当ブログコンテンツの無断転用はご遠慮ください
このエントリーをはてなブックマークに追加        
  • 2024年01月06日15:47

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(1256)

天皇杯ファイナルラウンド
準々決勝・第3試合


4thクォーター 30秒

青学大 54
東京P 71



桜木が森重を抜いてシュートに向かうも、
後方からブロックショットを浴びる。

青学大ボールに。


3rdクォーターにも同じような場面があった。

その際は、森尾の声に反応し、ダブルクラッチで
ブロックをかわして見せた。

今回は声が飛んでこず、ブロックを浴びた。


この一連の動きに、戦慄走る者が数名。


宇野 「……。」

(あの時は森尾の声があったからかわした…?
だとしたら、それはむしろ…)


佐戸 (ちょっと待て…)

安西 (まさかキミは、あのスピードの中で…)



続く、青学大の攻撃。
東京Pのディフェンスに変化。


道谷《おっと、マッチアップが変わりましたか》

塚本《少し変えてきましたねえ》


藤真に小場、
天崎に与野、
家村にオズボーン、
神に森尾、
そして、森重に桜木。


町田 「桜木は、森重か…!!」

彦一 「第4クォーターは攻守で真っ向勝負!」

弥生、ニコリ。

「これは確かに宇野監督、見る側のニーズを
考えてくれているのかもしれないわね」


赤木 「少し余裕ができているともいえるな」

木暮 「そういうことか」


ビッ! ビッ

青学大、ボールを回す。


東京Pベンチから声が飛ぶ。

「9番(神)、どこからでも撃ってくるぞ!!」

「森尾さん、チェックしっかり!!!」


森尾 「オーケー」

(とは言ったものの、あの距離からのシュートは
なかなか止めようもないんだがな)


ビッ!

ボールが神に渡る。


「神…!!!!!!」

「来た…!!!!!」


キュッ!!

森尾、ピッタリとつく。


神 「…!?」


密着体勢から、レフェリーの死角を突き、
神の体を小刻みに押している。


神 「……。」

森尾 (まあ、こういうのも技術だ)


神、体を横に向け、森尾に肩を当てる体勢。
シュートの動きに移れない。
 
キュッ! キュキュッ!!

森尾の手を避けつつピボットでボールをキープ。


棟川 「9番(神)、ちょっと嫌がってる感じだ」

宇野 「何かやっているな、森尾」

杉山 「あれは桜木にはできない守備ですね」



そこに天崎が寄る。

「ヘイ、神さん!!」


スクリーンか、それともパスを受けるか。

東京Pディフェンスの意識が外に向く。


瞬間、神はワンドリブルから中へのパス。


ビッ!



森尾 (中…!?)



佐戸 「上手い、裏をかいた」

左京 「ボールスピードもある!」



桜木 (来る…!!!!)



ボールは、インサイドの森重へ。



桜木 「来いや、デカ坊主!!!!!」



諸星 「守備は広がっている」

牧 「完全な1対1だ」


ビッ!!

ここで森重、すぐにボールを捌く。


「……!!」


このパスは、フリースローライン付近に
走りこんでいた藤真へ。


牧 「…!?」

諸星 「何を狙う…?」



桜木、吠える。


「コラアア!! 勝負せんか、デカ坊…」

キュッ!!!

森重、立ち方を変える。


桜木 「ぬ…!?」



ビッ!!!!

その森重に再びボールが入る。

間髪入れず、藤真からのリターンパス。



「また来た!!!!!」

「藤真の素早いリターン!!」


ここで森重、ボールをキャッチした瞬間に、
桜木を背中で抑えながら、リングに向かって
体が縦に向く半身の状態に。


赤木 「お…」

花形 「抜群のカタチ」


キュッ!!!!!

森重、そこから肩をぶつけるようにターン。



桜木、ゴール下から押し出される。



「……!!!!!」



宇野 「うーん…」

杉山 「あそこまでいい体勢になると…」


そして、ワンハンドジャンパー。


バス!!!



