当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2022年11月05日22:05

映画版『スラムダンク』は、新たな「始まり」であると捉える。

こんばんは、編集者・Kです。

わし、学生時代に死ぬほどハマった漫画が
あったんですよね。もう、ホントに死ぬほど。

どうにも好きすぎて好きすぎて、大人になって、
それの「続き」を妄想するブログなんかも
始めちゃったりするのですが、

その漫画に、こんな名言があるんです。


「諦めたらそこで試合終了」


はい、すみません、
なにを気持ち悪く遠回しに語っているのかという
ハナシですが、今日は『スラムダンク』について。


皆さんとっくにご存じのことと思いますが、
昨日、12/3公開となる映画版の声優や主題歌が
発表となりましたね。










で、
主要キャラの声優が、かつてのアニメ版と
違うことについて、ものすっごい大騒ぎに
なっちゃいましたね。

大半が否定的意見で。

あ、そういえば、画がCGと分かったときも
似たような感じでしたか。


わし、実はいずれもさほど衝撃を受けておらず、
というのも、当時のアニメ版をそこまで熱心に
見てなかったんですよね(勿論見てはいましたが
「熱心」では決してなかったと思います)。

で、画がCGと分かった時も今回の声優決定時も
「どんな感じになっていくのか期待だぜ」と、
楽しみにしていたのですが、そうではない方が
どうやらたくさんいることをこのたび知りました。

で、
「こりゃダメだ、見る気が失せた」とか
「俺が見たかったスラムダンクじゃない」とか
「古くからのファンの気持ちを裏切った」とか
「発表が遅い。ムビチケ販売後は卑怯だ」とか

いろんな意見を目の当たりにしたのですが、
そこでふと思ったんですよね。


あ、もうみんな諦めてる、って。


あの作品からたくさんの大事なことを教わった
はずなのに、なかでもとびっきりの名言とされる
あの言葉に、みんなが反しちゃってる、って。

もうダメな作品だと決めつけちゃってる、って。
観る前から諦めちゃってるんじゃないか、って。


わしは同作の関係者でも何でもありませんので、
詳しいことはよくわからないのですが、

過去のデータを確認する限り、今回の映画版は、
はじめて井上雄彦先生が、監督&脚本を担当する
作品となっていると認識しています。

かつてのアニメや映画のデータを確認すると、
井上先生の名は「原作」の欄にしかありません。
監督も脚本も井上先生ではありません。

そういえば、映画のポスターを先生が描くのも
今回が初なのでは?(わしの記憶の限りでは、
過去作はすべてアニメの画だったような気が)


勝手な想像ですが、今回初めて井上先生が
しっかり関与するんだろうなって。

※まあ当時は先生自身が連載中の身だったから
アニメや映画のほうに時間を割くことなんて、
まったくできなかったと思いますしね。


これは井上先生が初めて創る映画なのであり、
つまり、当時見ていたアニメ版スラムダンクの
最新作という立ち位置ではないんだろうなと、
そんな風に思うんですよね。

先生のブログによると、同作品は、

「知らない人には初めての、知ってる人には、知ってるけど初めて見るスラムダンク」

とのことなので、原作は同じ「スラムダンク」で
あれども、やっぱりこれは新たな作品として
捉えるものかなという。


それと、
「以前と違う」イコール「悪」というふうには
考えなくてもいいと思いますよ。

前より良くなる可能性はあるわけだし。

というか、当然ですが制作陣は前より良いものを
創りたいと思っているわけだし。それはきっと
今回初めて監督/脚本に名を連ねる井上先生も。


過酷なチャレンジではあると思います。

みんなが愛した過去作があるなかでの今回の
新たな試みですから。安全策を取るならば、
「踏襲」だったでしょう。でもそうしなかった。

新たにいいものを創り上げてみせるという
意気込みとして、それをリスペクトしたい。


何ごともにおいても「変わること」は、
悪いことではないはずです。

そうしなければ進化や発展はないでしょうし。


もちろん過去を否定する必要は全くありません。

先生は上記のブログ記事の中で

ジャンプで、単行本でマンガを読んでくれた人たち、テレビアニメを見てくれた人たち、そしてリアルタイムでなく新たに出会ってくれた方たち、ありがとうございます

と語っていて、アニメ版の視聴者に対しても
感謝の気持ちを述べています。当時のアニメも
もちろん素敵な作品だったのです。

あるいは、
見方を変えれば、過去のアニメ版を尊重している
からこそ、今回は声優陣を一新したと考える
ことだってできます。

今回は、初めて井上先生が監督&脚本を務めます。

おそらく過去作の延長線ではない作品でしょう。
新しいスラムダンクなのだと思います。
監督が変わるのだから、それは当たり前のこと。

だとすると、過去作に慣れしたんだ方には
凄く違和感のある作品になるのかもしれません。

ならば、過去作から何もかも変えることこそが、
あのときのアニメや映画を傷つけない方法だと
考えることもできるのかもしれませんよ。

過去作の声優陣が、まったく違うスラムダンクの
世界の中で声を担当することこそ、もしかしたら
「往年のファンへの裏切り」となる可能性だって
あるじゃないですか。


かつてのアニメ&映画もスラムダンク、
そして今回の映画もスラムダンク、

創り手や演じ手は違いますが、きっと素晴らしい
スラムダンクが披露されるはずです。


今回は新たなスラムダンクの世界の始動なんだと、
井上先生が初めて自ら手掛ける今作は、
新しい幕開けなんだと考えています。


だからこそ「FIRST」なのかもしれません。


わしは期待したいです。

「諦めたらそこで試合終了」なのですから。




-



このエントリーをはてなブックマークに追加        






映画版『スラムダンク』は、新たな「始まり」であると捉える。 へのコメント一覧

  1. 1.
    • yy
    • 2022年11月05日 22:08
    • 5
    私も同意見です!
    井上監督による作品のため、そしてスラムダンクLoveのため、それでも私は見に行きます!
  2. 2.
    • ひろし
    • 2022年11月05日 22:10
    実は昨日の発表見て否定的な意見を持ちました。
    なんで!?って。
    こんなめちゃくちゃにするなら、荒石天崎出してよ!!って本気で思いました笑
    でも、諦めたら試合終了ですよね。
    とどのつまりみんなスラムダンク大好きですもん。
  3. 3.
    • テンダラー
    • 2022年11月05日 22:11
    ただただ映画は楽しみです
    井上先生のスラムダンクが戻ってくる
    それだけでもう満足っす

    今回の予告ではリョーチンがクローズアップされるのかなと思ったり、もしかしたらスタメン5人を順番にクローズアップしたら5部作になるんじゃねと勝手な予想をしたり…

    とにかく楽しみ
  4. 4.
    • 神悟空
    • 2022年11月05日 22:13
    • 4
    声優陣全員交代はだいぶ戸惑う!今YouTubeでやってるアニメの声は忘れないとついて行けないような
  5. 5.
    • エンジニア・H
    • 2022年11月05日 22:15
    Kさんがスラダン映画についてどう思っているのか聞きたかったのでこの投稿を見て嬉しく思いました

