当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2022年11月18日19:00

編集者・K的ランキング/背番号7〜9

どーも!!!!

ブログ歴18年目に入ったことを勝手に記念し、
頼まれもしないのに新コーナーを始動した男、
編集者・K、調子に乗って今日も進めます。


こんな経緯で動きだしました。




いまは「背番号総選挙」の編集者・Kバージョンを
やらせてもらっておりまして、今日は7番から
語ってまいります。

※「背番号総選挙」ってのは、これです。




わしにとっての1〜6は、
こんな感じになっております。



1. 王貞治
2. カフー
3. 長嶋茂雄
4. 井原正巳
5. 柱谷哲二
6. 落合博満

みんなから「意外」といわれることもあれば、
予想通りといわれることもあり。

柱谷哲二が、ケッコー穴だった模様(笑)。



んじゃ、
本日は7番からまいりましょう。


これは、強豪ひしめく激戦区でしたよね。

サッカーでもバスケでも野球でも、
そして漫画の世界でも、あらゆる分野で
スター的な存在が多々おりまして。


そんななか、総選挙で1位に輝いたのは
中田英寿でございました。





これは本当に難しいね。

たとえばサッカーでいうと、
Cロナウドフィーゴベッカムラウール
エムバペシェフチェンコも7番でしょ。

バスケでは、漫画の世界だと各チームの
エース格が背負ってる場合が多いしさ。


こりゃ本当に激戦区だな、と改めて思いつつ、

わしは前園真聖かなあ。


中田ヒデよりゾノが先に来るんですよねえ。
やっぱりあのアトランタ五輪のインパクトが
超絶デカくて。

あのときのキャプテン・前園の存在感って、
ホントに凄かったんです。中田ヒデのほうが
サブだったんだから(テレビCMとかでも:笑)。

以前から述べさせてもらっているとおり、
背番号のハナシになると、サッカー日本代表は、
わしのなかでメチャクチャ強いんですよ。


と、
7番って「ドリブラー」のイメージがあって、
そういう意味でもやっぱりゾノかなあ。

ヒデのイメージは、どちらかというと、
「パサー」だったから。

でもなんで、わし的にドリブラーなんだろ。
フィーゴの影響かしら。


とはいえ、やっぱりヒデのイメージも強いっす。
サッカーでいえば、ゾノの次はヒデだなあ。


バスケだと漫画のキャラが強いですよね。

仙道宮城、そして哀川
みんな7番の印象ありますよ。


でもね、わしのなかの7番は違うんです。


前回の背番号5の大野さんに続き、なんですが、
わしと同学年のスター選手を取り上げたく。

元・能代工業高校の高橋尚毅さんです。


大野さんのようにその後も第一線で活躍して
プロのヘッドコーチに…、なんてことは
ないのですが、高校時代の彼の「スコアラー」
っぷりは、凄かったんですよ。

時代が時代だけに、沢北栄治のモデルだなんて
言われたことだってありましたから。


あのときの能代には、高橋選手がふたりいて、
実況の田畑アナが何度も彼を「ナオキ」と
呼ぶんですよね。

で、シュートが決まると能代の応援席が一斉に
「いいぞ、いいぞ、ナオキー」ですよ。

仙道や哀川のイメージから、背番号7ってのが
エースナンバー的に扱われてたことあったけど、
そこにドンピシャリでした、ナオキは。



そんなわけで、7番といえば、


1位:前園真聖
2位:中田英寿
3位:高橋尚毅


ということで。


※こないだの平岡さん、大野さんといい、
わし的に高校バスケのスターは強い!!




続いて8番、
いきましょう。


これまた総選挙はかなりのコメント数でしたが、
見事に1位を射止めたのは、いまは亡きスター、
コービー・ブライアントでした。






なんか、ふと思い出しちゃいますね。
そうか、死んじゃったんだよな…、って。

個人的には、原辰徳が1位かと思っていたけど
Kの部屋ではNBAのレジェンドに軍配。


で、
わしはというと…


やっぱりいまは、八村塁だなあ。


彼がいまのような存在になっていなかったら、
北澤豪さんだったと思うんだけどさ。

※はい、わしの中でサッカー日本代表の
昔の名選手はメチャクチャ強いですから


わしにとってサッカーの背番号8っていうと、
中盤のダイナモなんですよ。

そういう意味では、モリシもあるよね。

セレッソの8番って、彼によって大事な番号に
なったでしょ、確か。香川、清武、柿谷と続く
伝統のナンバーの源流は、モリシなんですよね。



でも、八村はやっぱり凄すぎますよ。
もう日本の歴史に残るスーパースターです。

ケッコー記事も書いてきたしねえ。





八村は、高校時代からずっと8番なのも
ポイント高いですよね。名前とかかってるし。


うむ、八村塁、優勝!



因みに、能代工業では背番号8は
エースガードの番号として有名です。

小野秀二さんも加藤光彦さんも佐藤信長さんも
小納兄弟も半田さんも、そして田臥さんも、
みんなみんな8番を背負っています。

※3年になると4番になるパターンも多いけど


特別枠的に、「能代のガード」っていう票を
入れたいくらいだわ(いやマジで)。




そんなわけで、背番号8は、

1位:八村塁
2位:北澤豪
3位:森島寛晃

です。





で、9番。


これはサッカーが強いでしょうね。
エースストライカーといえば、9番ですよ。

総選挙では、日向小次郎が1位になりました。

うむ、日本のエースストライカーといえば、
彼のことなのかもしれん。





いやあ、わしもやっぱりサッカー選手が
浮かんでくるなあ。もちろんフォワードでね。

幾らでも出てきますよ。

ロナウドバティストゥータシアラー
ファン・ニステルローイクライファート
マカーイなど(途中から全部オランダやんけ)。


そんななか、海外のサッカー選手だと
わしは、フィリッポ・インザーギだなあ。

名選手コラムでも書かせてもらいましたが、
もう「ゴール」にのみ特化している感じが、
ホントに9番っぽくていいじゃないですか。





でも、それより日本の選手の方が強いかな。


9番の筆頭候補は3人です。

日本代表W杯初ゴールのゴン中山さんと、
ミスター・レッズこと、福田正博さん、
初期ヴェルディ黄金期の、武田修宏さん。

※なんかこうやって並べると、いまはもう
面白いオジサンだらけになっちゃうな(笑)。


うーん、難しい…!!!