4thクォーター 45秒

青学大 56
東京P 71


「おおおおおーーーーーーー!!!!!!!」

「森重!!!!!」

「桜木から決めた!!!!!」


道谷《森重、決めました!!!》

塚本《いまのはもらい方がよかったですね!》


牧 「藤真のパスも絶妙だったな」

諸星 「飛び込んだタイミングも完璧だ」


青学大ベンチ、手を叩く。

「よーーーっし、森重!!!!!!」

「藤真さん、ナイスパス!!!!!」



桜木 「おのれ……」

森尾 「ドンマイ、次オフェンスだぞ」


桜木 「オウよ!!」



VIPルームの会話。


「何となく見えてきたかな」

「パワー勝負の1対1ならば、やや森重が有利か。
いまのように、もらい方がよければ尚更だ」

「もはやあのパワーはBリーグでも屈指でしょう。
オズボーンも止められなかったくらいですから」

「一方で、攻守が逆になると、スピードがあり
パスまで捌ける桜木を、森重は止められない」

「あれは森重にはできないオフェンスですね。
現時点では、総合的には桜木が一歩上かと」

「あとは、さっきの1対1の続きに注目だな。
森重が見せた抜かせて叩くディフェンス」



そして、東京Pのオフェンス。


道谷《第4クォーターは青葉が先制しました》

塚本《これを止めればまた流れに乗れそうですよ》

道谷《ペイサーズはどう攻めるでしょうか》


彦一 「ここは当然、桜木さんや」

弥生 「見る側としては、それを望むわよね」



ビッ!! ビッ!!

ボールは、小場、森尾と渡り桜木へ。


「さあ、来た!!!!!!!」

「桜木vs森重!!!!!!!」


三井 「おお、すげえ声…!」

木暮 「一番見たい勝負さ」


森尾 (行け、桜木)



グッ!!

桜木、腰を落とし構える。


佐戸 「1対1だ」

左京 「行きそうだね」


佐戸 「さあ、見せてみろ、桜木」

(お前の秘めたる力、俺たちを驚かせてみろ)



キュッ!!

森重、距離を詰める。


杉山 「同じディフェンスだ」

棟川 「さっきはあれでブロックされている」


桜木 「……。」

(コイツの狙いは、跳ばせて叩くこと。
だが、同じ手はこの天才には通じない)


須形 「桜木さん、また1対1だ」

帆足 「どうやらドリブル勝負っすね」


安西のメガネが光る。

「桜木君、キミにしかできないプレイがある」




ダム!!!!!!!!!



桜木、発進。

森重の横を抜く。


「行ったああああーーーーーー!!!!!!」

「この一歩目は止められない!!!!!」


牧 「この後だ」

河田雅 「森重はブロックを狙う」


森重、並走する。

桜木、森重の圧を感じながらのドリブル。



そのとき、

ゴール下に藤真が現れた。


桜木 「…!!!」


桜木が侵入するコースに入っている。



牧 「…!」

(突っ込めば、チャージング…!!)


河田雅 (また新しいディフェンスパターン)



キュッ!!!!!

桜木、急ストップ。


藤真 (ジャンプショットだ…!!)



「森重!!!!!!!!!!!!」


藤真が叫んだ。

(桜木は止まった。叩ける)



ダン!!!!

桜木が跳ぶ。

ダン!!!!

森重も跳ぶ。



瞬間、森尾の声。

「外!!!!!!!!!!!」



桜木の視界に森尾。

スリーポイントラインで構えている。


が、それと同時に天崎の姿。


桜木 (チョロ…!!!!)



天崎、手を伸ばす。

(ボールが来る…! このパス、獲れる!!)



ビッ!!

桜木、ボールを大きく外に出す。



森尾ではなく、与野の位置へ。


森尾 「……!!!」

天崎 「え…!!?」


ゾクッ!!

安西 (桜木君…!!!!)



森尾 「アイツ……!!!!!!」

(空中で天崎の動きを見たあとに、
別のフリーを探し、パスした…!!?)


