当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2022年01月28日12:30

嗚呼、名チーム/田臥2年生時の能代工業高校

どーも!!!

今日もバスケ大好き、編集者・Kです!

昨年立ち上げた「名チーム」のコラム、
新年一発目は、Kの部屋の本道ともいえる
バスケで行きましょう。


ジャン!!

今回取り上げるのは、
田臥勇太2年生時の能代工業高校です。


これは皆さんよくご存じですよね。

八村時代の明成とならび、「史上最強」との
呼び声高い名チームですよ。


※そんなわけで、こんな「もしも」を
当ブログで語り合ったこともアリ。





しかし、このときの能代は異常な強さでした。

なんせ、田臥達が入学した96年4月から、
3年間すべての全国大会(総体・国体・選抜)を
優勝してしまうのですから。

いわゆる「高校九冠」。
これ、前人未到であり、いまだ並ぶチームなし。


中心にいたのはもちろん田臥勇太ですが、
インサイドもアウトサイドも強く、そして勿論
「全員走る」という5人すべて強力な布陣でした。

その証拠に、この田臥2年生時のスタメンは、
みんな全日本ジュニアに名を連ねましたからね。

5人全員日本代表、超エキサイティングですよ。


その「九冠」の3年間の中でも特に強かったと
されるのが、田臥2年生時の代です。

前年、1年生+2年生(+6マンの田中主将)で
全国制覇を成し遂げた彼らが、面子そのままに
学年を一つ上げたという代ですからね。

そりゃ強いですよ。最強の1・2年生たちが
2・3年生になったのですから。


この5人、勝ち方もメチャクチャでしたね。

全国大会の決勝で田臥が50点獲っちゃったり、
最後の冬の決勝で60点近い差をつけちゃったり、
別格なんですよ、別格。別次元、異次元。

思い出されるのは、ウィンターカップ決勝、
当時のキャプテン・畑山のセリフです。

「全然悔い残ってないんで」


いやあ、一度でいいから言ってみたい…!!!


どんだけ素晴らしい充実した活動でも、
「あのとき、ああしておけば」的なことって
幾らでもあると思うんですが、

畑山は「悔いが全くない」と言うんですから。

※最後の最後だけ若者らしいかわいい笑顔に
なるところとか、ホントいいよなあ。


前述通り、全員が代表に選ばれる好プレイヤーの
集合体なのですが、それでいながら、能代伝統の
システムの中でパーフェクトに機能していまして
そのバスケはもう手の付けられない強さでした。


ディフェンスは、伝統のオールコートプレス、
からの2-3ゾーンディフェンス。

守備位置が決まっているので、ボールを獲ると
すかさず速攻が始まります。

ゾーン前列の右側にいる田臥にボールが渡れば
テイクオフです。

記事下に映像を貼っていますが、このなかでも
田臥がコート右側を走る姿が何度も出てきます。
これは守備時に田臥が「前列・右」に必ずいるから
何度でも発動するんですよね。

とにかく「連続得点」が多かったですよね。
スタムダンクの「湘北×山王」のような。

※毎年あんな感じだからね、能代って。


でも、
わしは「すげえ、すげえ」と思いながらも、
「どこかこの能代を倒せ」とも思っていました。

いや、あまりにも強すぎたんで、観る側としては
ドキドキしなくてさ。せっかくならどっちが勝つか
分からない勝負を観たいじゃないですか。

例年ならば、そこを突けるのは強力なビッグマンが
いるチームだったのですが、このときの能代って
サイズも結構あったからねえ。

菊地・若月・小嶋、3人の190cm代がいたし。
またよく跳ぶし、リバウンド強いしさ。

というわけで、全国大会では結局、
1度も負けなかったんですよねえ。

※東北大会では仙台高校に負けた記録アリ



競技が(特に守備戦術が)進化しているせいで、
いまは絶対的に強いチームってなかなか出なく
なってるけど(優勝チームも苦戦するからね)、

いつかまた、こんなチーム観てみたいなあ。

で、ひとりのスターが大暴れするんじゃなくて
このときの能代のようにチームとして最強なのが
見てみたいですね。NBAでいうと、BIG3時代の
スパーズみたいなの(ちょっと違うか)。


という、思い出の名チームでした。

ではでは。


----

こちら、
天皇杯で大学生に勝っちゃった試合




これは田臥2年生時の選抜決勝。
強すぎたよ、このチームは…。




----


あ、
平成振り返りコラムでも触れてたので、
気が向いたら読んでみてチョーダイ。
※ついでに先に貼っていた「もしも」も。






-


このエントリーをはてなブックマークに追加        






嗚呼、名チーム/田臥2年生時の能代工業高校 へのコメント一覧

  1. 1.
    • 野間
    • 2022年01月28日 13:43
    実績としてこれより上のチームはもう現れないんですよね。(全部優勝より上はもうないので)
    本当に必勝不敗でしたね能代は。
  2. 2.
    • asa
    • 2022年01月28日 14:30
    バスケットに詳しくもなければ、当時のことを知らない私からすると