    33歳の私は子供時代にアニメをよく見ていたので声優の変更は少し寂しく思いますが、今回はアニメの続きじゃない新しい作品なんだと感じて別の楽しみが出てきました

    声優発表も桜木がトップではなくて宮城からのポジション順ということで、主人公は桜木じゃなくて、湘北チームなのかなと考えています

    と言いつつも、安西先生の声だけは変わってほしくないんです
    脳内にはこれまでの西村さんのあの声で再生されるのです
    これまでと同じ声でまたあの名言を聞きたい...
  6. 6.
    • 流星
    • 2022年11月05日 22:20
    きっと公開されたら手のひらを返したように絶賛よ嵐のような映画になっているのではないでしょうか!井上先生楽しみにしています!Kさん、公開されたらネタバレしない程度に談話室みたいなのどうでしょうか?
  7. 7.
    • ばう
    • 2022年11月05日 22:23
    • 5
    確かに、Kさんのおっしゃる通り、『観る前に諦めたら試合終了』ということもわかる。だが、もう不戦敗の気分。つまり、試合にもならず、相手にもならず、スラムダンクにもならず。
    なんせ、ドラえもんも、声優フル交代してから、自分だけでなく子供にも見せていない。それくらい『声優』は大事だと感じている。
    確かに、スラムダンクは井上先生の物だ。でも、ファンの物でもある。何を求めていているのか分からないなら、自費で制作してもらいたいものだ。
  8. 8.
    • ミッチー
    • 2022年11月05日 22:24
    Kさん、良いお話ありがとうございます。
    自分も最初は声優が一新されてることに驚きましたが、だからといって見るのを諦めたらまさに終了ですよね。
    たしかにアニメも素晴らしかったから旧声優陣で見たい気持ちもわかりますが、まずは出来上がった映画を見れる日を楽しみに待ちたいです。
    スタッフ側からしたら、赤木の名言を借りたら「現時点で評価としては旧アニメに負けている、だがスラムダンクの面白さは負けんぞ」でしょうか。
  9. 9.
    • タップ
    • 2022年11月05日 22:28
    私も声優交代は非常に残念ですが、ある程度は覚悟してました。ここまで批判が大きくなったのは公開直前まで引っ張ったのが原因ですよね。YouTubeでは当時のアニメ版を無料公開し、チケットも発売済み。正直、声優交代の発表の仕方としては考え得る限り最悪の方法だったのではないかと。公開された映像も少しだけで何にも分からんし。
    批判している人もスラムダンクがものすごく好きで好きで堪らなくて、今回の映画にものすごく期待していて、ものすごく楽しみにしていたからこそだと思います。
  10. 10.
    • だこ
    • 2022年11月05日 22:36
    「新しいスラムダンク」ではなく「スラムダンクの続き」を期待してる人が大半だと思うんですよね。
    で、YouTubeでアニメ公開しておいて、引っ張るだけ引っ張って期待させといて、からの声優全員変えます…
    荒れるのも必然ですね。
  11. 11.
    • mijin
    • 2022年11月05日 22:39
    批判的な意見、多いですねー。
    みんな声優や主題歌、変わっちゃうかもなと思いつつも、やはり思い出が大きいのでしょう。
    それと売り出し方的に、毎日アニメをYouTubeで展開して昔の声優さんに慣れたところに声優変更の続報ってのが、イマイチな気はしました笑
    期待が大きい分、色んな想いはあるでしょうが、とにかく楽しみでなりませんね!
  12. 12.
    • ハニマル
    • 2022年11月05日 22:41
    そもそも昔のアニメ版がいいものだとは思ってないので今回の新作には期待しかない。
  13. 13.
    • ランプの魔神
    • 2022年11月05日 22:50
    クレジットで

    『編集者.K』……

  14. 14.
    • 湘北バスケットボール部
    • 2022年11月05日 22:52
    kさんの文章に心撃たれました。

    私も声優変わらないでほしかった派なので、

    でもKさんのゆう通り見てもいないのに否定するのはよくないですよね!

    公開日を楽しみにしていきたいと思います!
  15. 15.
    • 旅人
    • 2022年11月05日 22:52
    声優交代は仕方ないとは思う
    バリバリ現役の人もいるけど花道役の草尾さんなんかは高い声が出なくなってるし
    PVの宮城の声もアニメとは声質が全く違うけど変に寄せた声優を起用するよりはガラリと変えたほうがむしろ批判は和らぐ気がする

    でもCGだけは現状のPV見る感じ受け付けないかな
    CGなのに動きがカクカク過ぎる
    あれがあくまでPV用の映像なら良いんだけど
  16. 16.
    • ST
    • 2022年11月05日 22:55
    自分も「スラムダンク」が大好きなので、声優が変わろうが楽しみで仕方ないです。
    発信力ある人が肯定的な意見出さないかなと思ってたので、Kさんがこのようなブログ書いてくれて嬉しいです。
  17. 17.
    • スラムダンク好き
    • 2022年11月05日 22:56
    >>7
    今までのアニメの声優のままが良かったって思うファンがいるのはわかるけど、自費で製作してもらいたいって?
    あなたのお金で製作してるわけじゃないよな?
  18. 18.
    • いつもありがとうございます。
    • 2022年11月05日 22:56
    否定的な意見が多いみたいで、驚きました。

    私はスラムダンクの新しい映画見れるってだけでもう嬉しいです!

    嫁が興味ないので、誰と見に行こうかだけ悩んでおります笑

    Kさんは、皆さん(おじさん達)は誰と行くのでしょうか。。。
  19. 19.
    • Kさんありがとう
    • 2022年11月05日 22:59
    • 5
    自分の上手く表現出来ない気持ちと全く同じでした。

    原作終了してこんなに時間が経ってから井上先生が本気で取り組んだ新しいスラムダンクを楽しまないとですね!
  20. 20.
    • King
    • 2022年11月05日 23:06
    • 5
    諦めたらそこで試合終了ですよね。
    原作監督脚本が井上先生ってことは、まさにこれが2022年の真のスラムダンクだと、新鮮な気持ちで楽しみたいものです。
  21. 21.
    • メタボっくる
    • 2022年11月05日 23:18
    自分にとってはスラムダンクはマンガ作品。
    スラムダンクに限らず人気漫画が
    アニメ化されたものは、別物というか、
    亜種って感じでそれほど重要視してない。

    マンガ読んでる時にそれぞれ頭の中で
    イメージする声と実際にアニメに
    なった時の声って大体違って
    違和感あるんだよね。

    リアルタイムでアニメを見ていた
    自分からするとアニメのスラムダンクの
    声だって自分の中では
    違和感有りまくったわけで、
    いまさら声優変わったからって
    大して大きな問題ではないかな。

    それより、絶対アニメ版のスラムダンクよりも
    今回の映画のほうが井上先生自身が
    深く関わっているのだから、
    アニメ版よりよほど正統派なのではないかと
    思います。

    声優が〜とかCGが〜とか細かいことで
    グダグダ言ってないで、
    井上先生が久しぶりに世に送り出す
    スラムダンクを楽しみませんか?

    みんな何年も待ってたんじゃないの?
    井上先生がまたスラムダンクを
    生み出すのを!