宇野 「今のは…」


棟川 「桜木…」

杉山 「あんなことが可能なのか…」



森尾 「……。」
 
(跳ぶ前に周りを見ていたわけじゃない。
先んじて予測をしていたわけでもない。
間違いなく、相手の動きを見てから動いた)



佐戸、目を見開く。

「まさに、寸前のキャンセル…」


外川 「ん…?」

左京 (キャンセル…?)



与野に渡ったボールは、
インサイドに切れ込んだオズボーンに渡った。


バス!!!!


4thクォーター 1分

青学大 56
東京P 73


道谷《東京ペイサーズ、返しました!!》

塚本《桜木君、いまのは凄いパスでしたよ》

道谷《と言いますと…?》


全員が気付いたわけではない。

だが、会場の各所で、あるいは画面の前で
再び戦慄する者あり。



青学大ベンチの陸川は、
苦笑いと共に呟いた。

「これはちょっと届かないかな…」




続く




--


このエントリーをはてなブックマークに追加        






スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(1256) へのコメント一覧

  1. 1.
    • はるさめ
    • 2024年01月06日 15:51
    あけましておめでとうございます。
    いつも楽しみにしております。
    能登のことを気にかけつつ、足元の暮らしをしっかりと続けていこうと思います。
  2. 2.
    • tk
    • 2024年01月06日 15:51
    • 5
    あけましておめとうございます!!
    花道はどこに進化するんだ?
    楽しみや
  3. 3.
    • 雪月花
    • 2024年01月06日 16:00
    熱い展開や
  4. 4.
    • 桜木
    • 2024年01月06日 16:01
    ありがとうございます
  5. 5.
    • クライフ
    • 2024年01月06日 16:05
    洗車のため覗いたら更新!
    しかし、桜木の成長がすごい。さすがバスケットマン!
  6. 6.
    • レブロン
    • 2024年01月06日 16:22
    レブロンとか全盛期ローズみたいなことやりだしてて草
    もっとやれ
  7. 7.
    • ダンク
    • 2024年01月06日 16:29
    総合的には桜木が一歩上かと
    この一言最高に嬉しい。
    桜木があの森重より上なんて。
  8. 8.
    • 2024年01月06日 16:35
    これは俗に言う最強の後出しじゃんけんって奴ですね桜木君それはヤバいw
  9. 9.
    • kk
    • 2024年01月06日 16:37
    ちょっと俺にはまだ桜木のすごさか見えとらん、、、戦慄の意味がわかってないっす、、、
    kさん、どういうことなんすか??
  10. 10.
    • M
    • 2024年01月06日 16:37
    あけましておめでとうございます!世辞や茶化し抜きでK先生はまだ体調が優れへんのにこんなおもろいストーリー作れて凄いです!
  11. 11.
    • 東こうせつ
    • 2024年01月06日 16:38
    センドーとルカワに見てて欲しかった
  12. 12.
    • コタツで休んでる三十路
    • 2024年01月06日 16:54
    キタキタキターー!!
    めっちゃ面白くなってきました!
    やっぱ原作時からですが、桜木の進化場面は手に汗握ります!!
  13. 13.
    • z
    • 2024年01月06日 17:35
    マイカン、アーバインと渡り合えるな❗️
  14. 14.
    • またしても、天崎、活躍できず
    • 2024年01月06日 17:45
    やはり、桜木、恐るべし!!

    黄金世代の桜木以外の選手で、このプレイができるのは、おそらく、仙道くらいなのではなかろうか

    そう考えると、将来の全日本の2番、3番、4番を担うであろう、仙道・流川・桜木というのは、相当な可能性を秘めていると言えるだろう

    ユニバーシアードでは、日本は、アメリカに大敗を喫したが、黄金世代が全盛期を迎えた暁には、とんでもないゲームを見せつけてくれるかもしれない

    それが描かれるのは、何時の日か…
  15. 15.
    • ミッチー
    • 2024年01月06日 18:01

    Kさんいつもありがとうございます!

    花道のシュートを森重が後ろからブロックし、青葉ボールになり第4クォーター開始。

    花道の進化!ほんとどこまで行くのやら!安西先生や佐戸さんが驚くのにワクワクっす!

