一瞬で判断したプレイは見事。原作の海南対陵南の、仙道のダンク(ファウルを誘う予定)をあえてブロックにいかなかった牧ならではのプレイだと思います。
  54. 54.
    • つるりん
    • 2021年11月14日 22:13
    いろんなシーンが思い浮かぶけど、2年冬の陵南戦の花道が仙道相手にダンク決めるシーンがベストかなぁ。
  55. 55.
    • タップ
    • 2021年11月14日 22:26
    268話。青葉対深体の終盤、残り数秒での神のプレーです。あの極限状態の中、ファウルゲームを仕掛けてくる相手に対し、氷のような冷静さで自らパスを受ける役=フリースロー役を買って出て、勝利を決定付ける点を決めた一連のプレー。神宗一郎というプレーヤーの真髄を見たような気がしました。
  56. 56.
    • もーりー
    • 2021年11月14日 22:39
    いつも楽しく拝見させて頂いています!
    最も印象に残っているプレーはとても難しいですね。色々候補はありますがやはり652話の神のスリーをブロックした桜木ですかね!
    ブロックした手を無言で見つめる桜木、それを無言で見ている流川、「これは、参ったな」と観客席から見ていた仙道、「あのブロックで確信に変わった感じがあった」と言った安西先生。
    桜木の自信が確信になったあの描写は最高です!
  57. 57.
    • moto
    • 2021年11月14日 22:58
    瞬間的に思い出すのはやっぱり、青葉×深体の最後の神がボールもらってフリースロー決めるところ。
  58. 58.
    • リビング
    • 2021年11月14日 22:59
    >>38
    これ。
  59. 59.
    • シモシモ
    • 2021年11月14日 23:26

    #652の桜木のブロックショットしかないでしょう。
    一年前の海南対陵南で仙道に対して牧が自分と同じレベルまで来たと感じたように、仙道と流川が桜木が同じステージに来たなと感じてるように思いました。
  60. 60.
    • 2021年11月15日 00:00
    655話確信
    桜木の爆発的一歩はしびれました。
    桜木が真の一流になった瞬間でした
  61. 61.
    • 2021年11月15日 00:01
    499話 の宮城のドリブル
  62. 62.
    • べー
    • 2021年11月15日 00:13
    143話海南VS愛和のラストプレーの神の無慈悲なボールキープに一票!
  63. 63.
    • よしんば
    • 2021年11月15日 01:29
    パッと浮かんだのが、268話の藤真がファール狙いの深体台から6秒キープしたプレイ。ベストバウトでもこの試合投票しました〜
  64. 64.
    • Kaz
    • 2021年11月15日 02:31
    宮城&桜木対荒石&天崎戦の荒石の初めてのスクリーンアウトですね。



    「こうやるんだろ?」



    荒石のバスケ脳、バスケセンスが覚醒し出した大事なシーンでしたね。
  65. 65.
    • おのべ
    • 2021年11月15日 02:59
    深体大vs青葉大の神の4点プレーですかね。

    すごく印象残ってます。
  66. 66.
    • 背番号14
    • 2021年11月15日 03:14
    選抜編海南戦で初めて見せた三井寿のバックステップスリーです。無敵のシュート感がタマラナイです。
  67. 67.
    • からす
    • 2021年11月15日 04:12
    >>7
    自分もこのプレーに1票です!
    原作ではあまり好きではなかった藤真が、Kさんのスラムダンクを読んで、そしてこのプレーを通して一気に好きなキャラクターに変わった瞬間でした。
    もはや「藤真のスティール」って言う字面で泣けます(笑)
  68. 68.
    • 雪の大魔王
    • 2021年11月15日 07:48
    桜木2年時のインターハイ予選の陵南戦で、宮城の決勝ゴールですかね。
  69. 69.
    • リゲ
    • 2021年11月15日 08:00
    とても悩みましたが、、
    #128 翔陽対陵南
    ラスト数秒で仙道が、
    藤真、山形、長谷川のブロックをかわして、
    決勝点を上げたシーンですかね。

    翔陽の3年メンバーの思いを、
    当時2年の1人の天才が打ち砕く、
    という少し残酷なフィナーレでしたが、
    とても頭に焼き付いてます。
    コメント欄も、このプレーに対して、
    かなり盛り上がりましたよね♪

  70. 70.
    • TO
    • 2021年11月15日 08:27
    やっぱり桜木2年時の夏の県予選・陵南戦での、桜木・流川のアリウープが一番じゃないでしょうか。
    桜木がパスを出す側というのが特に予想外でした。
  71. 71.
    • you
    • 2021年11月15日 09:29
    339話の桜木から流川へのアリウープに一票。
    意外性と可能性の掛け合わせが最高レベル。
    脳内で自動再生されました。
  72. 72.
    • yy
    • 2021年11月15日 09:56
    798話
    宮城「森重を倒せえええーーーー!!!!!!」
    からの花道のレイアップ、カウントワンスロー