    何十年ぶりに映画見に行こうかなって
    思ってますよ。
  22. 22.
    • スーパー
    • 2022年11月05日 23:19
    時代も変わり声優交代は致し方の無い事でしょうわせは
  23. 23.
    • kk
    • 2022年11月05日 23:25
    否定的意見が殺到してるのは声優交代云々よりも
    その発表を公開1ヶ月切ってからしたのが失敗でしたね…
    東映アニメチャンネルにて1日1話公開してたのもあって、様々な期待をしてた方が多かったのも頷けます。
    好きな作品がボタンの掛け違いで批判殺到するというのはきついですね。。

    Kさんの言葉が前向きなのは流石だと思います!
  24. 24.
    • スーパー
    • 2022年11月05日 23:28
    時代も変わり声優交代は致し方の無い事でしょう。
    ただ、発表の仕方がよろしくはなかったかなと。
    「過去の続き」を期待する人たちに期待させる時間を設け過ぎたかのかと。
    映画発表の時点で、声優を新たに、井上雄彦先生を監督に迎え新しいスラムダンクを!と言ってくれたら、もう少しファンも心の準備が出来たのかと思います。
    YouTubeでの発表も、批判の一つでしょう。

    と、私も声優交代には驚きましたし、理由もわからなくはないのですが、ネットの批判ばかりのコメントに悲しくなっていたので、発信力のあるKさんのこの前向きな言葉は嬉しいです。
  25. 25.
    • 高橋明神
    • 2022年11月05日 23:30
    制作運営側のやり方が正々堂々としてないと思った
    東映は公式で映画公開に合わせてアニメを第1話から毎日アップしてる
    チケット前売りしてから声優陣総とっかえの事後報告
    ファンからしたら映画公開日に合わせて毎日アニメを1話ずつ挙げてる=この流れで映画もいくんだと思うのが自然の流れ
    その流れで前売りを売り裁く
    いよいよって時期に声優一新、主題歌も知らんバンド
    WANDSでエンディング迎えるくらいの演出あってもよかったと思うな

    映画の内容については全く否定的な意見はないですね
    どんな内容であっても楽しみでしかない
    ただただ製作側のやり口が・・・
  26. 26.
    • 36歳
    • 2022年11月05日 23:31
    声優さんの交代に対する(というか、その発表時期に対する)反対意見は、意味は分かるんだけど、気持ちは分からない、、かな。正直ね。
    スラムダンク愛好家が多いことの裏返しなのかな。

    自分は、変化も含めて、ただただ楽しみにしてる派です。
    なんなら、折角25年もあけてリバイバルするのならば完全に刷新して欲しいって思ってるマイノリティですね。
  27. 27.
    • 田岡 茂二
    • 2022年11月05日 23:54
    某コメント欄はなかなかひどいことになっておりますね。

    私は当時、原作>>>アニメでしたので、キャスト一新もCG製作もそれほど気にせず受け入れることができております。

    一方で、今回の公開に向けたプロモーションはあまりにも下手ですね。
    どういう目論見でここまで引っ張ったのだろう。


    肝心のストーリーが気になりますが、予告編を見る限り、IH予選後のシーンはありそうですね。
    作者の言う新しい視点がどういったものか、楽しみです。

  28. 28.
    • SK
    • 2022年11月06日 00:01
    否定的な意見が大半になった要因は
    「発表のタイミング」
    これに尽きるのかなと感じました。

    公開の直前まで引っ張りに引っ張って
    声優さん交代?
    なんなんすかこれ?
    という方がほとんどだったのでしょう。

    今年の上半期にでもやっていれば
    皆映画までに心構えができて
    楽しむ気持ちにシフトチェンジ
    できたかもしれませんが
    何せ時間が足りない。

    声優さんの交代に対応できる
    時間と猶予が欲しかったのでは
    ないでしょうか?

    おそらくこれで映画の内容が山王戦では
    なかったらまた大炎上なのかな?

    ただ、
    声優陣はそのまま、内容は山王戦
    これはこちら側が勝手に理想を
    作り上げてきただけですよね?

    井上さん含めた制作陣の皆さんは
    よりよい作品を届けるために
    たくさんの時間を費やして作り上げて
    くれたものなので
    内容を見るまでは否定的な意見は
    したくないなと個人的には
    思います。

  29. 29.
    • 読者
    • 2022年11月06日 00:26
    同じ解釈です
    井上先生が時を経て描く、スラムダンクは本当に楽しみです
  30. 30.
    • 名無し
    • 2022年11月06日 00:45
    • 5
    スラムダンクファンの少ない人達がこのKさんのブログを見ていて、盛り上げて、公開された後記録的なヒットとなり、バスケ漫画唯一無二の金字塔を打ち立てて欲しいです!
  31. 31.
    • y
    • 2022年11月06日 00:58
    声優のイメージって根強いものがあるから、気持ちは凄い分かるんだけど、だからと言ってその事だけで駄目だと決めつけていたら、観た時の評価もバイアスかかっちゃいますからね。
    桜木の声優が新ジャイアンの声やってる人だからどうとか批判もありましたけど、役が変わればまた違う印象になりますし、ジャイアンと全く同じノリで演じるわけがないのに、何故ジャイアンだからで批判できるのか理解に苦しみます。

    声優が同じでも声質が変わることもあるので過去作の声優が演じれば、昔のイメージのままってこともないですし(ソシャゲ版幽遊白書の遊助の声は違和感しかありませんでしたし)




  32. 32.
    • イワシ
    • 2022年11月06日 01:07
    • 5
    スラムダンク映画について、私はKさんに全く同意なので思わずコメント失礼します^^;
    こんな炎上気味に大騒ぎになって中には強い言葉で貶す人もいて悲しくなりました…。

    連載が終わってからも井上先生の中で膨らんだキャラ像が反映されることと、リアルなバスケの試合シーンが見れると思うので映画を楽しみに待ってます
    炎上しちゃったの悲しくて落ち込んでたんですけどKさんの前向きなコメントがすごく素敵で癒される思いです。
  33. 33.
    • ishizo
    • 2022年11月06日 01:33
    • 5
    すごく映画が楽しみです。
    声優陣や楽曲が替わるのは当然だと思うし、井上先生が監督の作品ですよ!ひとつの作品として率直に楽しみです。

    スラムダンク特番のチャット欄は見ていて悲しくなりました。どうしてこんなにもネガティブな事をまぁつらつらと書き込めるのかと。映画って見てから判断するものだし、見たくないなら、チャットなんか書き込みせずに大人しく動画閉じて欲しかったですね。

    でも、順番だけは違ったのかなぁって気もします。もう少し早く声優は交代するという情報を発表するべきだったかなと。早とちりではあるにしろ、アニメ版の声優を期待して前売り買ってる人もいたのは事実で、なんか前売りを出来るだけ売るために情報解禁を後に回したって見られても仕方がないかな。

    柿の種チョコレートって、抵抗あるじゃないですか。違和感のある組み合わせで。でも、食べたら美味しかったんですよね。それと近いと思います。
    アニメを懐古すら人にとっては今回の声優陣は違和感があるかも、でも見たらコミックス超えちゃったよって事もあるかもですからね、可能性としては。

    長くなってすみません。

    みんなで楽しみに上映待ちましょう(^^)
  34. 34.
    • 未来
    • 2022年11月06日 01:42
    私は絶対見に行きますよ!
    花道役に木村昴さん…面白そうだと思います!
    私、昨日ニュース見てテンション上がりましたよ〜。
    正直、声優さんがだれであっても、原作に忠実な内容であれば満足です。
    映画の情報解禁がだいぶされているので、色々なご意見が出ているとは思いますが、まず映画観てから言おうよ!って感じですかね〜
    でもオープニングとエンディングは前のままが良かったかな、私のわがままですが笑
  35. 35.
    • ぶてふ
    • 2022年11月06日 01:50
    • 5
    俺は・・・今なんだよ。