    青葉のオフェンスでマッチアップが少し変わり、藤真に小場、天崎に与野、家村にオズボーン、神に森尾、森重に花道がマッチアップ!
    再び森重VS花道、神VS森尾のゴール下の覇者、新旧ゴッドハンド対決来た〜!

    神にボールが渡るが経験を武器に森尾さんがディフェンス、森重に回し、森重→藤真→森重と繋ぎ体制が良い中で森重が決めた〜!

    森重もそうだが、隙をつき絶妙なパスを通す藤真さん最高っす!攻守を入れ替え、花道がドライブで森重を抜き藤真さん、天崎が仕掛けるが、寸前のキャンセルで与野さんにパスし、オズボーンが決めました〜!

    花道がほんとすごい!陸川監督はこの展開どうするのか、まだまだ青葉には頑張ってほしいし、スペシャルなプレーを花道に見せてほしい!

    両チーム頑張れ〜!
  16. 16.
    • 翔平
    • 2024年01月06日 18:04
    今のNBAで言うと完全にルカですねー!
  17. 17.
    • はねはねや
    • 2024年01月06日 18:17
    • 5
    あけましておめでとうございます!
    今話の桜木のパスは、原作で流川にパスではなくメガネ君こと小暮に「フン」とパスした技術の進化版のようでゾクッとしました!
    (まあ、高校時代のは周囲からは裏をかいたようで、桜木本人は流川にパスをしたくなかっただけですが笑)
  18. 18.
    • VIPのメンツ
    • 2024年01月06日 18:26
    VIPルームの会話。


    水戸「何となく見えてきたかな」

    高宮「パワー勝負の1対1ならば、やや森重が有利か。
    いまのように、もらい方がよければ尚更だ」

    大楠「もはやあのパワーはBリーグでも屈指でしょう。
    オズボーンも止められなかったくらいですから」

    野間「一方で、攻守が逆になると、スピードがあり
    パスまで捌ける桜木を、森重は止められない」

    堀田「あれは森重にはできないオフェンスですね。
    現時点では、総合的には桜木が一歩上かと」

    青田「あとは、さっきの1対1の続きに注目だな。
    森重が見せた抜かせて叩くディフェンス」
  19. 19.
    • たま
    • 2024年01月06日 18:27
    イメージ的には黒子のバスケの木吉の「後出しの権利」に近いかなあ?
    ただよりレベルは高そうだけど。
  20. 20.
    • めそ
    • 2024年01月06日 19:44
    桜木はみんなの期待、予想を軽く超えてくるな。なんか涙が出そう。もはや身体能力だけの選手じゃないんですね。原作の時に予想してた成長曲線を何段階も上回ってます。
  21. 21.
    • ad
    • 2024年01月06日 19:55
    やばい…オモロイ!
    続きを早く〜
  22. 22.
    • d
    • 2024年01月06日 20:23
    秘めたる力、のところ大昔のピッコロさんかと思いました笑
    悟飯を大岩に向かってぶん投げたやつね。

    なんだか黒バスみたいになってきたね〜
    後出しの権利的な、、、
  23. 23.
    • トモヤン
    • 2024年01月06日 20:38
    • 5
    Kさんと同じ歳のおっさんです。
    そういえば、昔一生懸命バスケやってた頃、
    最初に体の衰えを痛感したのは、
    キャンセル出来なかった時でした。20代後半だったかな。
  24. 24.
    • モモチ
    • 2024年01月06日 20:39
    やっぱり主人公のその後の成長がみたいんだよね!!
    流川もね!!
  25. 25.
    • モリソン
    • 2024年01月06日 21:09
    • 5
    黒バスとか言ってる人は
    Kの部屋の検索窓で「キャンセル力」で検索っすね。
    K氏の考え方がわかるっす。
  26. 26.
    • 桜木最高
    • 2024年01月06日 21:24
    無駄に技術が増えていくのではなく能力が開花する感じがいいですね!桜木っぽい!
  27. 27.
    • D
    • 2024年01月06日 21:48
    • 5
    明けましておめでとう御座います!
    今年も楽しみをありがとうございます!