    鳥肌でした。。
  73. 73.
    • ガンバファン
    • 2021年11月15日 10:01
    プレイではないかもしれません。また数多くある中で1番に出て来たのは268話の深体大VS青葉の、最終局面。「これまでの努力、練習量、挫折、全ての要素が無意識の藤真の体を動かした。」ってところが個人的にはベストプレー(シーン)と感じました。湘北組ではない藤真のこれまでの経験が動かしたグッドプレーに当時も今も拝見して鳥肌が立ちます。
  74. 74.
    • へい!
    • 2021年11月15日 10:01
    845話の
    一瞬で生じた距離を
    一瞬で埋める一歩。

    ミッチー必殺のバックステップスリーを桜木がブロック!!
  75. 75.
    • くくる
    • 2021年11月15日 11:13
    • 5

    『湘北編』 湘北×陵南
    #362 運命の攻撃

    ⭐︎安田のスクリーンアウト

    スーパープレイの影にはチームの献身的なプレイが隠れているもの。
    宮城の逆転ミドルの影には荒石・天崎・桜木のリバウンド・ルーズボールへの飛び込みがあり、そして!安田の献身的なスクリーンプレイがあってのもの。
    ここのkさんの描写は最高でした。
    中でも安田が植草を押さえ込む形。私もバスケをやっていた中で、ほぼ同じ形で相手を押さえたことがあり、それ故思い入れが強く、私の中のベストプレイとさせてください。
  76. 76.
    • がーひー
    • 2021年11月15日 12:20
    • 5
    #335〜
    宮城作戦
    スラムダンクの続きならではの展開
    二人が勝つために前進した素晴らしいプレイ
  77. 77.
    • 岡ちゃん
    • 2021年11月15日 12:22
    109話の牧「来い!!!! 桜木!!!!」
    これですね。
  78. 78.
    • コウ
    • 2021年11月15日 12:30
    652話の桜木二年時の選抜予選準決勝。湘北対海南の桜木が神のシュートをハエ叩きしたシーンですかねぇ。
    原作でもそうでしたし、東洋対大学JAPANでも桜木は神をブロックして、神にとって天敵なのかなぁと感じました。
    それと関東大会の拓翼対大和の三井のラストプレー。土屋からテイクチャージ取りに行って失敗したシーンも印象的です。
  79. 79.
    • まも
    • 2021年11月15日 12:41
    143話のラスト
    神がシュートを打たなかったシーン
    鳥肌が立ちました
  80. 80.
    • 花道の父
    • 2021年11月15日 13:03
    花道2年時湘北対陵南 339話
    花道のパスからルカワのアリウープ。
    まさにとんでもない可能性を見せてくれた二人のプレイにしびれました!
  81. 81.
    • t-t
    • 2021年11月15日 13:34
    桜木2年生の冬の海南戦から
    第4Q開始1分でのダンク3連発(662話)
  82. 82.
    • RM
    • 2021年11月15日 14:46
    初コメです。いつも楽しく拝見しています。

    339話の湘北vs陵南での花道流川のアリウープです。
    鳥肌立ちました。

  83. 83.
    • 宮益
    • 2021年11月15日 15:49
    167話 選抜 海南×山王


    高砂と武藤は、背中で相手を止めた。 
    歯を食いしばって止めた。

    河田兄と野辺に終始圧倒されながらも身体を張ったチームプレイにグッとくる
  84. 84.
    • カッツ
    • 2021年11月15日 16:01
    • 5
    655話、花道の爆発的1歩目からのジャンプシュートですかね!
    原作が続いていたらホントにあったんじゃないかな?と思えるプレイで他の選手がアイソレーションしているのも良かったですね。
  85. 85.
    • コーチT
    • 2021年11月15日 16:06
    ベストプレイと言われてもたくさんありすぎて絞り切れないです...www
    メジャー処はほかの方にお任せして少数狙いで
    #258(大学編) 湘北の血 より天崎のループシュートを押します。
    「ルカワ先輩直伝!!!」のセリフがなければただのナイスプレイって印象だけでした。
  86. 86.
    • くー
    • 2021年11月15日 18:25
    713 翔北x陵南 花道の仙道からのバスカンプレイ
  87. 87.
    • PCO
    • 2021年11月15日 18:34
    655話の桜木の爆発的一歩に一票
  88. 88.
    • 背番号14
    • 2021年11月15日 18:52
    >>22
    コメント読んで、確かにそうだなぁと思いました。「試合のたたみかた」大事な事だけど、ヒートアップしてしまい疎かにしてしまいそうなところを、、、サスガの神だなぁと思わせたプレイですね。
  89. 89.
    • ひの
    • 2021年11月15日 19:02
    98話
    三井寿 高速バックステップ3P!
    カウントは2点だったけど、あの場面で決めてくるところは流石✨
  90. 90.
    • ひの
    • 2021年11月15日 19:13
    547話
    国体 神奈川×東京 