3人とも強烈に9番のイメージがある…!!!


うーん、うーん、うーん、

福田正博で!!!!!

8番のモリシもそうだけど、クラブの伝統に
なったってところが大きいかなと。



そして、バスケも忘れちゃいけません。

言うまでもありませんな。
はい、折茂武彦さんです。

そりゃそうでしょ。日本のバスケで9番って
いったらもう、折茂さんでしょーが。


記事も書きましたよ。
サムネ、死ぬほどカッコいいな、オイ。





はたして、候補は出そろいました。
こんなかで一番って誰だろうなあ。


サッカーかなあ、バスケかなあ。


うーん、

福田正博!!!!!


昔は9番といえば、バティとゴン中山っていう
感じだったんだけどなあ、なんか変わったなあ。

クラブの伝統を急に重んじるようになった。
これもまたオッサン化現象なのだろうか。



こんな具合ですね。


1位:福田正博
2位:折茂武彦
3位:フィリッポ・インザーギ



で、ここまで全部まとめるとこうなります。


1. 王貞治
2. カフー
3. 長嶋茂雄
4. 井原正巳
5. 柱谷哲二
6. 落合博満
7. 前園真聖
8. 八村塁
9. 福田正博


あいかわらず、野球とサッカーばかりで、
やっとひとりバスケが入りましたよ、と。

次点まで入れると、
折茂さんなり平岡さんなり大野さんなり
高橋さんなり、たくさんいるんだけどさ。


もうかなりみんなとズレてきたかな(笑)。



てなわけで、

編集者・K的ランキング、
背番号編「7〜9」でした。



また好きなものを好き勝手に語りますんで、
気が向いたら読んでくださいな。



ではでは。



----

背番号総選挙、みなさんの1位と
投票結果は一致してますか〜?




----



このエントリーをはてなブックマークに追加        






編集者・K的ランキング/背番号7〜9 へのコメント一覧

  1. 1.
    • d
    • 2022年11月18日 21:54
    今のところ
    昭和は野球
    平成はサッカー
    令和にバスケにハマった人のランキングですね笑

    もちろんそんなことないのは存じておりますが。
    意外なランキングでオモロイです(^^)
  2. 2.
    • レドンド
    • 2022年11月18日 22:39
    ゾノ、北澤、インザーギと予想してました(笑)
  3. 3.
    • リビング
    • 2022年11月18日 22:43
    「ヒデ、ラーメン食いたくねぇ?」
    「行くか、ゾノ」
    いまだに覚えてる。
  4. 4.
    • 日体大4連覇の立役者
    • 2022年11月19日 10:17
    7はエースイメージですね!👍
    9はサッカーのFWのイメージが強いですね🎵

    8の能代ガードは言われてみれば納得です😆🎵🎵
    能代のセカンドガード、エースガード、2年生ガード、ボール保持しながら自分のリズムでバスケを展開する選手が多かったような気がします

    10以降はどうなのか、気になります😁
  5. 5.
    • C級ライセンス
    • 2022年11月20日 07:39
    Kさんの1つ下なので同じ世代です。
    おっさんの会話だなぁって感じる懐かしさがあります。私たちの青春時代にサッカーは光が当たってました。ドーハの悲劇があってJリーグ開幕してマイアミの奇跡がありジョホールバルの歓喜へ繋がっていきます。
    今のように人々の関心が多面化しておらず、メディアの影響が強い時代だったので熱量が大きかったので人々の記憶に鮮明に残っているのだと思います。
    Kさんの印象はサッカーに携わっている身としては嬉しいです!
  6. 6.
    • 編集者・K
    • 2022年11月21日 13:09
    >>1
    まあそうなりますねえ。
    バスケと格闘技がずっと好きなんですが、
    この背番号企画は、こういう傾向になってしまう…。
  7. 7.
    • 編集者・K
    • 2022年11月21日 13:09
    >>2
    あ、でもわしと凄く近い感覚です。
  8. 8.
    • 編集者・K
    • 2022年11月21日 13:10
    >>3
    あの棒読みのセリフ、たまりません!
  9. 9.
    • 編集者・K
    • 2022年11月21日 13:11
    >>4
    そうそう、各番号にイメージがあって、
    その競技の選手がやっぱり1位になるという。
    能代の8番は伝統の番号ですよ〜。
  10. 10.
    • 編集者・K
    • 2022年11月21日 13:11
    >>5
    そうですね。
    みんなが同じものを見て同じものを好きだった時代。
    いまとは随分違うと思います。
  11. 11.
    • あおい
    • 2023年06月13日 19:07
    はじめまして。
    高橋尚毅さんの名前が懐かしくコメントいたします。
    尚毅さん、かっこよくて、初めて見たときはこんなかっこよい選手が高校生いるんだーと思ったほどです。プレーもすごくてあたしの憧れでした。
    今高校生ならインスタやらでも人気だったでしょうね。
    今なにされてるんだろう?お子さんいたら男の子ならお父さん似ならかっこよくてバスケうまくて…みたいな子になるかもしれませんね




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

編集者・K的ランキング/背番号7〜9 にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る