    さてさて、日本勢や桜木の成長が分かってきて、
    流川と沢北がどこまで成長しているかも、
    気になってきましたね!!!!!
  28. 28.
    • SMAP
    • 2024年01月06日 23:09
    4thクォーター 45秒

    青学大 56
    東京P 71


    「おおおおおーーーーーーー!!!!!!!」

    「森重!!!!!」

    「桜木から決めた!!!!!」


    道谷《森重、決めました!!!》

    塚本《いまのはもらい方がよかったですね!》


    牧 「藤真のパスも絶妙だったな」

    諸星 「飛び込んだタイミングも完璧だ」


    青学大ベンチ、手を叩く。

    「よーーーっし、森重!!!!!!」

    「藤真さん、ナイスパス!!!!!」



    桜木 「おのれ……」

    森尾 「ドンマイ、次ディフェンスだぞ」


    最後の森尾のセリフは、「ディフェンス」じゃ無く「オフェンス」では❓

    間違ってたら、サーセンですw
  29. 29.
    • あり
    • 2024年01月06日 23:14
    森尾 「ドンマイ、次ディフェンスだぞ」


    ん?
    オフェンスだぞ

    の間違いでは?
  30. 30.
    • 旅人
    • 2024年01月06日 23:33
    桜木のスピードと同等かそれ以上でないと最初の仕掛けの段階ですべてが後手に回って攻撃を止められないですね。
    仙道や流川にもできない芸当だ。
  31. 31.
    • んがふふ
    • 2024年01月07日 00:01
    キャンセル技ってスト鏡ぢ紊砲呂燭泙蕕鵐侫譟璽困任垢覆 次
    あけおめ🤥
  32. 32.
    • ふう
    • 2024年01月07日 00:15
    更新嬉しいです。桜木花道ならではの、耐空時間が長いし原作にも出てくる、細胞が反応してる、ってやつですかね。加えてもうプロ!百戦錬磨と戦ってますから技術的にも可能でしょう。いいぞ!もっと魅せてくれ〜💪
  33. 33.
    • TK
    • 2024年01月07日 00:45
    高校生編で描かれてない範囲以降で初めて森重と桜木の優劣が第三者から語られてかな?
    このVIPの人らの声が確実かはわからないけど、現時点で総合的には桜木が上と!
    さらに桜木の方が今後の伸び代もありそう(ただの予想ですが
    やっぱり流川と桜木と沢北は他メンバーより頭ひとつ抜けてて欲しい
  34. 34.
    • Pique
    • 2024年01月07日 06:51
    更新ありがとうございます!


    状況は違うけど、仙道は諸星、河田は対応できたけど、牧さんのスティールに最後やられましたけど
    桜木がデカ坊主、藤真、チョロをかわした上でやってのけてしまうと
    なんか恐ろしいです。

    この後出しに終生のライバルがどう対応するか
    味方ならどうパスを貰うのか
    などなど考えてるだけでワクワクします!

    あと、チョロにディフェンスで好シーンがあるのは嬉しいです

    これからもお願いします!
  35. 35.
    • ちどり荘
    • 2024年01月07日 09:13
    そもそもスピードあってある程度予測なりしないと着いて行けないのに、後出しジャンケンまでされるって対応のしようがない。主人公感抜群で最高です。
  36. 36.
    • カビーら
    • 2024年01月07日 09:48
    ここまでのレベルだと既に仙道以上ですね、3点はないですがやはり最大の武器はリバウンドですしね!陸川監督も負けを受け入れてしまいましたかね!
  37. 37.
    • 2024年01月07日 10:11
    >>25
    この記事めちゃオモロイ
  38. 38.
    • ぶてふ
    • 2024年01月07日 11:17
    • 5
    桜木の化け物のようなフィジカルを最大限に活かしたプレー!