    「桜木、ボールが欲しけりゃ動け。体を張れ。
    ゴール下に突っ立っているだけでパスが回ってくると思うな」 

    「ノブナガ君、出したいところにパスをするんじゃない。
    出すべきところにパスを出すんだ」

    このコメントの前のプレイは派手さはないけど、仙道が自らスクリーンかけたり合わせの動きをさせたり、花道や信長にチームプレイを教えたことろ。
    仙道って面倒見が良いところあるよね😆そんな一面が垣間見れました。
  91. 91.
    • SK
    • 2021年11月15日 19:38
    143話、海南対愛和学院での武藤のリバウンドですね。

    この対戦だとラスト5秒の神のボールキープも素晴らしいプレイの1つにあがりますが、
    私は武藤のリバウンドに投票したいです。

    海南のユニフォーム、スタメンを勝ち取った男にノーマークにしてもいいやつはいない、と知らしめたナイスリバウンドでしたね。

    こういう第5、第6の選手に見せ場を持ってくるKさんの文才にも惹かれました。
  92. 92.
    • 卵黄
    • 2021年11月15日 20:09
    〉〉44,46,47
    感想を書き忘れていました

    三井のセンスが光るプレーが大好きなのです
    体力はそれほどでもないし、体格も大きいわけではない三井が
    持ち前のセンスを武器に強い相手と渡り合っていくのが楽しい
  93. 93.
    • トマヤ
    • 2021年11月15日 20:10
    >>9
    それは愛和じゃなかったっけ?
  94. 94.
    • らいふ
    • 2021年11月15日 20:38
    401話、桜木2年時のインターハイ予選湘北対海南の天崎のブロックです。勝敗も決まって気持ちが折れてもおかしくないなかで最後の最後で神を止めたのが結果的にインターハイにつながったと思います。ブロックの後に吠えたのも天崎の意地、湘北の意地を見れたし湘北を勢いづかせたと思います。
  95. 95.
    • さそりビル
    • 2021年11月15日 20:45
    • 5
    112話 陵南vs翔陽
    藤真の「一本確実に!」からのスリー!!

    自分の好きな(経験したことのある)プレイから選ばせていただきました!!
    敵も味方も騙すといいますか、やはり意表を突いたプレイはバスケの醍醐味の一つと思ってます。これを外すと受けるダメージは大きい…だからこそ決めた時に与えるダメージが大きいですよね!
  96. 96.
    • 本暮
    • 2021年11月15日 21:05
    >>23
    1つに絞られへんねん😭

    1位タイって事で堪忍したってやぁ!

    これからの1位は 木暮の3Pブザービートで明利が深体大に勝ち、木暮がMVPで横浜ドリームスに入って、桜木 仙道と渡米して、PG仙道 SG木暮 沢北 F流川 C桜木でアメリカに勝っちゃう展開に期待だなぁ!
  97. 97.
    • さんちょう
    • 2021年11月15日 21:20
    花道が初めてドライブを出した時、思わず大声がでました。

    後は花道がBリーグ開幕戦で初ゴールを決めた時。胸が熱くなりました。
  98. 98.
    • Kaz
    • 2021年11月15日 21:39
    >>64

    赤木、三井、木暮がいなくなった湘北の救世主となった荒石と天崎。

    海南にスカウトされていた程の逸材だった天崎はともかく、桜木と同じくバスケ未経験者の荒石のバスケ脳とバスケセンスをこれでもかと読者に感じさせたシーンでした。
  99. 99.
    • 花咲満
    • 2021年11月15日 22:49
    • 5
    全国編/陵南高校×名朋工業高校の534話より、「伊達健太に対する越野の執念のディフェンス」を挙げさせてください。

    スピードもシュートセンスもサイズも、能力で見れば全て伊達健が上回っていたでしょう。しかしこの瞬間は、越野の負けん気と努力と3年生の意地がそれらを上回った。華麗な技でも明晰な頭脳でもなく、絶対に負けないという気持ちで相手を抑え込んだのは、とても越野らしいビッグプレイだと思いました。
  100. 100.
    • テュラム
    • 2021年11月15日 23:11
    685話 彦一のスリーポイントです。
    神さんいわく「空気が違う」一撃。
  101. 101.
    • 番外編
    • 2021年11月15日 23:18
    好きなセリフを選ぶコンテストもあったらコメントしたいです。

    私がバスケ経験なくて、試合全体ならなんとなくキャラもあって投票できたのですが、プレーとなるとシーンがイマイチ浮かばないところもあるので…

    といいつつ、
    好きなプレーシーンは
    仙道3年のインターハイ、
    作戦 仙道彰です。
    最後森重の守備についてやられちゃうけど、そこももしかしたら仙道なら?と思わせてもらいました。
  102. 102.
    • バク
    • 2021年11月16日 00:01
    • 5
    #200「最後の攻撃」土屋のアシストパス