    常に今が栄光時代と
    言えるような生き様。

    桜木花道が言ってましたね。

    映画楽しみ!!!
  36. 36.
    • d
    • 2022年11月06日 01:54
    わたしも予告動画を観てガッカリした1人です。
    なんかしょーもないな。が初見の感想。
    ガッツリスラムダンク世代として期待はしたい。
    アニメは全然見てないから声優さんとかは正直どうでもいいと思っていて笑
    ただ花道がジャイアンの人なのはビックリした笑

    動画を見てあーダメそうだな、、、と思いつつも映画は観ると思う。
    でも情報が解禁されていけば行くほど期待値が下がる。
    ワクワクしない。
    結局スラムダンクファンは観るからある程度興収は行くんでしょう。
    それを成功と言われるのだけは避けて欲しい。
    今のところ期待値は2%くらい。

    観て良かった!と手のひらを返させて欲しいと願っています。
    というより僕の大好きな作品であるスラムダンクが、
    知らない世代の子にバカにされる様を見たくない。
    引退前のスポーツ選手を観る気持ちです。
    期待というより願いですね。 
  37. 37.
    • ちゅー
    • 2022年11月06日 02:09
    • 5
    今年25歳ですが
    スラムダンクが大好きです
    親の影響で漫画を読み初めアニメも見ました
    なので今回の声優変更主題歌等
    とても悲しかったです
    あの声あの曲たちで
    山王戦をやってもらい号泣したかったです
  38. 38.
    • ぎる
    • 2022年11月06日 02:47
    『裏切り』というなら、個人的にアニメは原作ファンを裏切るデキだったと思っています。
    連載と並行している都合でテンポが悪くなってしまうのは致し方ないところではありますが。
    当時はキャスティングなども含めそういった意見も多かったと記憶していますが、時も流れて原作に引っ張られる形でアニメまで神格化されている感じはありますね。

    まぁなんでもそうですが見てから評価すればいいんじゃないでしょうか。
    私は結果的に面白かろうがそうでなかろうが、今現在ワクワクできていることは嬉しく感じています。
  39. 39.
    • いちよ
    • 2022年11月06日 04:20
    公開後に掌返しになるのが楽しみです!
  40. 40.
    •  
    • 2022年11月06日 05:03
    失礼やけど、全国大会前に打ち切られたアニメ美化しすぎじゃない?
  41. 41.
    • とんかつDJ
    • 2022年11月06日 05:17
    普通に天崎や荒石が出てくるんじゃないかと思ってる
  42. 42.
    • ぽめりある
    • 2022年11月06日 07:30
    声優交代の炎上より、宮城が最初に紹介されたんで宮城が主役になったと思ってる人が多かったのが驚きでした。
    バスケのポジション番号順ってのが理解されればいいなと思います。
  43. 43.
    • kk
    • 2022年11月06日 08:03
    今回の件をうーん…となってる方々に対して
    「元から違和感あったから変えて正解!」
    「本当のファンは最初からあのアニメには否定的だった」
    等々言う人を良く見ますが、それを言ったところで
    「確かにそうだな」となる訳がないんですよね。。
    その方々が期待していたのは当時のアニメ「スラムダンク」の続きな訳ですから

    制作サイドが早々にそういう方々向けにアナウンスすべきだった案件としか思えないです。

    広報ミスでここまで色んな人が好きな作品で対立してるのを見ると悲しくなりますね
  44. 44.
    • 神は神
    • 2022年11月06日 08:29
    私は否定派です。作品自体の評価とは関係ない部分なんですが。

    映画の内容よりも、声優の変更に注目が集まるようなメディア展開の仕方とか。
    ポスターへの声優の写真の起用とか(実写かよ・・・)

    とにかく、宣伝のやり方が気に入らない。
  45. 45.
    • 神は神
    • 2022年11月06日 08:33
    >>12
    こういう意見あるのもわかるけど、映画持ち上げるためにアニメ版の下げを見なきゃならんのも辛すぎるんよ
  46. 46.
    • ミッチー
    • 2022年11月06日 08:40
    Kさんいつもありがとうございます。

    映画の情報を見て、キャストが変更になったのはおどろきましたが、新しい5人の声優さんにも頑張ってほしいと思いました。

    12月3日の公開を楽しみにしています!
  47. 47.
    • 選ばれし者の恍惚と不安
    • 2022年11月06日 08:51
    なるほど。

    敢えて、今風に言えば、「シン・スラムダンク」といったところでしょうか。

    そういえば、亡くなった猪木さんも言ってましたもんね。

    『出る前に負けること考えるバカいるかよ!!』

    って。

    まあ、当方は、幸か不幸か、アニメ版には、ほぼほぼ触れてこなかったので、ただただ、“新作”を楽しむのみですわ。




  48. 48.
    • 名無し
    • 2022年11月06日 09:26
    俺は見ないな。野沢雅子じゃない悟空なんてみないやろ?それと一緒
  49. 49.
    • kb
    • 2022年11月06日 09:43
    仙道の声があまりにもおじさんだったりしっかりしてない部分があるから、特に何も思わなかった
    むしろ声優を一新したことで、アニメがリニューアルされたり、また映画が放映されたり”始まり”があるのかなと期待してしまう
  50. 50.
    • Badlands
    • 2022年11月06日 09:43
    • 5
    さすが、Kさん、と拝読しました。

    実は私も配信の冒頭で声優さんが発表されてものすごくガッカリした1人です。
    特に花道の声優さんはアニメ版が非常にフィットしていたし、あの声で『オレの栄光時代は今なんだよ』をやって欲しかった。
    かつ配信中の花道担当の声優さんの対応が軽い感じだったのも手伝いイメージが悪くなりました。

    しかしその後の掛け合いを拝見していくと、井上先生が声優さんに場面ごとにイメージ図を用意して説明していたりすることもあった、というように物凄い熱量で作品に向き合いそれにみなさんが答えようと必至になっていった様子を伺い、配信が終わるころには切り替わることが出来ました。

    公開日初日の朝一番の回でチケットも抑えました。

    今はもう楽しみしかないです。
  51. 51.
    • はるゆき
    • 2022年11月06日 09:48
    言いたい事はよく分かるし正しいファンの受け止め方だと感じる。

    ただいかんせん 長い時間を経た事で「原作者」そのものが変化していて直接関わっていようと「オリジナル」と呼びがたい現象はあのドラゴンボールでさえ起こった事。

    本当に愛された作品というのは原作者の手から離れて独り立ちする という言葉は数々の作者から聞いた言葉だけど、それはこういう反応があるという側面も表現してるとオレは思う。

    批判や否定からは何も生まれないという考え方はあまり好きじゃないし、人間は嫌な事からしか学べない。
    何を出しても素直に受け入れられる世界ならエンタメもここまで成長はしていない。


    そして悲観的な声も Kさんのような声も どちらかに偏ってはならないしどちらも同じぐらい大切なもの。
    願わくば本当に「新しいSLAM DUNK」であってほしい。
    対戦相手の情報もまだないし原作にない先の話であったいいな と思う反面、赤木がいる訳ないしなぁ…とも思う。
  52. 52.
    • 裸王
    • 2022年11月06日 09:49
    時間を置けば自然と収まる問題だったと思うのだが
    上映開始一か月前での発表というのが拙かったと思う。


    制作決定時にさっさと「キャストは一新」という方針だけでも出しとけば
    今のように混乱こそあれ、反発が強かった強い一部のファン層も
    今頃は気持ちの整理も付いて前向きに観ようって気になれたろうに
    これは製作側がファンの執着心を軽く見たのが失敗だった。
    そういえば井上氏は旧アニメにはいい思い入れがないのだったな
    その辺の認識のズレが産んでしまったものかもしれないな
  53. 53.
    • おしゃべりクソメガネ
    • 2022年11月06日 10:25
    声優交代とかCGとか、自分にとっても残念なニュースでしたけど、
    周りの人も同じようなリアクションでしたけど、
    口を揃えて
    「いや、でも行くやろ!」って感じですw
    何にせよSLAM DUNKである以上見に行く!