    アンストッパブルや!
    ヒー イズ アンストッパブルや!
  39. 39.
    • きょうの
    • 2024年01月07日 13:15
    もはや読者も追い付けない成長スピード、桜木花道、、恐るべし。。。
  40. 40.
    • 名無し
    • 2024年01月07日 18:37
    流川にカマラ、ハルコさんも観戦してて欲しいな
  41. 41.
    • スーパー
    • 2024年01月07日 20:18
    Kさんのイメージと同じなのかわからないが
    NBAのルカ・ドンチッチの後出しに近く感じる

    パスを出す直前、
    桜木の力強い目のアップのコマまで見えた…
  42. 42.
    • さばく
    • 2024年01月07日 21:56
    後出しの権利…
    鉄心のプレーまで吸収したのか
  43. 43.
    • 輔仁
    • 2024年01月07日 22:31
    • 5
    桜木のプレイ、
    ドンチッチに例える人
    レブロンに例える人
    黒子のバスケに例える人
    多種多様。
    色んな読者がいることがよくわかりますね!
  44. 44.
    • バスパン
    • 2024年01月07日 23:03
    >>14
    これが1番夢のある布陣では???
    .札鵐疋
    ▲汽錺タ
    ルカワ
    ぅ汽ラギ
    ゥ皀螢轡
  45. 45.
    • 2024年01月08日 00:49
    >>19
    どちらかと言うとパスする青峰かなって思いました!

    相手のブロックとかスティールに反応してスピード上げたり空中で躱したりしてたような
  46. 46.
    • 2024年01月08日 00:55
    • 5
    キャンセルって言うより変更ですかね!
    黒子のバスケの青峰がパスする感じ
  47. 47.
    • ぶしっ‼︎
    • 2024年01月08日 10:04
    >>44
    すごくいいけど、森重のことあまり知らないから、ミッチーを2番に入れるか、河田兄がいいな?
  48. 48.
    • ジャンプってせいぜい1秒浮いてるかどうかだよね
    • 2024年01月08日 10:11
    >>9
    1.後ろからデカ坊主来てる認識
    2.モーリーの声でパス先の認識
    3.チョロがカットしに来てる認識
    4.与野のフリーを見つける視野の広さ

    結果的に与野にパス出してオズボーンが決めてチャンチャン、って周りからは見えたけど、全ての行動を桜木が予測して動いた訳ではなく、後出しジャンケンで動いてるから相手からしたら全部躱された後のパスって感じ。
  49. 49.
    • 宮益
    • 2024年01月08日 11:49
    >>48
    そうですね、つまりは止めようがないということですね。
    いいぞもっとやれ花道!
  50. 50.
    • いちファン
    • 2024年01月08日 12:10
    これ、剣道や武道の後の先を取るやつですね!!
  51. 51.
    • カルビッシュ牛
    • 2024年01月08日 20:57
    オール湘北VS.オールジャパンの試合みたいっす
  52. 52.
    • すけ
    • 2024年01月10日 11:25
    いつも楽しく拝見しています。
    お体ご自愛くださいね!
  53. 53.
    • さんとみ
    • 2024年01月11日 20:58
    きよしの後だしの権利は手のデカさからなるものだから、桜木のそれとは全然違うと思いますよ
  54. 54.
    • Rose
    • 2024年01月12日 00:50
    • 5
    桜木にポイントFWの資質が開花してますね。桜木の剛腕ならリバウンドから超ロングアシストパスも可能。そうなればもはやキングレブロン。




コメントする(このブログのコメントをRSSフィードで購読することができます)

スラムダンクの続きを勝手に考えてみる(1256) にコメントする
絵文字
K-twitter K-facebook
Twitterボタン [henshusya_k]
編集者・Kのtwitterアカウントです。皆様お気軽にフォローしてくださいませ。
facebookボタン [k.no.heya]
Kの部屋のFacebookページです。皆様お気軽に「いいね!」してくださいませ。
LINE読者登録
小説、始めました!
新たなチャレンジ、動いております!
是非ご覧ください!( 執筆の経緯はコチラ)


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
PROFILE
編集者・K / 編集者・K
雑誌・WEB編集の仕事をしているKと申します。「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛するオジサンです
  編集者・Kにメッセージ>>>>>Mail to K
  編集者・Kとtwitter>>>>>>>henshusya_k
  編集者・Kとfacebook>>>>>>Kの部屋
ACCESS
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク

トップに戻る