    ベストプレイという題目を見た瞬間に過ったこのプレイに一票です!それだけインパクトがあり、思わず驚愕の声を漏らしたのをよく覚えています…コート上の人間が動き回るスクランブルの中から、俯瞰で観ている観客でさえ気付かないゴール下のフリーを見つけ出す土屋。

    その中から土屋は、「ゴール下」という最高の位置でフリーになっている
    野辺を見つけたのだ。

    このKさんの描写もすごくカッコよくて、一言一句覚えていました笑
    フィニッシャーが野辺という意外性の中に(ごめん野辺!笑)、土屋の支配力が存分に描き出されたように感じるシーンでした。この潤滑油となるプレースタイルがドイツ戦でも突破口となった時は本当にアツくなりましたね。
    牧、藤真、仙道の神奈川三銃士が揃って称賛を送るシーンも印象的でした。
    まさか三井推しの自分が、その対戦相手のしかも苦杯を喫する試合からベストプレイを選出するとは…
  103. 103.
    • 金麦
    • 2021年11月16日 00:31
    >>96
    ちゃんと読みましょう
  104. 104.
    • じゅぺーぬ
    • 2021年11月16日 00:34
    953話の湘北vs 岐阜s
    朝倉の第4クォーター最初のゴール。
    安西先生の試合を通してのコントロールする凄さを感じ、さすが名将安西監督だなという試合だった思います。この朝倉のゴールを皮切りに湘北がパワープレイを解禁して一気な流れを持ってくるプレイだったと思います。
  105. 105.
    • SK
    • 2021年11月16日 01:07
    >>18

    432話の植草と越野。
    私もこの2人の速攻はベストプレイに値するものだと思います。

    別の投稿でも書かせて頂いてますが、
    やはりバスケットというチームスポーツ、
    欠けていい選手など1人もいない。
    努力を積み重ねた上で成功させたコンビによる速攻。

    こういうタイプの選手にもスポットをあてるKさんの
    スラムダンクの続きが大好きです。

    PS
    Kさんの集計が大変にならないように
    同じプレイを選択してた方がいたら紐付けるように
    してみました!
    少しでも手間が省けたと感じて頂けたら幸いです。
  106. 106.
    • 岡浜230cm
    • 2021年11月16日 07:51
    • 5
    コメント見てたら、神のプレイが多いですねー。確かに残り時間ボールキープやフリースローは頭よぎりました。しかし、しかし、どうしても私にはこれが頭に浮かんできたんですw神は神でも、モーリーじゃなくて、1016話の230cm岡浜のグーパー、グーパーがw
  107. 107.
    • はるゆき
    • 2021年11月16日 08:20
    ベストプレイはこれ!っていうのなかなか浮かばないけど、花道二年時の湘北対陵南で彦一が「クイックスリーを体得した」 と意気込んで出てきて速攻シューティングファウル取られてスコア1ファウルで下がったのが妙に記憶に残ってるw

    二次創作なら、愛されキャラでひたむきな彦一を活躍させる選択肢もあったと思うけど、勝負の厳しさを克明に描く井上雄彦さんならきっとそういう扱いにはしなかっただろうな と思った。
  108. 108.
    • るー
    • 2021年11月16日 09:58
    選択が難しいけどナイスな企画です!
    たくさんあるけど、一番最初に思い出したプレイを。


    499話 両者の課題 

    2ndQ ラスト6秒、山王にセットを決められ、ワンゴール差。
    そこから山王ディフェンスを1人で切り裂いた宮城のドリブル、ゴール。

    読んでて鳥肌立ちました。

  109. 109.
    • もりばん
    • 2021年11月16日 10:15
    • 5
    834話 ユニバ vs 東洋
    棟川ー花道のアリウープですね。

    グッとくるシーンや、燃えるプレイはたくさんありすぎるほどなのですが、原作からの花道の成長の流れも思い起こして「ニヤニヤが止まらない」という意味でここが随一かと。

    Kさん今後も楽しませていただきます。
  110. 110.
    • ひの
    • 2021年11月16日 11:19
    991話  拓翼×大和
    三井寿 4点プレイ!
    追い上げムードの中での4点プレイ。ここできたか!とこれは読んでて盛り上がった〜。
  111. 111.
    • 肉の防弾チョッキ
    • 2021年11月16日 12:52
    • 5
    海南対山王で牧から清田への最後のアシスト!!
  112. 112.
    • カレーうどん
    • 2021年11月16日 15:08
    桜木▶流川のアリウープです。
    今の間違いだー!取り消してくれー!って桜木が泣くシーンも含めて好きです。
    どの試合か思い出せないのですがm(_ _)m