    逆に、公開前のこの時点で
    「これはダメやろ〜、SLAM DUNKじゃねぇ」
    「見る気失せたわ〜」
    とか言ってる人も結局は見に行くしw
    期待値下げて行くことで、保険をかけたいだけだと思われます。
  54. 54.
    • 2022年11月06日 10:29
    YouTube毎日無料配信が仇になってしまっているかもしれませんね。
    声優の交代は仕方ないですし、逆にCGの賛否両論なのも仕方ないですかね。物語の内容はそろそろ公開した方が良いとは思います。。これで山王戦以外だと相当あれますね。



  55. 55.
    • アナーキー
    • 2022年11月06日 10:37
    スラムダンクをアニメで見ていた人は、批判的になるのかな?

    見に行く一択しか無い自分は、どんな作品になったのか楽しみでしかたない!

    出来るだけ情報が少なく見たいので初日に予約済です!

    クライマックスシーンかどこかで(君が好きだと叫びたい)を使ってたら興奮しそう!
  56. 56.
    • 神 宗一郎
    • 2022年11月06日 10:44
    僕も12月3日に観に行きます‼️

    安西先生の名言を胸にワクワクしながら楽しんで観てきます!
  57. 57.
    • 名無し
    • 2022年11月06日 10:48
    でも花道の声がジャイアンなんだよなぁ
  58. 58.
    • いかすぜ!りょーちん
    • 2022年11月06日 11:05
    • 5
    早速ありがとうございます(T_T)
    がっかりしていた自分に反省(^_^;)
  59. 59.
    • 楽しみ
    • 2022年11月06日 11:56
    私はこの映画版を「井上先生の(漫画スラムダンク)の正当な続編である。」と捉えて非常に楽しみです。

    正直当時のアニメや映画のタッチや雰囲気が漫画版と大きく異なっていて違和感を感じていたからです。

    ですので今回は全てに井上先生が携わっているということなのでほんとうの「スラムダンクの続き」が見られると思い非常に楽しみにしています。

    新しいとか違う目線の ではなくこの作品が漫画スラムダンクの正統後継作品なのだろうと‼︎
  60. 60.
    • オゴロ
    • 2022年11月06日 11:59
    私もちゃんと観てなかった方です。そもそもアニメ版て当時そんなに人気あったかな?打ち切りみたいな終わり方だったし、作画もそんなにいいとは思えなかったし。自分はむしろ声優もあってなかったような気すらします。そもそもバスケって野球やサッカーよりアニメ化するの難しいスポーツだと思っていました。
    懐かしのアニメ特集とかでしか観てない層が原作の人気と混同して神格化しすぎているんじゃないかなぁ。
  61. 61.
    • サスケ
    • 2022年11月06日 13:12
    正直当時のアニメにも声優にもそこまでの記憶はない。
    ただ、WANDSの「世界が終わるまでは」にはメチャクチャ思い入れがある。
    あれだけは主題歌でなくてもスポットでも良いから使ってくれなきゃイヤじゃ。^_^
  62. 62.
    • T
    • 2022年11月06日 13:42
    昔のスラムダンクの続きが見れると期待してただけに残念でした
    メイン5人とも未だ現役なだけにショック
    草尾さんと緑川さんなんて学生役まだまだ出来ると思う
  63. 63.
    • 現代楽園
    • 2022年11月06日 13:47
    賛否はまず見てから!
  64. 64.
    • ??
    • 2022年11月06日 14:02
    >>60
    当時の人気を知らない人ほど
    人気あったの?とか書き込みますよね。
    人気なければここまで大荒れな展開になってないと考えるのが普通ではないでしょうか
  65. 65.
    • 東こうせつ
    • 2022年11月06日 14:09
    イノタケには正直置きに行ってほしかった
  66. 66.
    • pk
    • 2022年11月06日 14:10
    >>60
    原作人気だけであんなに盛り上がったと思ってる?
    当時のテレビ人気があったから社会現象になったんだよ?
    知らない時代の話を神格化とか決めつけて否定的な人を非難するのはカッコ悪いな
  67. 67.
    • Badlands
    • 2022年11月06日 14:15
    >>57

    そうなんですよね。。。
    『のーびたー!』の調子で、『ヤスー』とか言われたら思い出してしまいそうです(^^)。

    が、切り替えましょう!
    井上先生が選んだんです!
  68. 68.
    • オゴロ
    • 2022年11月06日 14:52
    >>66
    確かに。自分のことだけで判断する狭い考えでした。失礼しました。
  69. 69.
    • よがり
    • 2022年11月06日 14:53
    >>7
    子供にも見せてないって、自分の価値観の押し付けですね。
  70. 70.
    • Barrett
    • 2022年11月06日 14:54
    声優のことはよくわからないのですが、花道の声をジャイアンの人が演じることについて「ガキ大将からバスケットマンまで様々なキャラクターを演じることができる声優」と好意的に捉える人は誰一人としていないのかなと思いました。
  71. 71.
    • 2022年11月06日 14:59
    声優交代は寂しいですが、スラムダンクには変わらない!
    花道がジャイアンの声だろうが内容はスラムダンクなのでつまらないわけが無いと思ってます!!
    絶対見に行きます。
    今スラムダンクの映画だけが楽しみに毎日頑張ってます笑
  72. 72.
    • ピーナッツ
    • 2022年11月06日 15:07
    ここのコメ欄でもそうだが
    否定派を口汚く罵ってるのは何故か賛成派なんだよな
    自分みたいに当時を知らない層的にCV交代は仕方ないと思うが、思い入れのある作品をここまでこの情報を隠してプロモーションされたら怒髪天をつくのは少しわかる

    井上先生はそんなファンにも感謝して良かったら見て欲しい的なコメントしてるのに、井上先生の言葉が届かないのかそういうファンを貶す人も多い

    そりゃ荒れるよ
  73. 73.
    • 読者 M.K
    • 2022年11月06日 15:21
    私も同意見です!
    30年くらい前のアニメだから声優交代は避けられないのでは。
    CGは不安がありますが、それ以上に井上さんが監督脚本なので楽しみです。
    原作のどの場面が放映されるのか楽しみだし、ネットを見ても何戦なのかという議論があって色々楽しんでいます。
    ユニフォームの色から山王戦が本命ですが、いや陵南戦のリメイクもありうるだという声もあり。もしくは原作にはない新たな創作かという予測も。
    ダイの大冒険やガンダムなどの最近のアニメはストーリーもより練られていい作品だし製作者の愛も感じられるし、きっと期待出来ると思います。
  74. 77.
    • 愛読者N
    • 2022年11月06日 15:32
    私は当時の桜木達の声が変わるのは残念な気持ちがないと言えば嘘になってしまいます。
    でも、どうせその残念さは映画見終わったらキレイに消えてるとも思ってます。
    今新たに動き出すスラムダンクが期待以下な訳がないと信じてます。
    とにかく楽しみで仕方ないです!