    今の高校サッカーにおける青森山田なのかな?と感じました。
    バスケットは実力差がもろに出るスポーツですが、サッカーは実力差があってもベタ引きで守り切れば勝機があるスポーツです。

    そんなサッカーにおいて4年連続決勝進出はちょっと異次元だなと感じます。
    将来必ず青森山田の時代は終わると思いますが、どのように終わるのかがすごく気になっています。(国見や帝京の時代が終わったように・・・)

    能代工業の時代はどのように終焉を迎えたのか記事にしていただけると幸いです。
  3. 3.
    • 同級生
    • 2022年01月28日 20:25
    田臥が高校時代唯一負けた公式戦『東北大会準決勝仙台戦』を生で見ることができた私は、ある意味歴史の目撃者なんだろうなーと改めて思います。

    まぁ、1年生のときですけどね。
  4. 4.
    • 東こうせつ
    • 2022年01月28日 21:50
    水を差すコメントになるかもですがバスケだから高校九冠なんてことが起きたんだと思う
    裾野の広い野球やサッカーでは考えられないしアメリカの高校で同じことは起きっこない
    それだけ日本はバスケ後進国だったということかなと
  5. 5.
    • くろくろ
    • 2022年01月29日 09:26
    私は田臥世代の1つ上で、一度だけ生で試合を観る事が出来ました。
    当時は当然9冠獲る前だったので凄いなぁって思っていた記憶しかありません。
    もっと目に焼き付けておけばよかったなぁ。
  6. 6.
    • www
    • 2022年01月29日 14:53
    >>4
    野球やサッカーで起きっこないのは事実かもしれないけど、その理由が視野の広さというのがスーパー素人意見www
  7. 7.
    • 編集者・K
    • 2022年01月29日 16:31
    >>1
    そうなりますねえ、
    最高でも「同位」までしか行けないという。
  8. 8.
    • 編集者・K
    • 2022年01月29日 16:32
    >>2
    各競技に異次元のチームがいるものですな。
    K・Kコンビ時代のPL学園とかもね。
  9. 9.
    • 編集者・K
    • 2022年01月29日 16:32
    >>3
    おおお、その試合を生観戦しているとは!!
    歴史の目撃者ですよ、絶対!
  10. 10.
    • 編集者・K
    • 2022年01月29日 16:33
    >>5
    一度でも生で見てれば、素晴らしい財産ですよ!
  11. 11.
    • 編集者・K
    • 2022年01月29日 16:35
    >>6
    >>4
    まあ、さまざま意見があるってことで。
  12. 12.
    • バスケマニア
    • 2022年01月29日 17:34
    楽しく読ませていただきました。田臥がいた頃の能代は本当に半端じゃなかった。体力も根性も尋常じゃない。当時の能代や仙台高校は今の時代でも普通に強いのは間違いないですね。
  13. 13.
    • バスケハイパー素人
    • 2022年01月29日 23:58
    >>6
    視野じゃなくて裾野やで
    叩きたくて前のめりになって視野狭くなってしもてるやん
  14. 14.
    • けけ
    • 2022年01月30日 07:29
    • 5
    60点差のウィンターカップ、スコアラーやってました!開始10分で、ミスっても、勝敗には響かないなって思いました。
  15. 15.
    • 疑問
    • 2022年01月30日 10:34
    >>13
    野球とバスケってそんなに違いますかね?
    昔は野球もとびぬけて多かったですが今は野球部とバスケ部の数そんなに変わらないと思いますが。
    (※サッカーは別格だと思います。)
  16. 16.
    • バスケハイパー素人
    • 2022年01月30日 12:38
    >>15
    うーん、詳しくないんで競技人口はよく分からないです!
    単に>6さんが視野と裾野を空目して煽ってるのがダッサって思ってコメントしただけなんで!
    >4さんは視野なんて一言も言ってへんやん!って思っちゃいました笑
  17. 17.
    • 編集者・K
    • 2022年01月30日 22:08
    >>12
    はい、いま存在しても間違いなく強いです!
    あの走力はハンパなかったっす!
  18. 18.
    • 編集者・K
    • 2022年01月30日 22:09
    >>14
    わお、凄い経験をされてますねえ。
    で、確かに10分でもう決着はついちゃってましたね…。
  19. 19.
    • 当時のサッカー
    • 2022年01月31日 01:02
    >>4
    野球は置いといて、サッカーも当時はまだまだ
    だったと思います
    Jリーグ始まって数年
    バスケもスラダン効果あり
    で、数は増えたものの、それこそ裾野が広がった時代かと
    能代の強さ(田臥人気)の手助けもあったと思いますが




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

嗚呼、名チーム/田臥2年生時の能代工業高校 にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る