    三井のスリーポイントなど、読んでるだけで、震えるシーンはいくつもありますが、このアリウープは、桜木の本能?が開花しはじめて無意識のうちにやってしまってるのが好きです。
    マンガっぽさ?があるし。
  113. 113.
    • つつ
    • 2021年11月16日 16:44
    • 5
    桜木2年次の夏の決勝リーグ、湘北×陵南に一票です!
    あの二人のパス交換には痺れました。この試合で、湘北の強さが格段に跳ね上がったのは間違いないでしょうし、後の全国制覇を語る上でもこの試合は欠かせないと思いました!!
  114. 114.
    • 羅刹
    • 2021年11月16日 19:22
    265話
    藤真の味方へのパスカットから牧を目の前にしながらの3Pシュートです。
    彦一姉以上に「ゾクッ」としました。
  115. 115.
    • ainamy
    • 2021年11月16日 19:44
    713話、桜木が仙道を吹っ飛ばしてダンクを決めたバスカンプレー。とにかく痺れました…
  116. 116.
    • ひっくん
    • 2021年11月16日 19:48
    いつもありがとうございます。
    ちょっと読み返したいのですが、集計はいつ頃やられますか?
    間に合わせますので…笑
  117. 117.
    • 🥺
    • 2021年11月16日 22:37
    104話
    湘北 対 海南

    牧の「来い!桜木。勝負だ!!」

    桜木を呼び込んで、タイムアップを誘ったシーン

    Kさんの描く牧がすごく好きです♪
  118. 118.
    • ジャッキー・オーリン
    • 2021年11月17日 00:14
    • 5
    262話の「挑戦者・陸川」で、深体大が逆転したタイムアウトでの両監督の采配が忘れられません( ̄ω ̄;)
    「大野が来るぞ」「家村が来るぞ」と采配を読み切った中で、「えっ!?ここで前川下げるの!?」からの、「雅史が神、大野が家村、諸星が天崎」という攻防。
    原作で采配の描写がない唐沢監督とオリジナルキャラクターの陸川監督のこの一連の攻防戦が私は忘れられません!!
    ※ベストプレイとなると…直後の「シューター4枚で森重の1on1」になるのかなぁ…
    Kさんの紡いだストーリーの中でも、安西・田岡・高遠・堂本・豊田等々の名将たちの名采配がホントに好きです!!
    さぁ、次回以降がんばれ、明利の監督!!
  119. 119.
    • 10年以上の読者
    • 2021年11月17日 02:22
    • 5
    僕は690話の花道のフクちゃんの新必殺技を二代目ハエ叩きでブロックするシーンです!
    原作ではフクちゃんに実力の差を見せつけられていました!
    そんなフクちゃんを圧倒するプレーがでて、花道がワンランク上の選手まで成長したことがわかるシーンだったと思います!
    また読んでいるときにフクちゃんの新必殺技をみて観客たちが驚いていたので、このシュートは決まる…と思いきやそこで花道の二代目ハエ叩きが炸裂したのでKさんの見せ方もうまいなーとも思いました!
  120. 120.
    • MN
    • 2021年11月17日 07:57
    • 5
    すぐに思い浮かんだのが、三井が高校引退試合で見せたバックステップスリーと、湘北編の陵南戦の流川→桜木→流川のアリウープですね。
    でも、1票は全国編の湘北vs山王、499話で宮城が見せた全員抜き「獲られたら撮り返す!」ですね。
    その後の安西の(宮城君、素晴らしいガードになった)までセットで、
  121. 121.
    • 名無し
    • 2021年11月17日 10:08
    • 5
    東洋対ユニバ、ミッチーのバックステップスリーを叩き落とした花道のブロック!
  122. 122.
    • ぶんぶん
    • 2021年11月17日 11:26
    • 5
    499話のリョータの電光石火の同点レイアップ!山王リードで前半を終えそうな雰囲気を1人で変えてしまうのがかっこよすぎる!山王のスタメンを全員抜くとはさすがNo.1ガード!!また、仙道や清田、伊達翔が驚いているとこや、花道、流川、天崎、荒石の唖然としている描写が好きです。安西先生の「素晴らしいガードになった」というセリフは最高です!!!
  123. 123.
    • なぎ
    • 2021年11月17日 11:36
    • 5
    758話の宮城のドライブからのミドルシュートはかっこよすぎました。普段はパスに徹する宮城が大事な1本目のシュートを自ら決めに行くところが痺れました!!
  124. 124.
    • M
    • 2021年11月17日 12:04
    707話で流川が仙道相手に得点したパワープレイで!
  125. 125.
    • 酒屋の伜
    • 2021年11月17日 12:35
    98話

    三井の引退試合での最後のシュートです!!