    そして私はKさんのスラムダンクの続きが、いつか絵、もしくは映像でも楽しめる日が来るのを諦めません笑
    諦めたらそこで試合終了ですから
  75. 78.
    • コバトン
    • 2022年11月06日 15:54
    • 5
    「THE FIRST」というタイトルから、湘北の5人が山王との試合の中で、各々が生きてきた道の原点を回想するのかなと予想しました。

    宮城は、ピアスの中に出てきた兄やあやことのこととか。
    桜木は、桜木軍団や親父さんとのこととか。
    三井は、中学MVPや安西先生とのこととか。
    流川は、富ヶ丘中やパープル楓?のこととか。
    赤木は、晴子や北村中時代のことや小暮との友情とか。

    12/3がとても楽しみです❗️
  76. 79.
    • 凡人
    • 2022年11月06日 16:12
    書くべきかどうか逡巡したが、述べておこうと思う。
    私も11月4日の配信はリアルタイムで見ていた。
    そして、キャスト発表直後のどよめき、つまり、視聴者達の落胆の反応もこの目で見た。何より、私自身、落胆した者のうちの一人だったから。
    私は、他の人々の思いを代弁する立場にはないが、それでも、私がYoutubeの毎日のTV版の配信のコメントや11月4日の配信時のチャットの反応を見たかぎりでは、多くの人々が、当時アニメ化されずに終わった全国編の映像化を心から待ち望んでいたように思う。あの役者たちでの作品化を。
  77. 80.
    • 凡人
    • 2022年11月06日 16:13
    ここから先は言い過ぎになるかもしれないけど、役者陣を入れ替えて監督の描きたかったバスケ作品をこの時代に改めて作るというのであれば、スラムダンクでなくても良かったのではなかろうか。スラムダンクでさえなければ、きっと多くの人々が快く受け入れたと思う。
    更に言えば、初の映像化ではないわけです。
    既に先人が役者として、桜木花道をはじめ、各登場人物たちに命を吹き込んだ。そして、彼等が演じた第一話から広島に向かうまでの数カ月間の物語の目撃者として、我々もあの世界を追体験したわけです。
    ここでKさんが連載されている続きの物語についても、勝手ながら、私の中では、オリジナルキャラクターを除けば、アニメで役者が演じた演技(声含む)が蘇ります。
    桜木花道は、ジャイアンではないんです。今のところ。
    ジャイアン、ジャイアン言うと、木村さんに申し訳ないけど、役者としては、そういう当たりキャラがあるというのは素晴らしいこと、誇っていい。揶揄するつもりもない。けれども、桜木の声を聴いて、第一印象は、やっぱり「ジャイアン」だった。
    冷静に考えれば、桜木花道の人物像に、木村さんの声はマッチするとも思う。初めて聞くならば違和感ない。
    でも、既に彼のことは我々知っている。草尾さんという役者が彼を演じたから。
  78. 81.
    • 凡人
    • 2022年11月06日 16:14
    令和に新しい役者達で1からリメイクするということなら、私はそんなに落胆はしない。
    映画だってドラマだって、よくあることだ。
    時間はかかるだろうが、前作と同じだけの時間を共に歩めば、次第に馴染むと思うから。
    でも、この映画は違うでしょ。
    粗筋を明らかにしないのであれば、客は限られた知識と経験で、自分に都合よく解釈する。きっと、全国編、つまり、山王戦だろうと。
    だとしたら、繋がらないのよ、やはり。その前の物語、我々が追体験した県大会の記憶と。
    役者が変わってしまうのだから。
    だから、私は、湘北バスケ部、5人のワルモノ軍団を使って監督が描く新たな物語として受け止めている。
    これは、おそらくパラレルワールドなのだと。
  79. 82.
    • 凡人
    • 2022年11月06日 16:15
    もしも、当時、テレビ放送されたアニメを観ていなければ、何も拘らなかったと思う。今回もそういう人がいるのも知っている。「役者が変わったぐらいでガタガタ抜かすな」と。
    それは相容れないよ。どちらか片方が正解で残りが不正解とは思わない。それぞれ理解できるから。
    役を演じるというのは、その瞬間、その人として生きるということ。
    新しい映画を観たいという人がいていいし、パスしようという人がいてもいい。私は、パスもありだと思う。それは必ずしも否定されるものではない。
    Kさんなら、その気持ちも分かってもらえるのではないだろうか。それは、諦めたらそこで終わりとか、そういうことではなく。
    新しい物語を心の中で描くことが、誰にでも許されたことであれば、その続きの物語を繋げたい人は繋げれば良いし、別の物語を望む人、或いは、新しい物語を望まぬ人は、その道を進まねば良い。
    私は今のところ、映像作品としてのスラムダンクならば、101話の先を観に行く道を進むだけの心の準備ができていない。
    役者が変わったからね。
  80. 83.
    • はねはねや
    • 2022年11月06日 16:39
    • 5
    いつも楽しく拝見してます!kさんの諦めたら終了の精神を見倣って、自分も冷静に映画を待とうと思いました。

    自分は今回のyoutubeなどの発表について、ネガよりの印象でしたね。映画のプロモ方針が急に変わったなと。これまでは映画館に流れる約30秒くらいの映像のみだったので、公開まで色々伏せたサプライズを楽しむものだと思いきや、先日のyoutube番組で裏方の声優がいきなり表に出て声優推しになった印象。肝心の映像もCGが微妙(黒子のバスケが凄すぎただけ!?)。正直戸惑いますよ、往年のファンの方々は。

    この10年で放映されたジャンプ原作の映画は内容、作画、迫力がとてつもないものばかりで、それらと比べると心配になりましたねぇ。

    2016年の遊戯王の20周年記念作品、ドラゴンボールのブロリーとスーパーヒーローの映画は声優続投だけでもありがたいのに、内容も作画も大満足でしたなぁ。
  81. 84.
    • 桜木
    • 2022年11月06日 17:52
    • 5
    みんな、本作を観てから文句を言おうか。それからでも遅くはないよ。
  82. 85.
    • ランディ・モス
    • 2022年11月06日 18:46
    自分はどのアニメも声優ありきで見ている訳ではないのでとにかく楽しみでしかありませんが。肯定否定、色んな意見を拝見すると改めて偉大な作品だったのだなって思い知らされますね〜。
  83. 86.
    • 名無しの7番
    • 2022年11月06日 19:34
    いつも素敵な記事をありがとうございます。
    僕も同意見です、そもそもボイスキャストそんなにだめかな?CGもいいじゃん、そんなに否定しなくてもって思ってしまいます。
    短い予告動画だけで判断せず、本編をちゃんと見てから批判したい人はしたらいいと思う。
  84. 87.
    • ワコメ
    • 2022年11月06日 20:19
    こんばんは。
    主力5人の声優入れ替えはちょっと残念でした。
    でも、井上先生公認ということで、これはこれでよいのかもしれませんね。
    でもあのきれいな絵の緑川ボイスの流川君も見てみたかった。。