    結果、線踏んでて延長戦突入でしたが…。(そうすっと、最後のシュートではないか…。)
    入った瞬間、海南に勝ったこれっ!!!!!!!!!!
    って、一行一行、めっちゃドキドキしながら、読ませていただきました。

    私は、ベストバウトでも、三井の引退試合に一票入れさせていただきましたが、改めて良い試合だったな〜。

    三井は、卒業後何処に行くのでしょうか!?
    そのようなことも含めて、

    勝手に楽しませていただきます。

    今後も、よろしくおねがいします。
  126. 126.
    • 87世代
    • 2021年11月17日 12:52
    >>14
    JJさんと同じ三井のスリーをブロックした桜木に1票

    爆発的一歩をディフェンスでも披露した桜木の身体能力
    光景が思い浮かびます

    高校卒業後も新幹線の速さで成長する桜木の今後にもワクワクするプレーだと思います。
  127. 127.
    • ろららら
    • 2021年11月17日 12:55
    彦一のスリーポイント
  128. 128.
    • MN
    • 2021年11月17日 16:29
    • 5
    2つ目の投稿です。
    大学編268話、決勝の深体大vs青葉、残り13秒で藤真が見せた単独突破。
    個人的に藤真はPGとしては牧より良い選手だと感じているので、且つ土壇場の局面・極限の状態でいつものプレーを繰り出した姿に痺れました。
  129. 129.
    • どんちゃん
    • 2021年11月17日 18:25
    明利大と深体大の224話
    牧のダンクですね。
    原作で仙道や花道などのダンクをブロックしてきてたが、牧本人のダンクは見たことがなかったのに、ここぞという時のダンクは痺れました!
  130. 130.
    • トモヤ
    • 2021年11月17日 18:26
    プレーじゃないですが…
    代表戦初戦の827話
    牧からリョータへのアドバイス
    牧のプレー以外の凄さ、カッコ良さが出てます。
    あんなキャプテンシーある上司の元で働きたいと思ってしまった。
  131. 131.
    • 花咲満
    • 2021年11月17日 18:57
    • 5
    ベストバウトと被ってしまうので挙げるかどうか迷ったのですが、

    やはり横浜ネッツ×専翔大学 970話の「司令塔(深津)の指示に従った御子柴の3点プレイ」は好きなプレイです。

    PGの名産地・専翔においては、きっと御子柴も早い段階からスコアラーとして戦力になっていて、深津とのコンビは長いのだろうと予想できます。そんな二人の信頼が垣間見えたプレイでした。
    また、深津はチームメイトを信頼しているとは思うのですが、コート上の選択において「感情」は省くのではないかなと思います。その深津が御子柴に、プロとの1on1を「行け!」と言ったのだから、あの展開において1on1が最適解だと本当に思ったんだと思います。御子柴は見事それに応えて3点をもぎ取り、深津もガッツポーズ。とても、熱いプレイです。
  132. 132.
    • 通りすがり
    • 2021年11月17日 19:47
    • 5
    852話
    パワーもスピードも高さも超一級品の桜木のフェイダウェイに1票!

    牧がフェイダウェイでやり返したあとの。
    「桜木さんの方が」
    「速かった」
    この天崎と荒石の言葉がこのプレーをベストプレーに押し上げた!
    プレーというより一連の流れがベストだと思わせてくれるのかもですが。
  133. 133.
    • 賢賢
    • 2021年11月17日 22:33
    • 5
    #852(代表戦) 桜木vsダブルチーム

    【桜木花道フェイダウェイショット】

    『ローポストから森重にパワーアタック⇒森重の体勢を崩し、猛烈なスピードでやや後方にターン⇒森重&河田兄の最強ダブルチームのブロックを高さでも超え、尚且つ滞空時間の長いフェイダウェイショット』


    純粋に『スラムダンクの続きを考える』プレイの中で最もレベルが高いプレイを選びました。


    このプレイはこれまで桜木が積み上げてきた努力が結晶として現れたプレイだと思います。


    ・『彼(流川)のプレイをよく見て…盗めるだけ盗みなさい。そして彼の3倍練習する。そうしないと……高校生のうちには到底 彼に追いつけないよ』と言った恩師・安西先生の助言。

    ・『俺を倒すつもりなら・・・死ぬほど練習してこい』というライバル・仙道からの助言。

    ・天性の身体能力を持ちながらも外国人に負けない身体を作った筋力トレーニング。


    無駄な脂肪がない身体を筋力で10堊加させることは相当な努力が必要です。
    高校卒業後も流川・仙道に限らず良いプレイを盗み、プロとして断固たる決意で死ぬほど練習を継続してきたのでしょう。


    数々の名プレイがありますが、スピード・パワー・テクニック・高さ・精度、全てがNBAにも通用するこのビッグプレイをベストプレイとさせて下さい!
  134. 134.
    • 2021年11月18日 00:02
    2年冬海南戦のさくらぎ、るかわの3連続ダンク
  135. 135.
    • はなみっち
    • 2021年11月18日 08:27
    • 5
    449話 桜木花道リバウンドダンク
    宮城体制でのインターハイ初戦のダンク3連発?はインパクト大!「バカチョロー!」からのダンクはさすが先輩花道!桜木と天崎の関係性や対話が地味に好きです笑
  136. 136.
    • ひっくん
    • 2021年11月18日 19:52
    • 5
    まだ間に合ってますでしょうか?