    どんな映画か楽しみですね。皆さんは映画館に行かれるのかしら??
  85. 88.
    • 2022年11月06日 20:36
    だからこそ「FIRST」
    まさにそれですねっ。。。!
    私はシューターだったので、三井のシュートフォームが美しく再現されていたので、鳥肌が止まりませんでしたっ!
    (アニメ版のフォームはちょっと…)
  86. 89.
    • t
    • 2022年11月06日 20:52
    みんながスラムダンク映画やるってよー!
    ってなって観たかったのは、
    井上雄彦が描いた絵で(これが最重要)
    君が好きだと叫びたい、世界が終わるまでは、あなただけ見つめてる、が流れる映画だと思うんです
    それが絵もCGで、主題歌も違くて、声優も変わったからみんなガッカリして文句言ってるだけでしょう
    実際漫画読んでてもアニメ見てない人の方が多いでしょう

    というか僕がその理由でガッカリしたんだけど笑
    エモがりたかったんだよー!
    大黒摩季聴きながらうわー!熱い!て言いたかったんだよ、、、
    まぁ曲は違くてもカッコよければなんでもOKなんですが。
  87. 90.
    • リゲ
    • 2022年11月06日 20:52
    スラムダンクのファンとしては、
    もしかしたら珍しいかもですが、
    アニメは観てません、
    映画は言うまでもなく観てません。
    とは言え、原作は数え切れないくらい、
    読み返しました。
    なので、
    全く抵抗感はなく、
    むしろ期待しかありません。
    まあ、賛否あるのでしょうけど、
    井上先生のコメントが全てな気がしますし。
    K様のコメントにも同意です。

    えっ?
    THE FIRST は観るかって?

    野暮な事聞かないでくださいよ、
    とっくに初日のチケットを予約済みです、
    IMAXで観ます♪
  88. 91.
    • めい
    • 2022年11月06日 21:33
    みんなスラムダンクへの愛が強すぎて、期待し過ぎるとどんな仕上がりでも残念な気持ちが残るから、それが怖いから文句言って予防線張ってるだけなんですよ。
    少なくとも私はそんな気持ちあります。
  89. 92.
    • ひろき
    • 2022年11月06日 23:10
    自分もKさんと同じでアニメ版はあまり熱心に・・・・というか、ほとんど見ていませんでした。

    作画はめちゃくちゃだし、肝心のバスケ描写も実際にプレーしている人間からしたら笑いがこみ上げてくるくらいおかしく、静止画で読んでいるマンガの方がまだ躍動感を感じるくらいでした。

    あっ、主題歌はよかったけど。

    なので、アニメ版SLAM DUNKにはそこまで思い入れもなく、当然当時の声優陣から変わったところで何の感情も出てきません。

    ただただ、アニメ版のような出来にならないことだけを願って、楽しみにして映画館に行きたいと思っています。
  90. 93.
    • 皐月
    • 2022年11月06日 23:24
    特番を見ました。

    5人の声優さんたちが井上先生とガッツリやりとりして収録に挑んだらしいことがわかります。
    それを支えにプレッシャーに立ち向かっていらっしゃるのではないでしょうか。

    山王戦のコートに登場した湘北メンバーを思い出しました。

    映画、とても楽しみです。
  91. 94.
    • んがふふ
    • 2022年11月07日 01:19
    ゴチャゴチャ言ってねーで、イノタケさんが作りたかった映画見届けよーじゃねーか。
    アニメ版の思い出は四半世紀前に置いてこい。
  92. 95.
    • 花咲満
    • 2022年11月07日 01:26
    自分もアニメからスラムダンクにハマった人間なので、アニメ版声優陣の演技に対する思い入れは強く、声優の変更に対して強い感情を抱いてしまう気持ち自体はすごく分かります。
    ですが、今回の発表に対して、否定的なだけならまだしも、辛辣な声が多数寄せられたのは非常に悲しく思いました。スラムダンクという作品を愛するファンとしての仲間が離れていったようで、本当に辛かったです。

    「原作・脚本・監督」の井上雄彦先生が、新声優陣の声や演技にも太鼓判を押していたことが、先日の情報解禁特番で語られていました。ボイスキャストも含めて、井上先生が本当に描きたい「新しい」スラムダンクが、今回の映画には詰まっているのだと思います。
    井上先生の作りたい作品と我々の観たい作品が一致していないのだと、そういう意見もあるかもしれません。しかし、井上先生がいなければ私たちはスラムダンクに出会えていないし、井上先生がいなければ、今回の映画化はありませんでした。今回の映画が仮に自分の期待に沿わないものだったとしても、それが原作者の望む作品であるなら、批判することはできないと思っています。ましてや、「アニメ版の声優さんが器用されると思っていた」等というのは、我々が勝手に推測・期待していたことです。

    こちらのコメントでも多くの方が書いてくださっていますが、まだ作品は公開されてもいません。まずは作品を観ることが、我々スラムダンクファンに出来る唯一のアクションだと思います。
    (次コメントに続く)
  93. 96.
    • 花咲満
    • 2022年11月07日 01:28
    始まる前から「駄作だ」「絶対観ない」等というのは時期尚早のような気もしますが、「観ない」という選択肢自体は、それはそれで構わないとも思っています。原作・アニメ・新映画、沢山ある作品の形の中で、アニメ版をこれからも愛し続けるのはとても素晴らしいことです。スラムダンクという作品が愛され続けたのは、そのようなファンの方々のお陰も大きいでしょう。
    しかし、「これから初めてスラムダンクに触れるファン」「声優さんの変更に拘らないファン」「声優さんの変更は悲しいが、それでも新しいスラムダンクを目の当たりにしたいと腹に決めたファン」など「映画を観ることを決めたファン」たちの邪魔だけはしてほしくないと思っています。新しいスラムダンクの歩みの邪魔だけは、して欲しくないと思っています。スラムダンクという作品を愛しているからこそ、素晴らしいと思うアニメ版と比較してしまう気持ちは分かります。しかしだからこそ、自分が映画を愛せないと感じてしまったなら、辛辣なコメントで叩くのではなく、これまで通り原作とアニメ版を愛し続けて頂きたいと思っています。
    綺麗事かもしれませんが、一人でも多くのスラムダンクファンが、スラムダンクの未来の為の、ポジティブな選択をして頂けることを、心から願っています。

    制作サイドも、様々な新しさにチャレンジすることになったスラムダンクに対するプレッシャーは相応以上に感じていたことと存じます。そんな中で、今回湘北ファイブに魂を吹き込んでくださった新声優陣の皆様には感謝しかありません。情報解禁特番でも、新声優陣のスラムダンクに対する熱意と努力が伝わってきました。一ファンとして、心から映画が楽しみだし、応援しています。
    稚拙且つ、2コメント及ぶ長文、大変失礼いたしました。
  94. 97.
    • アニオタ
    • 2022年11月07日 21:06
    凄いんですね、
    アニメの影響力、、
    原作しか知らない自分にとっては、
    かなり衝撃を受けました。
    アニメを観てファンになられた方々からすると、
    相当な違和感でしょうね、
    それはわかります。
    ドラえもんはやはり、大山のぶ代さんですし、
    北斗の拳のケンシロウは神谷明さんですし、
    やはり、声優さんが変わると、
    印象がガラリと変わりますもんね。
    ドラゴンボールの悟空や、
    ワンピースのルフィの声優さんが変わったら、
    批判殺到間違い無しでしょうね。
    ルパン3世役のクリカンさんは、
    山田康雄さんに寄せてまで、
    先代の声優さんに拘って抜擢されたくらいですしね。

    ただ今回は、
    井上先生が監督、脚本ですからね、
    相当な気合いが入っていると思います。
    細かい部分に拘っているのは
    間違いしなさそうですし、
    先日告知されていた動画で、
    声優さんたちのコメントをお聞きする限りでは、
    実写に近いリアリティ、的な要素が強い気が。
    そして一つ思うのが、
    CGって、今回のこの映画に、
    結構ハマってしまうような気がするのと、
    空中を舞うボールやプレイヤーの描写とか、
    リアルさを求めるには、うってつけな気もします。

    観に行きますよ、僕は、


  95. 98.
    • たま
    • 2022年11月07日 21:25
    おそらく「続きのもの」として見るとちょっと戸惑ってしまうのだと思います。
    ただ、スラムダンクの主な支持層は「過去の作品を愛してやまない人」だと思うんですよね…
    シティーハンターの映画が成功した理由として「ラーメン屋でラーメンが出てきたから」と評した記事を見て「確かにな」と思ったことがあります。
    このラーメン屋で出てくるのはどんなラーメンか。
    今の所「スープは同じだけど麺が変わってしまった」と感じてしまいました。
    いいのか悪いのかは分からないけど、「俺たちが知ってるあの味」ではないのかなと。
    繰り返すけど、いいか悪いかはまだ分からない。
  96. 99.
    • 銀時
    • 2022年11月07日 23:27
    私はむしろ昔のアニメのバスケの描き方が苦手で、アニメ見れなくなったからCGで、バスケの動きをリアルに表現されてて、今の技術だから出来上がったんだなーと、逆に楽しみになった派です!
    わくわくとまりませーん!
  97. 100.
    • ko
    • 2022年11月08日 00:32
    >>66
    アニメは言うほど人気なかったよ
    主題歌は有名だけど、アニメ自体は別に流行ってないよ

    今みたいに一期二期とかないあの時代にインターハイ前に終わるんだよ?
    スラムダンク世代ですがアニメのおかげで流行ったとは1ミリも思ってないです
    そもそも社会現象にはなってないね
  98. 101.
    • ひろき
    • 2022年11月08日 11:15
    >>100
    原作漫画が流行ったからアニメ化された、っていうほうが正しいよね。
  99. 102.
    • ・・・
    • 2022年11月08日 15:47
    直近ではうる星やつらがそうだけど年月を置いて再作成されたアニメのキャストが変わることなんて十分予想が出来たことだし見ないのは勝手だけどムビチケ云々で騒いでいる人達は前金払いってそういうことだって理解せずに買ったのかよとただただ呆れた。別件でスラムダンク好きは老害という話が出てイラっとしたけどこんだけ騒ぐようじゃ老害と言われてもしょうがない気がする。

    今時点で違和感が無いとは言わんけど自分は劇場に見に行くと思います。ちなみに私は仙道の大塚芳忠は今でも「何か違うとは思ってる」。
  100. 103.
    • 凡人
    • 2022年11月08日 19:34
    老害、老害言われると、「お前とバスケやるの息苦しい」と言われた赤木を思い出す。
    あの時の赤木も、こんな気持ちだったのかもしれない。
    そうか、だから赤木好きだったのか。
  101. 104.
    • ササミィ
    • 2022年11月09日 14:11
    • 5
    楽しみでしかない!
  102. 105.
    • ツッカー
    • 2022年11月09日 22:14
    • 5
    私もアニメのスラムダンクは観ていなかったので、シンプルに楽しみです。
    アニメは漫画と印象が違って違和感があった。
    新作の映画も楽しみですが、実写でやるとしたら、どんな配役になるんでしょうかね?
    スラムダンクの配役を勝手に考えてみたくなります。これで総選挙したら面白くなるんじゃないでしょうか?
    もちろん、ブログキャラの荒石や天崎なども。
  103. 106.
    • ナナニ
    • 2022年11月11日 01:36
    >>7
    年取ったルパンの声優さんたち違和感半端ないっすよ
  104. 107.
    • Nobi
    • 2022年11月11日 09:58
    >>96
    全くもって同感。ありがとうございます。
  105. 108.
    • Nobi
    • 2022年11月11日 10:40
    >>78
    こうやって想像を膨らませるのは楽しいですね。
  106. 109.
    • テレワーク慣れてきた
    • 2022年11月11日 19:06
    どこかのランキングで見たんですけどスポーツ漫画といば?ていうランキングで最近ハイキュー!!に敗れスラムダンクが2位に転落してました。
    自分も歳をとったんだなあと思ってランキング見ていましたが、この映画でスラムダンク見たことないていう若い世代にスラムダンクのよさをしらしめて欲しい!
  107. 110.
    • ななし
    • 2022年11月12日 04:03
    新しい事に挑戦するのは全く持って大賛成
    この新時代、いろんな角度からアプローチするのは必然だし重要だと思います

    ただ、過去の作品である以上は過去へのリスペクトも大事だとも私は思います
    少なくとも既存のファンは「当時」好きだった人がいまなおファンを続けている人が大多数な訳で、そういう人たちにガワだけ一緒の全くの別物を「だけどこれが新しいスラムダンクだから受け入れろ」と押し付けられても、早々には受け入れがたい気持ちも十分わかります
    Kさんのスラムダンクの続きも作風に当時へのリスペクトを感じるから、たくさんの読者がいつも楽しみにしているのだと思いますし

    だけど現状の劇場版スラムダンクは、情報解禁を出し惜しみしすぎるがゆえ断片的にしか捉えることができないため、そういう「これまでの作品」へのリスペクトをたとえ原作者監督作品だとしても告知映像からは全く感じ取れないものになってしまっているので、これでは炎上してしまったのも仕方ないのではと思ってしまいます

    でもこれは作品そのものではなく、作品プロモーションの失敗と言えるので、これからの巻き返しに期待したいところです
  108. 111.
    • 元バスケ部
    • 2022年11月17日 20:23
    いろいろ意見あると思いますが、、
    販促の仕方が悪いところともあると思いますが、、
    公開近づいてくると、、、

    メッチャワクワクしてきたー( ・∇・)
    映画はまだですか監督!!( ・∇・)
  109. 112.
    • t
    • 2022年11月17日 22:15
    予告動画の砂浜のシーンなどは読み切りで描かれていた
    「ピアス」のシーンぽいですね。
    試合の描写があるので一部だとは思いますが。
  110. 113.
    • enuenu69
    • 2022年12月03日 19:33
    自分としては声優変更は仕方ないと思うし、画がCGならもっとリアルな感じになるのではと期待してます!
    ただ心配なのは映画のストーリーとKさんが書いてるスラムダンクの続きの内容が食い違わなければ良いなと思います。

    自分はキャラの特徴をしっかり捉えてるKさんのブログをスラムダンクの続きとして読んでいるので今回の映画化を知った時は嬉しいけど内容の食い違いを考えると複雑でした。

    いつかKさんの書くスラムダンクの続きがマンガ化しないかなと期待する位応援してます!!




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

映画版『スラムダンク』は、新たな「始まり」であると捉える。 にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る