    やはり527話
    桜木の勝つためだ!!やってやる!
    のスクリーン

    と言いたいところですが、

    この話のクライマックス、流川のバックステップからのスリーポイントですね!
    外れましたが、このプレーしびれました。

    山王戦終盤、本当に息をするのさえも忘れて読んだ記憶があります。
  137. 137.
    • ちょむすけ
    • 2021年11月18日 23:06
    • 5
    84話 三井のバックステップスリー
    845話 バックステップスリーをブロックした桜木

    この2つのプレーに一票!!!
  138. 138.
    • いっし
    • 2021年11月19日 08:58
    105話の安西先生のベンチワークです。
    何回読んでも涙。
  139. 139.
    • ミッチー
    • 2021年11月20日 11:49

    Kさんいつも楽しい企画ありがとうございます♪

    2つ目ですが天皇杯2回戦第5試合995話「静寂の4秒」です。2点ビハインド残り4.3秒拓翼ボール!

    湘北の皆んなが三井が決めると信じていたのも良いですし、ダウンスクリーンで松本を引っかけて三井がボールを持ち、連続フェイクで、もうだめだと思ったところの伊達から三井への最もシュートをうちやすいパスを冷静に放り込みブザーがなる中決めた逆転スリー!

    伊達翔の瞬時の判断、北田の三井への信頼、土屋をペイントエリアにたたせないためにスローワーにたつ渡邊!

    逆転スリーを決めた瞬間思わず拳を握ってしまってました!
  140. 140.
    • ひはははははほ
    • 2021年11月20日 15:49
    ユニバ対東洋の桜木の1発目のアリウープ
  141. 141.
    • オリックス優勝
    • 2021年11月20日 23:55
    • 5
    258話 天崎和彦「流川先輩直伝」ループシュート

    河田雅史のブロックを超えてのシュート、やっぱりオリジナルキャラでは天崎が1番好き
  142. 142.
    • おっさんずデブ
    • 2021年11月21日 00:29
    いろいろあって悩みましたが、339話の
    桜木2年時インターハイ予選 湘北vs陵南
    桜木から流川へのパス→アリウープですね。

    ようやくお互いがパスを出し合うようになったとはいえ
    まだまだ素直じゃない二人ですが
    桜木の「体が勝手に動いた」パス、
    「出してみろ、どあほう」としっかり桜木に期待し始めている流川。

    思わず立ち上がって震えてしまったのは安西先生だけじゃなかったはずw

    ってなわけでベストプレイに1票!
  143. 143.
    • 2021年11月21日 08:14
    >>4
    これに投票させてください
    牧、神のダブルチームをかわしたバックステップスリー(2Pになったけど)
  144. 144.
    • 元野球部のポクポク
    • 2021年11月23日 07:55
    いつも楽しく読ませていただいてます!

    339話の桜木から流川のアリウープが1番好きです!
  145. 145.
    • はこたろう
    • 2021年11月23日 11:15
    995話のミッチーのスリーが決まるまでの4.3秒のプレイです。湘北OB達のミッチーへの信頼度の高さも感じられてワクワクしました。
  146. 146.
    • トモヤン
    • 2021年11月23日 15:34
    • 5
    Kさんと同じ歳のオッサンです。
    ベストバウトで339話のアリウープを理由に湘北対陵南戦を投票してしまったので、
    今回は652話の花道の神に対するシュートブロックに1票です。
    直後に自分の潜在能力に確信をもち、そして流川、仙道、安西先生が気づくシーンが、読んでて快感になりました。
  147. 147.
    • KO
    • 2021年11月24日 00:18
    143話の神の試合を締めるキープ!
  148. 148.
    • みちぞう
    • 2021年11月24日 10:05
    995話の三井の試合終了間際のスリーポイントです!
    湘北OBメンバーの三井への信頼が垣間見えてとても感動したのを覚えています!
  149. 149.
    • マッキー
    • 2021年11月24日 17:49
    >>38
    それ
  150. 150.
    • あさり
    • 2021年11月24日 19:10
    797話、宮城が伊達兄のボールをスティールしたところかなあ
    あのシーンに宮城の魅力の全てが詰まってる気がする……
  151. 151.
    • ともや二つ目
    • 2021年11月24日 23:56
    神奈川選抜対秋田選抜から
    流川、仙道が目立ってきたときに、牧から神へのパスでスリーポイント!
    神がいたことを忘れていたという台詞の通り、全く神の存在を忘れていました。小説ならではの表現だなと感心いたしました。そして決めきる神が好きです!
    牧からっていうのがまた海南最高!
  152. 152.
    • 2021年11月25日 03:19
    >>14
    俺も同じですね!
    三井vs桜木の対決でバックステップスリーを止めた桜木のプレーに1票です!
  153. 153.
    • メガズル
    • 2021年11月26日 08:57
    170話 牧のアシストプレー
    268話 神の「入れてください、俺に」
    852話 桜木が森重と河田兄のダブルチームからフェイダウェイ決めるところがなんか好き
  154. 154.
    • kou
    • 2021年11月27日 17:39
    青葉vs深体大の終盤、「攻めてこそ青葉」からの3Pを沈める藤真に一票です!
    いつもたのしみにしてます!
  155. 155.
    • 卵黄
    • 2021年11月28日 23:11
    まだ投票可能でしょうか
    読み直していて湘北対名棚の786話で角田が沢入を抑え込んだシーンが印象的でした

    桜木のリバウンドを信頼する流川に応えるように
    自分より大きな沢入を抑えるという頑張りが大好きです
  156. 156.
    • good-worker
    • 2021年11月29日 21:57
    お疲れ様です。再度の面白企画をありがとうございます!

    遅くなりましたが、401話 天崎和彦 執念のブロックショット!!に1票です。

    どんなに敗色濃厚でも、それまでどんなにボコボコにやられていても、最後まで諦めることのない湘北魂を感じさせるプレーが最高でした。

    ブロックショットを決めた後の「どうだーーッ!!!!!」に震え涙が出ましたし、リョーチンと同様に「おおおーー!!」というリアクションが、少し声に出てしまった(電車内で)こと、よく覚えています。

    何周めになっても、このプレーは鳥肌が立ちます。

    このプレーがなかったら、得失点上、翌週の湘陽戦でのインハイ確定はなかったかも?
    そんな想いもありつつ1票入れさせていただきます。
  157. 157.
    • しん
    • 2021年11月30日 10:17
    いの一番に思い浮かぶのは、牧を破った藤真ですね。
    絶対的王者とナンバー2の見えない鎖が打ち砕かれた気がいたしました。
    チーム力の背景はあるにしても、個々の心理描写を織り混ぜた表現力に心打たれました。
  158. 158.
    • 最新話の赤木
    • 2021年12月02日 01:34
    最新話での森重ブロックのとこですね。桜木・魚住と一緒にガッツポーズしました。このブログで赤木がより好きになりました。後、清田、藤間も。
  159. 159.
    • 都忘れ
    • 2021年12月02日 12:22
    662話。湘北×海南の桜木、流川ダンク3連発。
    読んでいて爽快な疾走感とスーパープレイ連発の興奮!今でも読み返すと鳥肌モノです…!!
    桜木の覚醒、流川との最強コンビのきっかけにもなった試合の中でも間違いなくベストプレイ!
  160. 160.
    • ケース毛
    • 2021年12月02日 19:25
    これは非常に悩む企画ですね…

    1077話の『三井さんがカマラに対してファールに行かなかった判断』を推したいと思います。
    牧、深津が結果論として「あれが一番正しい判断」と言ったことや、将来的にこの判断が三井さんを大きく成長させることに繋がることだと思い、ベストプレーかなと思いました
  161. 161.
    • 杉山
    • 2021年12月04日 10:33
    東洋自対ユニバでの終盤、杉山のスクリーン(フリ)。またそこから森尾がスリーを決めて、5点差にする所。

    深体大対青葉の 攻めてこそ青葉 からの藤真のスリー
  162. 162.
    • マキシマン
    • 2021年12月08日 09:45
    499話

    湘北vs山王

    宮城主将のインターハイ。前半終了間際。宮城がゴールを決めるシーン。宮城の成長を選手として主将として改めて感じるシーンです。
  163. 163.
    • 俺の13番
    • 2021年12月16日 13:14
    やはりベストバウト企画で選んだ試合から。
    265話 天崎の速攻と見せかけて、藤真が味方のパスをカットからのスリー。
    深体大の確実な2点を阻止した上に3点加えたことで、その後の河田兄の3点プレーでも追いつけなくなった。結果的にここが試合を決めたと思う。
  164. 164.
    • 俺の13番
    • 2021年12月16日 13:15
    33話 仙道↔宮城のパス交換で河田のマークを外してわざと深津をヘルプに出させてファウル4つ目。
    後の翔陽戦での殺し屋ぶりの原点。
  165. 165.
    • ぶてふ
    • 2021年12月18日 20:14
    • 5
    268話
    https://knoheya.blog.jp/archives/51060136.html

    藤真の【普段のプレー】。
    原作では活躍の描写の無かった藤真というプレイヤーなのに泣かされました(´;ω;`)
  166. 166.
    • 残 月
    • 2021年12月19日 01:06
    天皇杯での「拓翼 vs 大和」のラストプレイで

    スローイングから三井の逆転の3Pが決まるまでのやつ

    ですね

    三井も然ることながら、伊達翔のあのリターンパスも最高でした




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

【人気投票_2】「スラムダンクの続きを〜〜」ベストプレイは? にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る